956件中 11 - 20件表示
  • 流動性の罠

    流動性の罠から見た社会社会

    この状態に於いては、財政政策や、外的要因に因る輸出の増加や技術革新(新結合)(新しいアイデアから社会的意義の有る新たな価値を創造し、社会的に大きな変化を齎す自発的な人・組織・社会の幅広い変革のことで、必ずしも新しい技術の発明を意味しない。)に拠る民間投資回復といったプロセスで国民所得の成長を図れる。流動性の罠 フレッシュアイペディアより)

  • タブロイド思考

    タブロイド思考から見た社会社会

    社会と人間の事象は、きわめて複雑な連関構造を持っており、何かが起こったとき、その原因などを調べて行くのは、非常な手間がかかり、また妥当な認識に達するのも困難なことが多い。タブロイド思考 フレッシュアイペディアより)

  • 青山社中

    青山社中から見た社会社会

    リーダー育成事業 - 「魂に火をつける教育」を目指し、「国や社会のことを考え、変革に向けて人材を育成する」若者対象の塾。(政治塾ではない 。)青山社中 フレッシュアイペディアより)

  • エクスプレス・ユアセルフ

    エクスプレス・ユアセルフから見た社会社会

    「エクスプレス・ユアセルフ」はマドンナの曲の中で最もパワフルな曲の一つとして知られると同時に、彼女の代表曲の中でも、彼女の人物像、そして人生観を最も強く表現したメッセージ・ソングとして知られている。アメリカの社会批評家でフェミニストであるカミール・パーリアはマドンナはアメリカのフェミニズムの性に対する堅苦しい観念を破り、若い女性達にそのセクシュアリティーを素直に受け取る事と同時に自分の人生のあらゆる分野を支配することを教えたと議論した。その意味で「エクスプレス・ユアセルフ」はフェミニストとしてのマドンナの女性賛歌である。しかし、またこの曲は初期の「マテリアル・ガール」で歌われ、皮肉にもマドンナの代名詞になってしまった物質主義の否定でもある。そして、この曲は恋愛における男女間の力関係を歌うラブ・ソングでもある。エクスプレス・ユアセルフ フレッシュアイペディアより)

  • 情報コミュニケーション学部

    情報コミュニケーション学部から見た社会社会

    情報コミュニケーション学部は、社会を「情報」と「コミュニケーション」という2つのキーワードを基本にして考察しようとすることなどをねらいとしている。情報コミュニケーション学部 フレッシュアイペディアより)

  • 全国暴力追放運動推進センター

    全国暴力追放運動推進センターから見た社会社会

    全国暴力追放運動推進センター(ぜんこくぼうりょくついほううんどうすいしんセンター)は、暴力団のいない安全で明るく住みよい社会の実現を目指しつつ、暴力団員による不当な行為と被害の防止を図ることを目的とした団体。全国暴追センターともいう。全国暴力追放運動推進センター フレッシュアイペディアより)

  • 密陽女子中学生集団性暴行事件

    密陽女子中学生集団性暴行事件から見た社会社会

    密陽市と蔚山広域市の学校、警察、地域社会から卑下され続けた被害者は、ソウル特別市でも学校と社会から冷遇を受けた末に家出していたことが判明した。が、加害者である男子達は特に刑罰を受けず、また前科も付くことなく、ほとんど全員が普通に生活していた。MBCテレビは2007年6月16日の番組でこの現実を放送した。密陽女子中学生集団性暴行事件 フレッシュアイペディアより)

  • 丹生谷哲一

    丹生谷哲一から見た社会社会

    愛媛県生まれ。昭和33年(1958年)京都大学文学部史学科を卒業。その後、雲雀丘学園高校教諭→大阪教育大学教授を歴任、平成11年(1999年)定年を迎えて退任する。名誉教授の称号を授与。神戸女子大学教授。平成7年(1995年)著書の「日本中世の身分と社会」を出版した事で京大(京都大学)の文学博士となる。『検非違使』は中世(日本史の中世史)ブームの中で話題となった。丹生谷哲一 フレッシュアイペディアより)

  • ジェンダーの社会学

    ジェンダーの社会学から見た社会社会

    ジェンダーの社会学(じぇんだーのしゃかいがく)とは、社会学の一分野であり、性別秩序の分析などを行うことにより社会規範の構図を解明しようとする学問である。ジェンダーの社会学 フレッシュアイペディアより)

  • 道新スポーツ

    道新スポーツから見た社会社会

    自社取材による北海道のスポーツイベントの記事はもちろんのこと、全国ニュース(北海道日本ハム以外のプロ野球・スポーツ・芸能・社会)についてはサンケイスポーツとの紙面提携を行い、東京版(東北、関東、甲信越、静岡向け)と紙面を共有している。このため、1面には「提携 サンケイスポーツ」と記載されている。逆にサンスポの東京本社版には「提携 道新スポーツ」と掲載されており、創刊当初は1面題字下に「北海道へ紙面電送」との説明書きがあった。(紙面の字体も道新独自取材のページ・広告以外はサンスポと同じである中央競馬面はサンケイスポーツ(大阪本社版)、芸能・社会面、福岡ソフトバンク以外のプロ野球面、北部九州地区以外の一般スポーツ面は東京中日スポーツから記事・紙面を提供されている(それぞれの記事の字体がサンスポやトーチュウと同じであるところから判断できる。)道新スポーツ フレッシュアイペディアより)

956件中 11 - 20件表示

「社会の話題」のニューストピックワード