120件中 81 - 90件表示
  • 石川遼

    石川遼から見たゴルフ

    6歳の頃、父に連れられてゴルフ練習場に行ったのをきっかけに、ゴルフにのめりこむ。小学校時代は、サッカークラブ、園芸委員会に所属。松伏町の自宅から車で30分程度の距離にある、千葉県野田市にあるゴルフ練習場に通って練習をしていた。中学校は、地元の松伏町立松伏第二中学校に進学。中学にゴルフ部がなかったため、陸上部に所属した。理由は、短距離走で足の筋力と体力を付けるため。石川遼 フレッシュアイペディアより)

  • 石川遼

    石川遼から見た国際運転免許証

    この年2月に石川はアメリカにおいて車の運転免許証と国際運転免許証を取得したが、日本では連続3ヵ月以上海外に滞在している最中に取得したものでなければ無効で、無免許運転になることを知らずに5月下旬まで日本国内で運転していたことが6月9日発売の「週刊文春」で報じられ、父は「米国で確認したつもりだったが不十分だった」と述べている。6月9日、埼玉県警から任意で事情聴取を受けたとされ、翌10日、石川は記者会見で「自分の不注意、不手際でご迷惑をお掛けして本当に申し訳ない」と謝罪した。日本ゴルフツアー機構(JGTO)の小泉直会長は「警察が行政処分を下した場合には、JGTOとしてもどういった処分にすべきか協議する」とコメントしていたが、14日に開かれた日本プロゴルフ協会の理事会では処分を科さないことを決めている。石川遼 フレッシュアイペディアより)

  • 石川遼

    石川遼から見た視聴率

    プロに転向した2008年以降、石川目当てに主婦層が低迷している男子ゴルフのテレビ中継を見るようになり、視聴率が大幅に伸びた。また、日本国外では「shy prince」などと訳されていた。石川遼 フレッシュアイペディアより)

  • 石川遼

    石川遼から見たホールインワン

    9月25日、石川が所属するパナソニック協賛(ホストプロ)の大会「アジアパシフィック・パナソニックオープン」第3ラウンド(会場・六甲国際ゴルフ倶楽部)・6番ホールで自らツアー競技で初のホールインワンを達成。石川遼 フレッシュアイペディアより)

  • 石川遼

    石川遼から見た新報道プレミアA

    なお、優勝当日フジテレビジョンの新報道プレミアAでは、サンバイザーをつけている姿から「サンバイザー王子」と呼んでいたが、まったく定着しなかったため翌週から「ハニカミ王子」と呼んでいた。この愛称が定着した理由としては、すでに定着していた野球選手斎藤佑樹の愛称「ハンカチ王子」と響きが似ていたことも挙げられる。2007年の活躍などが評価され、「ハニカミ王子」が2007年の流行語大賞に選ばれる。しかし、父親は後に「遼は小学生の時から人前で目立ちたがっていた」とメディアで語っていた。石川遼 フレッシュアイペディアより)

  • 石川遼

    石川遼から見たアクエリアス

    アクエリアス』「僕にはできる。」編石川遼 フレッシュアイペディアより)

  • 石川遼

    石川遼から見た機巧童子ULTIMO

    機巧童子ULTIMO - 彼がモデルとなったキャラクターが登場する(名前の読みが「りょう」ではなく「あきら」)。石川遼 フレッシュアイペディアより)

  • 石川遼

    石川遼から見た一日署長

    この年、出身地の松伏町の松伏総合公園に、石川選手を称える石碑が設置された。また、同町を管轄する吉川警察署の一日署長に任命された。石川遼 フレッシュアイペディアより)

  • 石川遼

    石川遼から見たコバトン

    5月25日に、優勝報告のため、埼玉県庁を訪れた際、上田知事から県のマスコット・コバトンのぬいぐるみが贈られた。石川遼 フレッシュアイペディアより)

  • 石川遼

    石川遼から見た三郷市

    三郷市にマンションを購入、合宿所仕様で1ルーム中心の10室。三郷は空港やゴルフ場へのアクセスの利便性確保の他、実家のある松伏町とは結びつきが強い。石川遼 フレッシュアイペディアより)

120件中 81 - 90件表示

「石川遼」のニューストピックワード