前へ 1 2 3 4 5
44件中 1 - 10件表示
  • 円より子

    円より子から見た石川知裕石川知裕

    2010年1月19日、石川知裕衆議院議員が政治資金規正法違反で逮捕されると、森裕子と一緒に「検察は、取り調べの録画・録音など、自分たちに不都合な制度を推し進めようとしている民主党政権をつぶそうと強引な捜査をしている」など、検察当局の捜査を批判し、千葉景子法務大臣に適正な捜査を求める申し入れを行うことや、逮捕された石川知裕議員の釈放を求める活動を行うことを宣言した。円より子 フレッシュアイペディアより)

  • 河村たかし

    河村たかしから見た石川知裕石川知裕

    長年中小企業に従事していた経験からリアリストを自認する。石川知裕衆議院議員は選挙の鉄則として河村から、「若いウグイス嬢を使うと中年女性の反感を買う」ので若いウグイス嬢は使ってはならないこと、顔を売るために街宣車の100メートル後ろを自転車で走るといいこと、取れない票は割り切って捨てるべきであることなどという現実的・実践的アドバイスを受けたという。また公職選挙法では、公示前に実名入りのタスキを使用することが禁じられていることから、「本人」と書かれたタスキを使用していた。その後、「本人」と書かれたタスキが、政党、候補を問わず広く使われるようになった。河村たかし フレッシュアイペディアより)

  • 森裕子

    森裕子から見た石川知裕石川知裕

    2010年1月に石川知裕衆議院議員が政治資金規正法違反で逮捕されると、「検察をトップとする官僚機構と、国民の代表である民主党政権との全面的な戦争。一致団結して最後まで戦う」と検察の姿勢を批判した。森裕子 フレッシュアイペディアより)

  • 福田昭夫

    福田昭夫から見た石川知裕石川知裕

    政治資金規正法違反で逮捕・起訴された石川知裕衆院議員と同期であり、逮捕後石川知裕代議士の逮捕を考える会を呼びかけ、会長に就任した。福田昭夫 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道第11区

    北海道第11区から見た石川知裕石川知裕

    中川一郎時代から続く中川家の地盤であり、その圧倒的な強さから「中川王国」とまで呼ばれた。その地盤を受け継いだ中川昭一は、中選挙区時代を含め連続8回当選。小選挙区になって以降も、有権者30万人弱の選挙区で、多いときで次点に6万票の差をつける強さを誇ってきた。しかし、第45回衆議院議員総選挙では、民主党(現在は無所属)の石川知裕が中川昭一を破り小選挙区で当選。46年間続いた中川王国は崩壊した。北海道第11区 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年9月民主党代表選挙

    2010年9月民主党代表選挙から見た石川知裕石川知裕

    衆議院議員305人、参議院議員106人 - もともとは衆院308名で衆参総計414名であった。しかしこの選挙までに、衆議院の石川知裕が小沢一郎金権問題で逮捕され離党、小林千代美は辞職し、衆参総計412人に減っていた。加えて衆議院議員中島正純は、政治資金収支の不正報告が発覚し、選挙期間中の9月7日に離党した。反対に、形式的に離党しているだけの横路孝弘・西岡武夫両議長は、民主党籍があるため一票を行使できる。2010年9月民主党代表選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 平山秀善

    平山秀善から見た石川知裕石川知裕

    1993年、大学院在学中に「新生党学生塾」を創設し代表となった。その際、参議院議員佐藤公治(当時新生党政権北海道開発庁長官秘書官)、衆議院議員樋高剛(当時小沢一郎事務所秘書)の協力を仰いだ。この組織は同じく小沢率いる新進党、小沢自由党の学生部として引き継がれ小沢一郎政治塾のモデルとなり石川知裕をはじめとする国会議員、県会議員、市議会議員など多くの政界関係者を輩出し続けている。また同年大前研一の平成維新の会でも「一新塾」創設に関わった。平山秀善 フレッシュアイペディアより)

  • 柚木道義

    柚木道義から見た石川知裕石川知裕

    2010年1月に政治資金規正法違反で逮捕された石川知裕の逮捕は不当と訴えて民主党の同期で結成された「石川知裕代議士の逮捕を考える会」の設立時メンバー。。柚木自身もブログ上で「国民への説明責任の所在は検察当局にも同様にあるはずです」と主張している。柚木道義 フレッシュアイペディアより)

  • 小沢チルドレン

    小沢チルドレンから見た石川知裕石川知裕

    2003年に自由党が民主党と合流した後の第43回衆議院議員総選挙や第44回衆議院議員選挙、衆議院補欠選挙や第21回参議院議員選挙では、小沢一郎政治塾出身者^ や小沢が発掘して擁立した新人候補に自らの秘書を派遣して辻立ちなど具体的な選挙戦術を指導し、多くの新人議員を当選させた。橋本清仁、室井邦彦、小宮山泰子、青木愛、菊田真紀子、松木謙公、石関貴史、横山北斗、石川知裕、太田和美、谷岡郁子、平山幸司、藤原良信、横粂勝仁などである。2004年には当選1?2回の議員で作る一新会が結成され、また小沢を個別に支持する議員に加えて従来の自由党グループも含め、小沢グループと呼ばれるようになった。小沢チルドレン フレッシュアイペディアより)

  • 石川知裕代議士の逮捕を考える会

    石川知裕代議士の逮捕を考える会から見た石川知裕石川知裕

    石川知裕代議士の逮捕を考える会(いしかわともひろだいぎしのたいほをかんがえるかい)は2010年1月に民主党内に設置された議員連盟である。陸山会事件で小沢一郎の元秘書であった石川知裕衆院議員が逮捕されたことを発端に結成された。石川知裕代議士の逮捕を考える会 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5
44件中 1 - 10件表示