476件中 41 - 50件表示
  • 岩国発電所

    岩国発電所から見た火力発電所火力発電所

    岩国発電所(いわくにはつでんしょ)は、山口県岩国市藤生町1-1-1にある中国電力の石油火力発電所岩国発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 砂川発電所

    砂川発電所から見た火力発電所火力発電所

    砂川発電所(すながわはつでんしょ)は、北海道砂川市豊沼町53にある北海道電力の石炭火力発電所砂川発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 大村発電所

    大村発電所から見た火力発電所火力発電所

    大村発電所(おおむらはつでんしょ)は、長崎県大村市にあった九州電力の火力発電所大村発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 苫東厚真発電所

    苫東厚真発電所から見た火力発電所火力発電所

    苫東厚真発電所(とまとうあつまはつでんしょ)は、北海道勇払郡厚真町浜厚真615にある北海道電力の石炭火力発電所苫東厚真発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 混和材料

    混和材料から見た火力発電所火力発電所

    酸化ケイ素・酸化アルミニウム・酸化カルシウムなどを含み、セメントのアルカリ性下で水和反応をする粉末。は主にシリカの粉末や高炉スラグ、フライアッシュ(石炭灰)、石灰石、籾殻灰などが添加され、コンクリートの強度促進とともに製鉄所や石炭火力発電所の産業廃棄物のリサイクルの役割を果たしている。日本では1910年頃から高炉スラグを使用した高炉セメントの製造が行われ、近年では混和材としての利用も進み、1995年にJIS規格による品質基準が制定された。フライアッシュの利用は高炉スラグより遅く、1953年に須田貝ダムの建設で日本で初めて使われたとされている。混和材料 フレッシュアイペディアより)

  • 大分発電所

    大分発電所から見た火力発電所火力発電所

    大分発電所(おおいたはつでんしょ)は、大分県大分市大字一の洲1-2にあった九州電力の火力発電所大分発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 江別発電所

    江別発電所から見た火力発電所火力発電所

    江別発電所(えべつはつでんしょ)は、かつて北海道江別市に存在した北海道電力の石炭火力発電所江別発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 統一エネルギーシステム

    統一エネルギーシステムから見た火力発電所火力発電所

    統一エネルギーシステムは、1992年に電力持株会社として設立された。このときに原子力発電部門を除く、火力発電所や水力発電所、変電所のような国家の所有する電力資産のほとんどが同社に移管した。また、研究、技術部門、電力関係の建設企業体も同様に移管された。ロシア国内全体で、エネルギー関連企業70社、発電所40ヶ所を傘下に有していた。さらにオペレーションシステム関連企業RAO FGCとOAO SO-CDAがあった。統一エネルギーシステム フレッシュアイペディアより)

  • ノヴォミチュリンスク

    ノヴォミチュリンスクから見た火力発電所火力発電所

    ノヴォミチュリンスクは1968年にリャザン火力発電所建設とともにその労働者団地として建設され、1981年に市となった。ノヴォミチュリンスク フレッシュアイペディアより)

  • ユルゲン・リュットガース

    ユルゲン・リュットガースから見た火力発電所火力発電所

    一方、2010年の州議会選挙でSPDの首相候補となったハンネローレ・クラフトを党費で監視させ、スキャンダルになった。また環境保護運動に逆行するヨーロッパ最大の石炭火力発電所建設計画をめぐり、地元エネルギー企業E.ONの利益を代弁した施策ではないかと批判されている。さらに2010年2月には会食や写真撮影、党大会での広告設置で法外な代金を請求していることが判明し、政治資金規制を逃れる為の迂回献金ではないかと批判された。ユルゲン・リュットガース フレッシュアイペディアより)

476件中 41 - 50件表示