磐梯朝日国立公園 ニュース&Wiki etc.

磐梯朝日国立公園(ばんだいあさひこくりつこうえん)は、福島、山形、新潟の三県にまたがる国立公園。1950年9月5日指定。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「磐梯朝日国立公園」のつながり調べ

  • 奥羽山脈

    奥羽山脈から見た磐梯朝日国立公園

    山脈の一部が十和田八幡平国立公園、栗駒国定公園、蔵王国定公園、磐梯朝日国立公園、日光国立公園に含まれる。(奥羽山脈 フレッシュアイペディアより)

  • 福島県

    福島県から見た磐梯朝日国立公園

    県内に一極集中都市(プライメイトシティ)はなく、人口30万人前後の都市が3市あって機能分担している。すなわち、浜通りには、広大な面積を持ち、かつては炭鉱都市であったが現在は臨海工業、漁業、温泉などの観光が集積するいわき市(テレビ東京受信エリア)があり、中通りには行政機能が集中し全国有数の果樹地帯を形成している福島市(テレビではNHK福島放送局およびTBS系列TUFとフジテレビ系列FTVが所在)、そして、商業・内陸工業地帯となっている郡山市(テレビでは日本テレビ系列FCTとテレビ朝日系列KFBが所在)とがある(参照)。また、会津の中心都市で史跡が多く存在する観光都市の会津若松市、中通りにあって古くからの奥羽(東北地方)の玄関口であった白河の関がある白河市も重要な歴史都市である。その他、浜通りの相双には漁業と電源立地が、南会津には大内宿(重要伝統的建造物群保存地区)を初めとする観光地があり、会津と中通りとにまたがる磐梯朝日国立公園には磐梯高原・五色沼・猪苗代湖などリゾートエリアも擁する。(福島県 フレッシュアイペディアより)

「磐梯朝日国立公園」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「磐梯朝日国立公園」のニューストピックワード