391件中 81 - 90件表示
  • 新小倉発電所

    新小倉発電所から見た火力発電所火力発電所

    新小倉発電所(しんこくらはつでんしょ)は、福岡県北九州市小倉北区西港町64-1に位置する九州電力の火力発電所新小倉発電所 フレッシュアイペディアより)

  • アンドレ・シャプロン

    アンドレ・シャプロンから見た火力発電所火力発電所

    また、火力発電所や蒸気タービン式の船の場合は、高い煙突を利用して煙突効果による排気を期待できるが、蒸気機関車の場合は車両限界に阻まれて煙突を高くするのは限界がある。ベルギーの技術者リゲインは1925年に、2本に煙突を増やす方法を考えた。面積を2倍に増やすと高さを\dfrac{1}{\sqrt{2}}に抑えることができる。シャプロンもこの考えを取り入れて、キルシャップを2つ縦に並べる構造を考えた。これをダブルキルシャップという。アンドレ・シャプロン フレッシュアイペディアより)

  • 神一ダム

    神一ダムから見た火力発電所火力発電所

    神通川における一連の開発を終えた北陸電力は、なお増大する電力需要に応え、開発の手を常願寺川や手取川、九頭竜川などへ伸ばし、一方では火力発電所の建設も推進することで北陸地方の高度経済成長を支えた。しかし、オイルショックにより石油火力発電偏重の発電構成が裏目に出たことから、以降は水力発電所の新設および再開発に注力するようになった。神一ダムも有力な再開発候補に挙げられ、庵谷発電所の増設工事が計画された。神一ダム フレッシュアイペディアより)

  • 赤池弘次

    赤池弘次から見た火力発電所火力発電所

    1972年の著書『ダイナミックシステムの統計的解析と制御』において統計モデルに基づくシステム同定とシステム制御の方式を提案し、PID制御に代わる現代制御理論の実用化の道を開いた。この方式は、セメントのロータリーキルンや火力発電所の最適制御など、産業界の様々なシステムの効率化を導いた。赤池弘次 フレッシュアイペディアより)

  • 八戸火力発電所

    八戸火力発電所から見た火力発電所火力発電所

    八戸火力発電所(はちのへかりょくはつでんしょ)は、青森県八戸市大字河原木字宇兵エ河原1-1にある東北電力の火力発電所八戸火力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 海南火力発電所

    海南火力発電所から見た火力発電所火力発電所

    海南火力発電所(かいなんかりょくはつでんしょ)は、和歌山県海南市船尾字中浜260-96にある関西電力の石油火力発電所海南火力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 名島火力発電所

    名島火力発電所から見た火力発電所火力発電所

    名島火力発電所(なじまかりょくはつでんしょ)は、かつて福岡県福岡市名島(現:東区名島)にあった火力発電所。1920年(大正9年)より操業を開始し1960年(昭和35年)に廃止された。名島火力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 南横浜火力発電所

    南横浜火力発電所から見た火力発電所火力発電所

    南横浜火力発電所(みなみよこはまかりょくはつでんしょ)は神奈川県横浜市磯子区新磯子町37-1にある東京電力の火力発電所南横浜火力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 尾鷲三田火力発電所

    尾鷲三田火力発電所から見た火力発電所火力発電所

    尾鷲三田火力発電所(おわせみたかりょくはつでんしょ)は、三重県尾鷲市国市松泉町1にある中部電力の火力発電所尾鷲三田火力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 東電ピーアール

    東電ピーアールから見た火力発電所火力発電所

    1984年4月に設立され、東京・渋谷の電力館や火力・水力発電所見学者向け施設、支店併設のオール電化ショールーム「Switch! Station」など、東京電力管内28か所のPR施設の運営を通じて電力に関する知識の普及やオール電化の推進に取り組んできた。東電ピーアール フレッシュアイペディアより)

391件中 81 - 90件表示

「石炭火力発電所」のニューストピックワード