189件中 91 - 100件表示
  • 石野卓球

    石野卓球から見た2002 FIFAワールドカップ

    相方の瀧が野球上手なのに対し大のスポーツ音痴。『モグラネグラ』の野球企画でレフトを守った際も、飛球を落球したあげく、その球を「俺が取るのか?」といった態度で面倒臭そうに取りに行く姿が垣間見えた。サッカー王国の静岡県出身だがもちろんサッカーなどに興味はない。そんな石野が2002年ワールドカップの公式讃歌(作曲・プロデュースともにヴァンゲリス)のリミックス版をリリースした時は「あのスポーツ音痴が何故?」とファンやメディアの間で話題になった。石野卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 石野卓球

    石野卓球から見たRAM RIDER

    また、リミキサーとしても活動しており、国内外問わず多くの作品を手がけている。クレジットされているアーティストとして、YMO、ピチカート・ファイヴ、エレファントカシマシ、少年ナイフ、宍戸留美、ORANGE RANGE、テクネイジア、李博士、m-flo、SOUL FLOWER UNION、HALCALI、RAM RIDER、ヒカシュー、ポール・モーリアが挙げられる。石野卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 石野卓球

    石野卓球から見た96/69

    Volunteer Ape Man (Disco) / Cornelius - 1996年(96/69 / Cornelius)石野卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 石野卓球

    石野卓球から見たリミックス

    相方の瀧が野球上手なのに対し大のスポーツ音痴。『モグラネグラ』の野球企画でレフトを守った際も、飛球を落球したあげく、その球を「俺が取るのか?」といった態度で面倒臭そうに取りに行く姿が垣間見えた。サッカー王国の静岡県出身だがもちろんサッカーなどに興味はない。そんな石野が2002年ワールドカップの公式讃歌(作曲・プロデュースともにヴァンゲリス)のリミックス版をリリースした時は「あのスポーツ音痴が何故?」とファンやメディアの間で話題になった。石野卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 石野卓球

    石野卓球から見たCD-DA

    一方で、かねてより「特殊漫画家」こと根本敬の大ファンである事を公言。石野より連絡をとり交流を持つようになった。のちに電気が大プッシュした李博士のポンチャックなども、根本の影響によるところが大きい。根本に教えてもらったサヌリムという韓国のサイケバンドのCDを聴く為、石野は初めてCDプレイヤーを購入したという。石野卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 石野卓球

    石野卓球から見たelectriCOLOR -COMPLETE REMIX-

    Luvotomy (Camp Three-O-Three Remix) / m-flo loves 安室奈美恵 - 2007年(electriCOLOR -COMPLETE REMIX- / m-flo)石野卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 石野卓球

    石野卓球から見たテンポ

    近年の自身の楽曲やリミックス仕事のなかで、特にクラブユースを想定したトラックに関しては、曲のテンポをBPM133.333付近でほぼ統一している。このテンポだとアナログレコード盤に33回転でプレスされた場合、曲のなかの一小節単位とターンテーブル上での針の一周の周回時間がほぼ一致する為、DJで使用する際に何かと都合が良い事が主な理由であるという。石野卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 石野卓球

    石野卓球から見たマゾ

    小室哲哉所有のフェラーリに、自身の性器をなすりつけ「ここから腐るぞ」と言った。マゾなので「尿は飲んでも飲まれるな」が身上である。また、基本的にノンケだが、テクノ系クラブシーンに身を置く都合上、ゲイに対する偏見は薄く、ゲイカルチャーとはなんとなくウマが合い、「まぁ、それなりに…」とチャレンジした事があると告白している。1991年ごろには毎晩のようにオカマバーへ通い、「男女のはざまを行く不思議な感じが好き」とオールナイトニッポンで告白していた。親友の日出郎から「アンタにはその気があるのよ。アンタの書く歌詞を見れば分かる」と指摘されている。石野卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 石野卓球

    石野卓球から見た爬虫類

    実家はパン屋だが、父親は土木業を経営する。血液型はO型。左利き。包茎。ドM。納豆と高所が苦手。お笑いと映画以外の趣味は、強いて言えば「爬虫類の飼育」や「フィギュア収集」など。かつてアニメ雑誌『月刊OUT』に投稿して掲載された事がある。石野卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 石野卓球

    石野卓球から見た尿失禁

    ひとたびテンションが上がると、思いついたダジャレや単語はとりあえず口に出して言わないと気がすまない。自称「ギャグピューター」。酒好きで一旦酔うとギャグピューターぶりが加速し、その酷さがより加速する。しまいには瀧すらもフォローするのが面倒になり、ケラリーノ・サンドロヴィッチやMCボーズを激怒あるいは呆れさせたというエピソードが多数存在する。ビールはガロン単位で飲む。そのため、酔って尿失禁する機会が何年かに一度のペースで度々ある。プレイで使用するDJブースは実家でかつて妹が使用していた勉強机や瀧の家のタンスなど、場所とシチュエーションを選ばない。石野卓球 フレッシュアイペディアより)

189件中 91 - 100件表示