1 2 3 4 5 6 次へ
56件中 51 - 56件表示
  • 日本語の一人称代名詞

    日本語の一人称代名詞から見た石崎信弘石崎信弘

    共通語ではフィクションの世界での老人男性の一人称とされることが多いが、愛知県・岐阜県・北陸地方以西の西日本各地の方言では、高齢層以外でも男性がに用いる。そうした地域では子供や若者でも使うことが多いが、近年はメディアの影響から、若い人を中心に「俺」も使われるようになってきた。一部地域では(主に高齢層で)女性が使う場合もあり、例えば愛知県の一部では「わたし」の「た」の音が抜けたような「わっし」に近い発音で女性が用いる。常用している著名人としては小林よしのり、井脇ノブ子の他、達川光男、石崎信弘、木村和司ら広島県人が有名。日本語の一人称代名詞 フレッシュアイペディアより)

  • 2006年のJリーグ

    2006年のJリーグから見た石崎信弘石崎信弘

    迎えた最終節。自動昇格の残り1枠は神戸が柏に勝ち点差1を付けており、最終節で勝てば昇格が決まっていたが、最後にホームで意地を見せた仙台の前に敗北。柏がアウェーで湘南を一蹴したことで柏の逆転昇格が決まり、神戸は福岡との入れ替え戦に回ることになった。なお、柏監督の石崎信弘は過去3回勝ち点差1でJ1昇格を逃した経験があり、柏と神戸の最終戦が同じ勝敗だったら4回目の悲劇(過去3回と違って入れ替え戦の望みはあるが)を味わっていたところだったが、4回目の正直で昇格を決めた(第51節・最終節に関しては2006年J2第51節・最終節も参照されたい)。2006年のJリーグ フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤由紀彦

    佐藤由紀彦から見た石崎信弘石崎信弘

    清水商時代に背番号10をつけて多くの全国大会で優勝を経験、高校卒業の1995年に清水エスパルスに入団。地元育ちの生え抜きスター候補との期待を背負っての入団であった。しかしなかなかポジションを勝ち獲れず、実戦機会を増やす為にブラジルの名門グレミオに長期サッカー留学に行かされる等、下積み時代が続いた。この状況を打破すべく1998年に自ら志願して当時ジャパンフットボールリーグのモンテディオ山形にレンタル移籍。石崎信弘監督の薫陶を受けて成長し、ゲームメーカー兼フィニッシャーとして山形を開幕からシーズン中盤まで首位快走させる原動力となった。同年のJFL新人王およびベストイレブンを受賞。佐藤由紀彦 フレッシュアイペディアより)

  • コンサドーレ札幌

    コンサドーレ札幌から見た石崎信弘石崎信弘

    大分や柏で監督を務めた石崎信弘が監督に就任。ダヴィが名古屋へ移籍、西澤淳二・池内友彦・西谷正也・アンデルソンなど10人以上の選手(レンタル選手も含む)が退団した。一方でチームの大黒柱でもあり、退団が噂されていたMFクライトンが残留、前シーズン途中に期限付きで加入した箕輪義信を完全移籍で獲得した。またダヴィの移籍に伴い、移籍先の名古屋から3億円近くの高額な移籍金が入った為、更なる補強を断行した。具体的には、スウェーデンリーグのユールゴーデンIFからFWキリノ、コロンビアリーグのインディペンディエンテ・メデジンからMFダニルソン、アジア枠で韓国Kリーグの浦項からDF趙晟桓(チョウ・ソンファン)と3人の新外国人選手を獲得。また、日本人では大宮からGK荒谷弘樹を獲得した。新人は沖縄大学から上原慎也が入団、曵地裕哉、古田寛幸がユースから昇格した。しかし、7月に入るとMFクライトンが以前から抱えていた怪我が悪化。残りのシーズンに出場出来ないと判断され退団、代わりにハファエルが加入した。さらに、シーズン途中には柏の石川直樹をレンタル移籍で獲得した。コンサドーレ札幌 フレッシュアイペディアより)

  • 広島弁

    広島弁から見た石崎信弘石崎信弘

    石崎信弘(Jリーグ・コンサドーレ札幌監督)(中区)広島弁 フレッシュアイペディアより)

  • 広島市

    広島市から見た石崎信弘石崎信弘

    石崎信弘(サッカー選手・指導者)広島市 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 次へ
56件中 51 - 56件表示

「石崎信弘」のニューストピックワード