956件中 71 - 80件表示
  • 飯島一孝

    飯島一孝から見た社会社会

    飯島 一孝(いいじま かずたか)は日本のジャーナリスト、外交評論家。元毎日新聞モスクワ支局長。旧ソ連・東欧の政治・経済・社会を研究。飯島一孝 フレッシュアイペディアより)

  • 美子のラジっ子クラブ

    美子のラジっ子クラブから見た社会社会

    番組パーソナリティが番組宛てに応募があった熊本県内の小学校・中学校に取材に伺い、毎日の学校生活の中で日頃思っていること、先生や友達、家族、社会全体に言いたいこと等、子供たちの声を届ける。美子のラジっ子クラブ フレッシュアイペディアより)

  • 分野別図書目録

    分野別図書目録から見た社会社会

    社会図書総目録』(毎年5月発行) ISBN 978-4-915268-09-0分野別図書目録 フレッシュアイペディアより)

  • 大文字の他者

    大文字の他者から見た社会社会

    人間がこの世界に生まれ社会に住まうことは、言語活動が行なわれている場に出てきて住まうことに等しいが、それは必ずしも私たちの能動的な選択ではない。私たちが生まれたときから、あるいは私たちが「言語を操る」という意志を持つ前から、世界は言語活動の場なのである。大文字の他者 フレッシュアイペディアより)

  • 発展

    発展から見た社会社会

    アリストテレスは、発展を有機体としての個物を潜在的な可能性から、形相を実現した現実態に至る過程の中にとらえ重視した。しかし、歴史や社会の前進の論理というとらえ方は近代になってヨハン・ゴットフリート・ヘルダーらが進歩思想と結びつけて唱えたもので、歴史は浅い。ヘルダーは諸文化の個別性を重点に置く多元主義的な発展を唱え、後に歴史学派の考え方に結びつくことになった。また、人間精神と世界精神の二つのレベルでの発展を重点に置いて論ずるドイツ観念論や生産力と革命意識の発展を社会変化の根本と考える史的唯物論にも多大な影響を与えている。発展 フレッシュアイペディアより)

  • 基本

    基本から見た社会社会

    基本には、単に知識や技能の次元にとどまらず人間形成に資するという特徴がある。これは先述の1987年の答申において、「個人または国家および社会の一員として人間形成を図る上で必要である(要約)」からも重要な特徴であることがわかる。また、応用および発展への土台としての転移性にも富む。そもそも、「基本が身に付いていない」というのは、課題を課すにあたり、学習した基本的な事項が十分に応用できていないといった意味であることからわかるとおり、基本は学習対象を獲得し、それを応用する力のことも意味している。また、関心、意欲、態度といった情意的なものを含むといった特徴もあり、これによって多様且つ総合的な能力の育成を目指すことができる。(これは課題でもある。)なお、基礎・基本的な内容や事項は一度では学び得ないもので何度も繰り返さなければならないといった考え方もあり、特に単なる繰り返しでなく、子供にあわせた発展的でなおかつ構造的な学習カリキュラムをと考える論者もいる。基本 フレッシュアイペディアより)

  • OECD多国籍企業行動指針

    OECD多国籍企業行動指針から見た社会社会

    グローバル化の進行に伴い、NGO、OECD非加盟国とも協議を実施した2000年の改訂は大幅に行われた。持続可能な開発を目指した経済面、社会面、環境面の国際的に認められている基準すべてが包括され、国際的な企業の社会的責任が求められることになる。改訂では、汚職行為の防止及びステークホルダーに関する章が新たに設けられた。これには、OECDコーポレート・ガバナンスが反映されており、企業の社会面及び環境面での説明責任として情報公開による透明性が求められる。また、OECD多国籍企業行動指針を採択した各国には、相談窓口となるナショナル・コンタクト・ポイント(NCP:National Contact Points)が設けられており、主に政府機関で構成される国が多いため法的責任の整合性も図られる仕組みになる。このNCPについても役割を遂行するため強化された。OECD多国籍企業行動指針 フレッシュアイペディアより)

  • 大好きな先生にHなおねだりしちゃうおませなボクの/私のぷにぷに

    大好きな先生にHなおねだりしちゃうおませなボクの/私のぷにぷにから見た社会社会

    担当生徒について家庭教師の授業を開始するにあたり、はじめにスケジュールを決定する。科目は国語・算数・理科・社会の4科目であり、これを適宜調整する必要がある。なお、授業中に生徒から質問を受けることがあり、これに正解すると生徒の成績が上昇する。また、生徒に宿題を課すことがある。大好きな先生にHなおねだりしちゃうおませなボクの/私のぷにぷに フレッシュアイペディアより)

  • 西田ひろ子

    西田ひろ子から見た社会社会

    西田 ひろ子(にしだ ひろこ)とは、日本のコミュニケーション学者、社会心理学者(異文化間コミュニケーション論)。学位はMA(Master of Arts)(ミネソタ大学・1978年)、Ph.D.(ミネソタ大学・1979年)。静岡県立大学国際関係学部教授・大学院国際関係学研究科教授。西田ひろ子 フレッシュアイペディアより)

  • 書道界

    書道界から見た社会社会

    書道界(しょどうかい)とは、書を専門とする者(書家)とそれに関係する者の社会のこと。日本では書壇ともいう。中国語では書法界(繁体字)という。日本では昭和時代から安定した大きな書道団体が創立されたが、それ以降の書家だけによって造られた純粋な書道界を書壇という場合が多い。書道界 フレッシュアイペディアより)

956件中 71 - 80件表示

「社会の話題」のニューストピックワード