307件中 11 - 20件表示
  • ユージン・スミス

    ユージン・スミスから見た硫黄島 (東京都)硫黄島 (東京都)

    第二次世界大戦中にサイパン、沖縄、硫黄島などへ戦争写真家として派遣される。1945年5月、沖縄戦で歩兵と同行中、日本軍の砲弾の爆風により全身を負傷し、約2年の療養生活を送り、生涯その後遺症に悩まされることになった。その期間を振り返って、スミスは「私の写真は出来事のルポルタージュではなく、人間の精神と肉体を無惨にも破壊する戦争への告発であって欲しかったのに、その事に失敗してしまった」と述懐している。ユージン・スミス フレッシュアイペディアより)

  • 怪獣総進撃

    怪獣総進撃から見た硫黄島 (東京都)硫黄島 (東京都)

    20世紀末(劇中の新聞では1994年)、国連科学委員会は硫黄島に宇宙港を建設する一方で、世界の脅威だった怪獣達を小笠原諸島の島(通称「怪獣ランド」)に集め、平和裏に管理・研究していた。怪獣総進撃 フレッシュアイペディアより)

  • レイテ沖海戦

    レイテ沖海戦から見た硫黄島 (東京都)硫黄島 (東京都)

    ドイツが打倒され、日本海軍を壊滅させた場合は日本本土への直接進攻(その際硫黄島、沖縄進攻を提起)レイテ沖海戦 フレッシュアイペディアより)

  • C-1 (輸送機)

    C-1 (輸送機)から見た硫黄島 (東京都)硫黄島 (東京都)

    C-1は内部燃料タンクのみの場合、その航続距離は岐阜を中心として北海道・九州までであり、当時の技術力でも、C-1の航続距離は他国の輸送機よりも極端に短く、沖縄県や訓練区域の硫黄島へ飛行する場合は増槽を必要とする。C-1 (輸送機) フレッシュアイペディアより)

  • サンタフェ (軽巡洋艦)

    サンタフェ (軽巡洋艦)から見た硫黄島 (東京都)硫黄島 (東京都)

    3日後、サンタフェはホーネット任務群と再合流し、7月4日午前の攻撃後、硫黄島に対する艦砲射撃を行った。7月6日から21日まで空母部隊はグアムとロタ島の日本軍飛行場に対して交互に攻撃を行う。25日から28日にかけてはヤップ島とウルシー環礁に対して攻撃を行い、その間に海軍機による貴重な写真撮影が行われた。8月2日にサイパンで6時間停泊した後、部隊は再び出航し、4日と5日に硫黄島を攻撃する。4日の攻撃でサンタフェは日本軍の小船団と遭遇、駆逐艦松を含む数隻を撃沈した。5日には硫黄島へ砲撃を行い、部隊は11日にエニウェトクに帰還した。サンタフェ (軽巡洋艦) フレッシュアイペディアより)

  • ホーネット (CV-12)

    ホーネット (CV-12)から見た硫黄島 (東京都)硫黄島 (東京都)

    1944年6月11日にホーネットはテニアンとサイパンへの攻撃を行う。翌12日にはグアムおよびロタ島への爆撃を行った。6月15、16日にはサイパン攻略支援のため硫黄島及び父島の日本軍基地への攻撃を行った。1944年6月18日の午後、日本の第一機動部隊を迎え撃つための高速空母機動部隊に加わり、フィリピン海を通りサイパンへ向かう。マリアナ沖海戦は翌6月19日に始まり、ホーネットの艦載機は日本の空母艦載機が到来する前に地上基地の航空機をできる限り破壊するための攻撃を行った。ホーネット (CV-12) フレッシュアイペディアより)

  • 硫黄島ロランC主局

    硫黄島ロランC主局から見た硫黄島 (東京都)硫黄島 (東京都)

    硫黄島ロランC主局(いおうとうロランシーしゅきょく)は、小笠原諸島火山列島の硫黄島にあったロランC送信施設。硫黄島ロランC主局 フレッシュアイペディアより)

  • ケンタッキー州の歴史

    ケンタッキー州の歴史から見た硫黄島 (東京都)硫黄島 (東京都)

    ヘンダーソン郡のハズバンド・キンメルは太平洋艦隊を指揮した。ハロッズバーグ出身の66名はバターン死の行進を経験した。フランクフォートのエドガー・アースキン・ヒュームは、ローマ占領後にそこの軍政府長官を務めた。ケンタッキー州生まれのフランクリン・スースリーは硫黄島にアメリカ国旗を掲げる写真に撮影された。ハロッズバーグ住人のジョン・サドラーは戦争捕虜として長崎の原子爆弾を目撃した。ケンタッキー州人で7人が名誉勲章を受けた。戦争に306,364人が従軍し、7,917人が戦死した。ケンタッキー州の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • フルハウス (航空機)

    フルハウス (航空機)から見た硫黄島 (東京都)硫黄島 (東京都)

    1945年8月6日、広島県広島市への原子爆弾投下任務に際して7機のシルバープレート形態B-29が用いられ、本機は長崎県長崎市の天候偵察機として参加した。また8月9日長崎市への原子爆弾投下任務では、原爆搭載機「ボックスカー」の万一の事態に備えた予備機として硫黄島で待機している。15機のシルバープレート機の中で広島・長崎への投下作戦両方に実質参加したのは本機とエノラ・ゲイ(広島原爆搭載・長崎作戦時福岡県小倉市(現:北九州市)天候偵察)、グレート・アーティスト(両作戦とも観測機材搭載)の3機だけである。フルハウス (航空機) フレッシュアイペディアより)

  • 松永貞市

    松永貞市から見た硫黄島 (東京都)硫黄島 (東京都)

    太平洋戦争初期、マレー沖海戦で英東洋艦隊を壊滅させた航空隊指揮官として名高い。戦争末期、硫黄島の海軍航空隊の指揮官に就任するが、病気を患い、米軍上陸前に本土に帰還した。(ちなみに後任で海軍兵学校同期で同郷の市丸利之助少将は、硫黄島玉砕に伴い戦死している)松永貞市 フレッシュアイペディアより)

307件中 11 - 20件表示

「硫黄島」のニューストピックワード