345件中 81 - 90件表示
  • 銃声 LAST DROP OF BLOOD

    銃声 LAST DROP OF BLOODから見た石橋貴明石橋貴明

    萩原正一:石橋貴明(とんねるず)銃声 LAST DROP OF BLOOD フレッシュアイペディアより)

  • 倒語

    倒語から見た石橋貴明石橋貴明

    逆さ読みをさらにひっくりかえした、木梨憲武の「スーシーデモ、ターベーニ、イーコーカー」(寿司でも食べに行こうか)は秀作として知られる。これは、オールナイト・ニッポンにおいて、前日木梨と競馬に行った石橋貴明が、そこのレストランでの話をする際、倒語に不慣れだった彼がスープを飲む際、「プースーを飲む」と言いたかったところ、倒語にせず「スープーを飲む」と言ってしまい、倒語に長けていた木梨がすかさず「スープーじゃないよ、プースーだよ(爆笑)。それだったら何でもいいじゃん(笑)。スーシーデモ、ターベーニ、イーコーカーでも、何でも出来るじゃん(爆笑)」とツッコんだ事に端を発している。そこから、翌週早速ハガキ職人が『北の国から』で中島朋子とキスシーンを演じた緒形直人に嫉妬して彼をなじる際、「俺にも、キースー、さーせーろー」と前述の石橋の失敗をまね、更に木梨がそれを発展させて、ハガキ職人の間で熱狂的に支持されることとなった。倒語 フレッシュアイペディアより)

  • 星野仙一物語 〜亡き妻へ贈る言葉

    星野仙一物語 〜亡き妻へ贈る言葉から見た石橋貴明石橋貴明

    元中日ドラゴンズ→阪神タイガース監督の星野仙一の、ドラゴンズ監督要請から就任(1986年・1987年)から最愛の妻の死とナゴヤドーム完成(1997年)を経てタイガースを18年ぶりの優勝へ導く(2003年)までを描いた作品であり、主人公の星野仙一役を星野本人と親交のあるとんねるずの石橋貴明が演じた。星野が在籍した中日・阪神両球団が撮影協力に携わっていることや、東名阪テレビネットワーク完成30周年記念番組でもあるため、中部日本放送 (CBC) 、毎日放送 (MBS) も制作に参加している。星野仙一物語 〜亡き妻へ贈る言葉 フレッシュアイペディアより)

  • オールナイトニッポンスーパーマリオブラザーズ

    オールナイトニッポンスーパーマリオブラザーズから見た石橋貴明石橋貴明

    ワールド2:火曜日担当の「たかあき」(とんねるずの石橋貴明オールナイトニッポンスーパーマリオブラザーズ フレッシュアイペディアより)

  • La Festa

    La Festaから見た石橋貴明石橋貴明

    歌詞の中にタモさん、タカさん、ナイナイ、マコちゃんが登場する。La Festa フレッシュアイペディアより)

  • 矢島美容室

    矢島美容室から見た石橋貴明石橋貴明

    2008年、フジテレビ系列バラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』発案の企画として、シングル「ニホンノミカタ -ネバダカラキマシタ-」でデビュー。プロデュースはとんねるず(石橋貴明・木梨憲武)とDJ OZMAが、作詞は脚本家の遠藤察男(エンドウサツヲ名義)が、作曲はDJ OZMAが、それぞれ全て手掛けている。矢島美容室 フレッシュアイペディアより)

  • 青木裕子 (タレント)

    青木裕子 (タレント)から見た石橋貴明石橋貴明

    ねるとん紅鯨団の芸能人限定企画である『ねるとんね紅鮭(べにしゃけ)団』に出演。司会者であるとんねるずの木梨憲武は青木のファンだったのだが、石橋貴明も青木を気に入ってしまい、いっしょにプリクラを撮ってもらうなどするが、青木とカップルが成立したのは、極楽とんぼの加藤浩次だった。青木裕子 (タレント) フレッシュアイペディアより)

  • 街かどテレビ11:00

    街かどテレビ11:00から見た石橋貴明石橋貴明

    1989年には、とんねるずが日本テレビの特別番組の企画で突如野沢直子と共に出演。木梨憲武演じる架空の演歌歌手・ジョージ山本のプロモーションを行い、プロデューサー役の石橋貴明は大木に「黙ってとっときなよ」と多額の札束を握らせた(演出)。街かどテレビ11:00 フレッシュアイペディアより)

  • 前略おふくろ様

    前略おふくろ様から見た石橋貴明石橋貴明

    1991年頃、フジテレビ『とんねるずのみなさんのおかげです』で本作のパロディコントが演じられたが、三郎役の石橋貴明、海役の木梨憲武、次郎兵衛役の関根勤以外、八千草薫、梅宮辰夫、室田日出男、川谷拓三、火野正平、坂口良子、小松政夫らオリジナルキャストが脇を固める豪華パロディとなった。前略おふくろ様 フレッシュアイペディアより)

  • 松浦ゴリエ

    松浦ゴリエから見た石橋貴明石橋貴明

    2002年春ごろ、アルバイトで加茂プロデューサー(山口智充)の下で働いていた時、2002年6月26日放送の『ワンナイゴールデンSP』では、とんねるず扮するスタッフキャラクター、ダーイシ(石橋貴明)・小港部長(木梨憲武)に挨拶したことも。松浦ゴリエ フレッシュアイペディアより)

345件中 81 - 90件表示

「石橋貴明」のニューストピックワード