174件中 111 - 120件表示
  • Get Wild

    Get Wildから見た石野卓球石野卓球

    2017年にはシングルレコード発売から30周年を迎えたことを記念し、30周年記念企画作が相次いでリリースされた。同年4月5日には同曲のみだけを収録したコンピレーションアルバム『GET WILD SONG MAFIA』が、同年4月12日には完全限定盤として12インチ・アナログレコードが、同年6月21日にはすでに配信・CD化済の小室哲哉によるリミックスアレンジ「GET WILD 2017 TK REMIX」が12インチアナログレコードとしてそれぞれ発売された。こちらに収録されているリミックスは、同年4月に発売されたコンピレーション集『GET WILD SONG MAFIA』に収録されていたものと、石野卓球が手掛けた「GET WILD(Takkyu Ishino Latino Remix)」のリミックス音源が収録されている。なお、石野によるリミックス音源は上記のコンピレーションアルバムに収録されているアレンジとは異なる。Get Wild フレッシュアイペディアより)

  • 篠原ともえ

    篠原ともえから見た石野卓球石野卓球

    1995年春、ソニーのラジカセ「Dr.CHANGER」のCMの企画を持ってきたディレクターに見出され、石野卓球プロデュースにより同年7月1日に「篠原ともえ+石野卓球」名義のシングル「チャイム」でデビュー。篠原ともえ フレッシュアイペディアより)

  • トビーネイション

    トビーネイションから見た石野卓球石野卓球

    マイク・ヴァン・ダイクに石野卓球や電気グルーヴを紹介し、電気グルーヴの虹をドイツのレコードレーベルMFSからリリースするのを手伝ったこともある。また、2010年11月に来日していたマイクをPerfumeの東京ドーム公演に誘い、その模様がインターネット上で話題になった。トビーネイション フレッシュアイペディアより)

  • ファイルレコード

    ファイルレコードから見た石野卓球石野卓球

    石野卓球 (2001年〜2004年)ファイルレコード フレッシュアイペディアより)

  • VOXXX

    VOXXXから見た石野卓球石野卓球

    このアルバムの制作中に長年在籍した砂原良徳が脱退。前身の人生時代からのメンバーである石野卓球とピエール瀧の2人のみとなった。また、このアルバムではサポートメンバーとしてDJ TASAKAやKAGAMIが参加している。VOXXX フレッシュアイペディアより)

  • Shangri-La (電気グルーヴの曲)

    Shangri-La (電気グルーヴの曲)から見た石野卓球石野卓球

    本来の電気グルーヴのイメージとは乖離した楽曲となっているが、メンバーの石野卓球によると、「ドリカムを聞いているような人たちが間違って買ったら面白いと思って作った」と語っている。アルバム『ORANGE』以降、レコード会社やメディアに冷遇されてきたと語る電気グルーヴにとってバンド内での結束は逆に高まっており、「その結果として広い意味での『愛』をテーマとして据えたこの曲へと到った事は必然であり、決して変化球ではない」とも語っている。Shangri-La (電気グルーヴの曲) フレッシュアイペディアより)

  • クラリネットをこわしちゃった

    クラリネットをこわしちゃったから見た石野卓球石野卓球

    また、インディーズではあるが、1980年代のニューウェイブバンド人生(石野卓球がリーダーを務めた)が代表曲「オールナイトロング」の中で使用した。クラリネットをこわしちゃった フレッシュアイペディアより)

  • ストリーム (TBSラジオ)

    ストリーム (TBSラジオ)から見た石野卓球石野卓球

    2008年2月27日にオープニング曲として平井堅の「君はス・テ・キ」をかけたところ、機械の故障でCDの回転数がおかしくなった。翌日のオープニングで同じ曲をかけ直そうとしたが、今度は間違えてカップリング曲を流してしまった。番組本に「番組自体に音楽的関心はない」と書いていた電気GROOVEの石野卓球が、この事件のおかげでこのCDを買い「音楽的関心が初めて出た」と「サウンドパティスリー」にゲスト出演した際に語った。ストリーム (TBSラジオ) フレッシュアイペディアより)

  • acid android

    acid androidから見た石野卓球石野卓球

    agraph、Lillies and Remainsらが、DJアクトとして石野卓球、砂原良徳らが過去に出演している。2012年に開催された「acid android in an alcove vol.5」では、yukihiroが所属するgeek sleep sheepがシークレットゲストとして出演し初ライブを行った。acid android フレッシュアイペディアより)

  • 大槻ケンヂ

    大槻ケンヂから見た石野卓球石野卓球

    シティロマンス(1987年) - ナゴム時代の盟友人生のシングル『LOVE』にゲストボーカルで参加。石野卓球との唯一の音源上の共演である。大槻ケンヂ フレッシュアイペディアより)

174件中 111 - 120件表示