前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
174件中 1 - 10件表示
  • 宇川直宏

    宇川直宏から見た石野卓球石野卓球

    2001年より電気グルーヴの石野卓球と本格的に親睦を深める。その後日本最大規模の屋内レイブ「WIRE01」にVJとして参加し、以降12年連続出場している。また年末年始リキッドルームで恒例となった1日の夕方まで続く「死亡遊戯カウントダウン」にも卓球と2人っきりで10年連続出演(2007年より2F LIQUIDLOFTのオーガナイズも宇川が担当することとなり、複数チームのVJが入り乱れるスタイルとなったため、1対1の共演からはシフトしたがこのコラボは現在も毎年継続)。その他フジロック、METAMORPHOSE、ローライフ、渚、ライジングサンロックフェスティバル他、国内外の野外フェスに毎年参加。宇川直宏 フレッシュアイペディアより)

  • スーパーモデル (篠原ともえのアルバム)

    スーパーモデル (篠原ともえのアルバム)から見た石野卓球石野卓球

    テクノポップ+歌謡曲の本来の意味でのテクノ歌謡ではなく、テクノにボーカルが乗った「テクノ歌謡」。石野卓球プロデュースの実験作で、石野人脈のミュージシャンが大勢参加。スーパーモデル (篠原ともえのアルバム) フレッシュアイペディアより)

  • 岡村靖幸

    岡村靖幸から見た石野卓球石野卓球

    2002年、朝日美穂、カーネーションの直枝政太郎(現:直枝政広)が主体となって岡村に影響を受けた若いアーティストらで作られたトリビュートアルバム「どんなものでも君にかないやしない」が発表された。さらに朝日、直枝によるカバーシングル「だいすき/あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう」も発売される。石野卓球とのコラボレーション「come baby」を発表。岡村靖幸 フレッシュアイペディアより)

  • Jasper

    Jasperから見た石野卓球石野卓球

    石野卓球とのコラボレーション、自身初のテクノ楽曲となっている。Jasper フレッシュアイペディアより)

  • 以心電信 (ORANGE RANGEの曲)

    以心電信 (ORANGE RANGEの曲)から見た石野卓球石野卓球

    2006年に発売されたリミックスアルバム『Squeezed』には石野卓球によるリミックスバージョンが収録されたほか、2016年に発売されたコラボベストアルバム『縁盤』にはMONGOL800とのコラボレーションバージョンが収録されており、両者ともPVが製作された。オリジナル版のPVは存在しない。以心電信 (ORANGE RANGEの曲) フレッシュアイペディアより)

  • トモダチのわお!

    トモダチのわお!から見た石野卓球石野卓球

    2012年に放送を開始した、テレビ東京系アニメ「しまじろうのわお!」(テレビせとうち制作)のエンディングテーマとして制作された。PUFFYらしくもあり、今までやったことのない感じにもなり、なおかつ子供たちにも喜んでもらえて、PUFFYの作品としても「いいものになったね」と言われるような曲を作りたいと大貫亜美が思ったところ、吉村由美が石野卓球を薦めた。これまでアルバム制作のミーティング等で卓球の名前は出ていたが、他の楽曲提供者と色が違いすぎてなかなかオファーを出せずにいたという。しかし今回はシングルということもあり、卓球にオファーしたところ「こういうの待ってたんだよね」と快諾した。トモダチのわお! フレッシュアイペディアより)

  • 渡部高士

    渡部高士から見た石野卓球石野卓球

    石野卓球 「Berlin Trax(アルバム)」(1997年、レコーディング、ミックス) 渡部高士 フレッシュアイペディアより)

  • KAGAMI

    KAGAMIから見た石野卓球石野卓球

    1998年リリースのアルバム、『The Broken Sequencer』でシーンの注目を大きく集めた。このアルバムによって石野卓球の目に留まりLoopaへの参加を果たすとともにDJ TASAKAと共に電気グルーヴのアルバム制作、ツアーサポートメンバーとしても活動するようになった。なお、DJ TASAKAとは後に「Disco Twins」名義でアルバムを共同リリースしている。KAGAMI フレッシュアイペディアより)

  • 高橋嵐

    高橋嵐から見た石野卓球石野卓球

    本名は、高橋 コウジ。また、電気グルーヴ在籍時は高橋 0777、Nobuo・A・Takahashiとクレジットされることもあった(石野卓球には高橋ブタオとも呼ばれていた)。高橋嵐 フレッシュアイペディアより)

  • R3

    R3から見た石野卓球石野卓球

    本作は石野卓球が主宰するレーベル『Platik』在籍時代の未発表曲やアナログ収録曲を収録している。R3 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
174件中 1 - 10件表示