171件中 91 - 100件表示
  • 石野卓球

    石野卓球から見た下ネタ

    非常に個性の強い人物であり、下ネタなどを得意とする。アダルトビデオ出演経験あり(彼曰く「勃たなかった」ので本番はなかったらしい)。ちなみに童貞喪失は中学2年の夏休み。かつて『電気グルーヴのオールナイトニッポン』生放送中に性欲を催し、曲をオンエアしている間にスタジオを抜け出しトイレでオナニーを済ませて戻ってきたという逸話がある(番組ではその様子すら一種のイベントとして楽しんでいた)。本人は誰よりも破天荒な人物だが、他人の細かい心理や非常識的な行動言動に対して鋭く的確なつっこみをする。石野卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 石野卓球

    石野卓球から見たおどるポンポコリン

    テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」 放送開始20周年を記念しリニューアルしたOP「おどるポンポコリン」の編曲を担当。石野卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 石野卓球

    石野卓球から見た銃社会

    銃社会にはアンチの姿勢をとっている。「もし合法的に銃の所持を許される世の中になっても、人殺しの道具である以上、俺は一生持ちたくない。人を殺す目的だけの為に生まれてきた道具だけは触れたくも無い」といった主旨の発言を行っている。石野卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 石野卓球

    石野卓球から見たWOMB

    日本においては日本最大の屋内レイヴイベント「WIRE(ワイヤー)」を成功させ、レコードレーベルLoopaおよびplatikを主宰し、月に1度のレキュラーパーティーとして2002年より東京・円山町にあるクラブ「WOMB」にて「STERNE(シュテルネ)」(ドイツ語で「星」)を、2009年5月より京都の四条河原町付近にあるクラブ「世界WORLD」にて「SPRUNG(シュプルング)」(ドイツ語で「跳躍」)を開催している。石野卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 石野卓球

    石野卓球から見た京都

    日本においては日本最大の屋内レイヴイベント「WIRE(ワイヤー)」を成功させ、レコードレーベルLoopaおよびplatikを主宰し、月に1度のレキュラーパーティーとして2002年より東京・円山町にあるクラブ「WOMB」にて「STERNE(シュテルネ)」(ドイツ語で「星」)を、2009年5月より京都の四条河原町付近にあるクラブ「世界WORLD」にて「SPRUNG(シュプルング)」(ドイツ語で「跳躍」)を開催している。石野卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 石野卓球

    石野卓球から見たCDプレイヤー

    一方で、かねてより「特殊漫画家」こと根本敬の大ファンである事を公言。卓球より連絡をとり交流を持つようになった。のちに電気が大プッシュした李博士のポンチャックなども、根本の影響によるところが大きい。また、根本に教えてもらったサヌリムという韓国のサイケバンドのCDを聴く為、卓球は初めてCDプレイヤーを購入したという。石野卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 石野卓球

    石野卓球から見たOn-Uサウンド

    電気のアルバム『DRAGON』以降、ローマ字表記は「Takkyu Ishino」でほぼ統一されているが、それ以前は「TackQ Ishino」、あるいは「TaQ Ishino」などの表記が度々用いられた。特に前者に関しては、彼がリスペクトを表明しているOn-Uサウンド所属のTackheadの影響によるものと思われる。石野卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 石野卓球

    石野卓球から見たちびまる子ちゃん

    テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」 放送開始20周年を記念しリニューアルしたOP「おどるポンポコリン」の編曲を担当。石野卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 石野卓球

    石野卓球から見た2002 FIFAワールドカップ

    相方の瀧が野球上手なのに対し大のスポーツ音痴。「モグラネグラ」の野球企画でレフトを守った際も、飛球を落球したあげく、その球を「俺が取るのか?」といった態度で面倒臭そうに取りに行く姿が垣間見えた。サッカー王国の静岡県出身だがもちろんサッカーなどに興味はない。そんな卓球が2002年ワールドカップの公式讃歌(作曲・プロデュースともにヴァンゲリス)のリミックス版をリリースした時は「あのスポーツ音痴が何故?」とファンやメディアの間で話題になった。石野卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 石野卓球

    石野卓球から見たチョンマゲ

    芸名の由来は中学時代の所属部活動から。運動部に所属すれば自転車通学が許可されていた為、所属はしたものの完全なる幽霊部員だったと語っている。学生時代は校則により坊主頭を義務付けられていたため、他の学校の友人などからは「クリ坊」、「クリちゃん」と呼ばれていた。ちなみに1994年の末に突然坊主頭にしたことがある(「たんぽぽツアー」の楽屋で何かを思い立ち丸刈りを実行。ステージには当初アナログ盤「ドラゴンEP」のジャケットを帽子のように被り登場した)。また、その1年ほど前の1993年には、それまで伸ばしていた髪をツーブロックし、上の部分だけをてっぺんにまとめてチョンマゲのように結っていた時期があったが、周囲からの猛烈な反発に合い、ごく短期間で中止している。石野卓球 フレッシュアイペディアより)

171件中 91 - 100件表示

「石野卓球」のニューストピックワード