354件中 71 - 80件表示
  • コラーッ!とんねるず

    コラーッ!とんねるずから見た石橋貴明石橋貴明

    コントの内容は視聴者の裏をかくようなものが多い反面、視聴者もすぐ展開が読めるお約束物も多かった。また、とんねるずの2人がスタッフにキレるドキュメンタリー風コントも放送されていた。どのコントもシュールな雰囲気が漂っていた。例えば、名物コーナー「危ないタイプ」(日常で見かける「危ない人達」をテーマとした作品)等、当時の放送コードの限界に挑むような異色作も多かった。同時に、とんねるずも「思いつきで作っているので、偉い人には評判が悪い」と自著『天狗のホルマリン漬け』で述べている。1988年からフジテレビで放送された『とんねるずのみなさんのおかげです』などで2人が演じていたコント「博士と助手」は元はこの番組から始まったもので、メイクやカツラも当時と全く変わっていなかった(ただし、石橋貴明演じる助手はウラ声のあぶないキャラクターだった)。その他にも『あしたのジョー』や『ルパン三世』などを模した様々なキャラクターをとんねるずの2人が演じ、気に入ったものは他の番組でも行っていた。また、当時流行していたCMやテレビドラマは必ずと言っていいほどパロディ化し、特にCMのパロディは本物を忠実に再現していた。コラーッ!とんねるず フレッシュアイペディアより)

  • 河口湖 (アルバム)

    河口湖 (アルバム)から見た石橋貴明石橋貴明

    SOMEDAY(作詞:石橋貴明、作曲:玉置浩二、編曲:武部聡志)河口湖 (アルバム) フレッシュアイペディアより)

  • お茶の水ハカセ

    お茶の水ハカセから見た石橋貴明石橋貴明

    2010年9月までは、本番組のあとに木梨の相方である石橋貴明が出演している『うたばん』や『ザ・ミュージックアワー』が放送されていた。なお、木梨は同年2月9日放送分の『うたばん』に矢島美容室として出演したことがある。お茶の水ハカセ フレッシュアイペディアより)

  • 金山仙吉

    金山仙吉から見た石橋貴明石橋貴明

    2005年1月2日にTBS・CBC他全国ネットで放送された2時間ドラマ『星野仙一物語 〜亡き妻へ贈る言葉』(星野役は石橋貴明)では、金山に相当する中日球団監督付広報の「佐藤圭作」役を吹越満が演じている。金山仙吉 フレッシュアイペディアより)

  • 街かどテレビ11:00

    街かどテレビ11:00から見た石橋貴明石橋貴明

    1989年には、とんねるずが日本テレビの特別番組の企画で突如野沢直子と共に出演。木梨憲武演じる架空の演歌歌手・ジョージ山本のプロモーションを行い、プロデューサー役の石橋貴明は大木に「黙って取っときなよ」と多額の札束を握らせた(演出)。街かどテレビ11:00 フレッシュアイペディアより)

  • まるまるちびまる子ちゃん

    まるまるちびまる子ちゃんから見た石橋貴明石橋貴明

    石橋貴明(とんねるず) - ダーイシ男、モデルは石田弘(エグゼクティブプロデューサー)まるまるちびまる子ちゃん フレッシュアイペディアより)

  • コムサ・DE・とんねるず

    コムサ・DE・とんねるずから見た石橋貴明石橋貴明

    神奈川県藤沢市の江の島にディスコ「湘南ハッスルタイム」を設営し、そこに客を招き入れて収録を行っていた。司会はとんねるずの石橋貴明と木梨憲武が務めていた。コムサ・DE・とんねるず フレッシュアイペディアより)

  • 石橋貴明のレディオイシバシーノ(仮)

    石橋貴明のレディオイシバシーノ(仮)から見た石橋貴明石橋貴明

    とんねるずのオールナイトニッポン終了から(特番を除き)9年の時を経て、パーソナリティであったお笑いコンビとんねるずのうち、石橋貴明のみが出演するトーク番組として放送開始。石橋が一週間あったことを、ノーカットで一人語りをする撮って出し方式。スタッフの多くがスタジオに在中しており、笑い屋として登場している。好評だったため、2002年オフシーズン(2002年(平成14年)10月 - 2003年(平成15年)3月)にも再び「石橋貴明のレディオイシバシーノ2(仮)」として放送した。石橋貴明のレディオイシバシーノ(仮) フレッシュアイペディアより)

  • JAPAN BOYS

    JAPAN BOYSから見た石橋貴明石橋貴明

    前番組『とんねるずのハンマープライス』から引き続きとんねるずが司会を務めた深夜番組で、「日本男児の再生」をコンセプトに様々なドキュメントバラエティ企画を実施していた。番組は一般からの参加希望者(男性のみ)を募り、石橋貴明と木梨憲武それぞれが立ち上げたチームに配置して様々な修行をさせた。JAPAN BOYS フレッシュアイペディアより)

  • 環境野郎Dチーム

    環境野郎Dチームから見た石橋貴明石橋貴明

    番組は2007年9月17日に終了したが、同年11月15日にTBS系の歌番組『うたばん』の終盤で復活。伊吹、大和田、小野寺、麻丘の4人がDチームとして出演し、環境クラシック「エリーゼのために」を熱唱した。Dチーム独特の掛け合いも復活。うたばんMCである石橋貴明、中居正広から突っ込みが入る中、番組の締め(次週のゲスト紹介、普段は中居が言っている「さようなり〜」等)もDチームメンバーが行った。環境野郎Dチーム フレッシュアイペディアより)

354件中 71 - 80件表示

「石橋貴明」のニューストピックワード