391件中 61 - 70件表示
  • 内燃力発電

    内燃力発電から見た火力発電所火力発電所

    圧縮着火機関(ディーゼルエンジンなど):非常用電源や、電源車、離島などの小規模火力発電所などに利用される。内燃力発電 フレッシュアイペディアより)

  • 岩国発電所

    岩国発電所から見た火力発電所火力発電所

    岩国発電所(いわくにはつでんしょ)は、山口県岩国市藤生町1-1-1にある中国電力の火力発電所岩国発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 赤穂発電所

    赤穂発電所から見た火力発電所火力発電所

    赤穂発電所(あこうはつでんしょ)は、兵庫県赤穂市加里屋字東沖手1062にある関西電力の火力発電所赤穂発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 相生発電所

    相生発電所から見た火力発電所火力発電所

    相生発電所(あいおいはつでんしょ)は、兵庫県相生市相生字柳山5315-46にある関西電力の火力発電所相生発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 御母衣ダム

    御母衣ダムから見た火力発電所火力発電所

    発電所で生み出された電力は御母衣幹線と呼ばれる送電線網で中部電力と関西電力に供給される。関西電力へはダム直下にある開閉所から関西電力新北陸幹線に直接接続されるルートと、岐阜県関市にある関開閉所において丸山・新丸山発電所など木曽川水系の発電所群で生み出された電力を送電する関西電力丸山幹線に接続されるルートがあり、それぞれ近畿地方へ送電される。一方中部電力へは関開閉所から名古屋変電所に至るルートで、名古屋市などへ送電される。この御母衣幹線の完成で東は只見川の水力発電所群から西は御母衣発電所までの広域送電網が完成し、太平洋ベルト地帯における夏季や冬季の電力消費ピーク時の電力融通が可能となった。特にダム完成年の1961年冬、極端な異常渇水と火力発電所事故による電力危機が発生したが御母衣発電所は佐久間発電所、奥只見発電所、田子倉発電所と連携して緊急に発電することにより、緊急事態を乗り切ることができた。ところが1965年(昭和40年)6月22日、御母衣ダム近傍の幹線の一部ががけ崩れによってダム直下の開閉所と送電線間が遮断され、これが送電系統保護上の盲点事故であったため急激な周波数低下へと発展し、供給先の関西地方で大規模な停電事故が発生した。この御母衣事故と、同年11月に発生したニューヨーク大停電を契機に御母衣発電所屋外開閉所などの改良工事が行われ、不測の事態に対応した。これ以降事故は発生せず、御母衣発電所は中部・近畿の電力需要に貢献している。御母衣ダム フレッシュアイペディアより)

  • 宇治エネルギーセンター

    宇治エネルギーセンターから見た火力発電所火力発電所

    宇治エネルギーセンター(うじエネルギーセンター)は、京都府宇治市にある火力発電所宇治エネルギーセンター フレッシュアイペディアより)

  • 相生湾

    相生湾から見た火力発電所火力発電所

    東岸には国道250号、西岸には県道568号が通っている。西岸には関西電力の火力発電所、IHIの相生工場、東岸には下水処理場がある。相生湾 フレッシュアイペディアより)

  • 川崎幾三郎

    川崎幾三郎から見た火力発電所火力発電所

    個人名義で1896年(明治29)に政府に火力発電所の建設許可を申請。川崎幾三郎 フレッシュアイペディアより)

  • イルクーツクエネルゴ

    イルクーツクエネルゴから見た火力発電所火力発電所

    主にバイカル湖、アンガラ川沿いのイルクーツク、ブラーツク及びウスチイルミスクに水力発電施設を持つ。また、この他に9つの火力発電所と高圧送電ネットワーク会社及び標準送電ネットワーク会社を傘下に持つ。イルクーツクエネルゴ フレッシュアイペディアより)

  • 知内発電所

    知内発電所から見た火力発電所火力発電所

    知内発電所(しりうちはつでんしょ)は、北海道上磯郡知内町元町にある北海道電力の火力発電所知内発電所 フレッシュアイペディアより)

391件中 61 - 70件表示

「石炭火力発電所」のニューストピックワード