1 2 次へ
16件中 11 - 16件表示
  • バレーボール2015/16Vプレミアリーグ

    バレーボール2015/16Vプレミアリーグから見た石島雄介石島雄介

    この試合に出場した堺の石島雄介と井上裕介は、Vリーグ通算出場試合数が230試合となり、Vリーグ栄誉賞(長期活躍選手)の受賞資格を得た。バレーボール2015/16Vプレミアリーグ フレッシュアイペディアより)

  • インターネットラジオスペース≪Radio I.K.I.≫

    インターネットラジオスペース≪Radio I.K.I.≫から見た石島雄介石島雄介

    ダンサー。同じ先生(KATSU from COPERNICUS)の下で習っていた同じく腰痛持ちのダンサーElishaとインターネットラジオ「DAIHEY!!Elishaのヘルニア王国物語☆」を配信中。大学生時代に漫才コンビ「いちごポッキー」を結成、いちごポッキーの経歴はM-1グランプリ1回戦棄権。当時の相方であるまっちゃんは、現在ではヘルニア王国物語☆に毎回メッセージ投稿という形で登場している。不動産会社に勤めるサラリーマンのかたわら、ダンスイベント・ラジオ配信などの活動を精力的に行う。福井県出身、筑波大学体育専門学群卒業。筑波大学時代の同級生は藤本淳吾、石島雄介、虎谷温子、宮下純一など。インターネットラジオスペース≪Radio I.K.I.≫ フレッシュアイペディアより)

  • 埼玉県立深谷高等学校

    埼玉県立深谷高等学校から見た石島雄介石島雄介

    石島雄介 - バレーボール選手埼玉県立深谷高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 石川遼

    石川遼から見た石島雄介石島雄介

    男子バレーボール石島雄介選手とは、中学の先輩にあたり、石島が学校の講演会に訪れた際に、座右の銘である「汗は人を裏切らない」という言葉に石川は感銘を受けた。講演会が終わった後、石川が「握手してください」と手を伸ばすと、「おお、頑張れよ!」と握手した。石川は「頑張れよ」の言葉に力をもらったと語っている。石川遼 フレッシュアイペディアより)

  • 登録名

    登録名から見た石島雄介石島雄介

    厳密には登録名とはされないが、女子のバスケットボールやバレーボールなどの場合、萩原美樹子の「オー」などコートネームと呼ばれる二文字程度の呼称が使用されており、最近では高橋みゆきの「シン」のようにシャツネームとして入れる場合もある。男子でも中村友也の「チョモ」や、石島雄介の「ゴッツ」など使用する選手は存在するが、女子ほど多用はされない。登録名 フレッシュアイペディアより)

  • SPEED世代

    SPEED世代から見た石島雄介石島雄介

    1月9日 - 石島雄介、バレーボール選手SPEED世代 フレッシュアイペディアより)

1 2 次へ
16件中 11 - 16件表示

「石島雄介」のニューストピックワード