石田順裕 ニュース&Wiki etc.

石田 順裕(いしだ のぶひろ、1975年8月18日 - )は、日本のプロボクサー。熊本県玉名郡長洲町生まれ、大阪府寝屋川市育ち。元WBA世界スーパーウェルター級暫定王者、元日本同級王者、元OPBF東洋太平洋同級王者。2010年より、芸能に関してはアクアプロモーションに所属し、ファッションモデルを務めたこともある。興國高校… (出典:Wikipedia)

「石田順裕」Q&A

  • Q&A

    井上尚弥よ頼むからWBO防衛2回したら次はラスベガスに乗り込んでくれ 日本は井の中…

    [続きを読む]

    回答数:6質問日時 - 2016年5月4日 02:41

  • Q&A

    石田順裕というボクサーがいましたが、彼はもっと評価されるべき選手だと思います。 ピロ…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2015年12月9日 17:00

  • Q&A

    前原太尊は引退した石田順裕以上になれるポテンシャルを持ったボクサーでしょうか?

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2015年8月3日 18:21

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「石田順裕」のつながり調べ

  • 日本のボクシング史

    日本のボクシング史から見た石田順裕

    西岡利晃は2009年と2011年にそれぞれメキシコ、米国で世界王座を防衛した。国外での2度の防衛は日本初であった。2011年4月に石田順裕が米国で期待選手のジェームス・カークランドに初回KO勝利を収めたミドル級ノンタイトルマッチは中継局のHBOを震撼させた。同年、アマチュアでは村田諒太が世界選手権で日本人初の銀メダルを獲得している。(日本のボクシング史 フレッシュアイペディアより)

  • 富樫直美

    富樫直美から見た石田順裕

    2010年10月2日、敵地メキシコ・グアダラハラでシルバー王者イルマ・サンチェスと5度目の防衛戦に挑む。この試合は交渉がまとまらず、WBC本部で入札が行われ、サンチェス側が42,000ドルで落札したと伝えられている。完全アウェーかつ海抜1500mの高地で行われる指名試合という不利な条件ながら3-0(99-91、97-93、99-93)の判定勝ちで5度目の王座防衛に成功。2度の海外防衛は男子を含めても初。この試合は同年度の女子年間最高試合に選ばれ、2年ぶりの女子最優秀選手とダブル受賞となった。なお、同地では1週間後に石田順裕のタイトルマッチも行われた。また、サンチェスは次の試合でIBF王座を獲得している。(富樫直美 フレッシュアイペディアより)

「石田順裕」のニューストピックワード