前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
180件中 1 - 10件表示
  • 新株予約権付社債

    新株予約権付社債から見た社債社債

    新株予約権付社債(しんかぶよやくけんつきしゃさい)は、新株予約権を付した社債(会社法第2条22号)。新株予約権付社債 フレッシュアイペディアより)

  • 転換社債型新株予約権付社債

    転換社債型新株予約権付社債から見た社債社債

    転換社債型新株予約権付社債(てんかんしゃさいがたしんかぶよやくけんつきしゃさい、英:convertible bond)は、日本の証券取引における社債の一つで、新株予約権付社債の一種である。一般に転換社債あるいはCBとも呼ばれている。転換社債型新株予約権付社債 フレッシュアイペディアより)

  • 社債

    社債から見た社債権者集会社債

    1899年に商法が制定された。173条および199条から207条までが社債規定であった。1905年に担保付社債信託法が、1922年に信託法と信託業法がそれぞれ制定された。これらも社債を規制した。やがて昭和金融恐慌で社債のデフォルトが相次いだ。そこで1933年に担保付社債信託法が改正され、担保付社債を分割発行する制度が導入された。1938年に商法改正を経て、募集の受託会社および社債権者集会が制度化された。1942年に社債等登録法が、1948年に証券取引法が社債を規制するようになった。1950年の商法改正は授権資本制度と共に転換社債を導入した。1962年にも改正され、これにより普通社債の登記制度が廃止となった。社債 フレッシュアイペディアより)

  • イーヴァル・クルーガー

    イーヴァル・クルーガーから見た社債社債

    1925年 - 1930年、ヨーロッパの多くの国々が第一次世界大戦後の疲弊に苦しんでいた。クルーガーの会社は復興を促進するために各国政府に対し融資を行い、政府は担保としてクルーガーの帝国による自国でのマッチ独占権を認めた。融資の見返りにクルーガーはマッチの製造、販売、流通に関する独占又は完全な独占を手中にした。独占契約の内容は個々の国で異なった。これらの取引の裏でスウェーデンと米国の両政府がどの程度関わっていたかは定かではない。スウェーデンと米国の銀行から注ぎ込まれる資金を元にしたクルーガーによる直接融資と膨大な量の社債(participating debentures)の発行により資本は巨大に膨れ上がっていった。イーヴァル・クルーガー フレッシュアイペディアより)

  • 有利子負債

    有利子負債から見た社債社債

    有利子負債は、会社が利子をつけて返済しなければならない負債である。これには、会社が金融機関からの借り入れで資金調達した借入金や、債券市場から資金調達した社債、転換社債、コマーシャル・ペーパー(CP)などが含まれる。有利子負債 フレッシュアイペディアより)

  • 墓石広告

    墓石広告から見た社債社債

    墓石広告(ぼせきこうこく、)とは、M&Aの告知や株式、社債及びワラント債などの新規発行に際して、引受人や発行会社の名を連ねた広告のことである。墓石広告 フレッシュアイペディアより)

  • ミューチュアル・ファンド

    ミューチュアル・ファンドから見た社債社債

    ミューチュアルファンド投資会社大手のヴァンガードは1976年に世界初のインデックスファンドを発売した。日本ではこの頃から急速に社債の規制緩和が進み、1984年には社債全体に占める外債の割合が90.6%に達した。ミューチュアル・ファンド フレッシュアイペディアより)

  • 有限会社

    有限会社から見た社債社債

    有限会社と同様に、有限責任社員のみからなる会社の形態(物的会社といわれる)として、株式会社がある。両者は親子のような関係にあって類似する点が多いものの、株式の公開や社債発行により市場から広く資本を調達する大規模な企業を想定した株式会社と、市場を通じた資金調達を予定しない小規模の企業を想定して作られた有限会社では、そもそもの基本理念として異なる点もある。概して有限会社は株式会社に比べて社員(従業員ではなく、出資者という意味での社員)の個性が重要視され(社員の入れ替わりを嫌う)、閉鎖性が高く(持分が社員以外の者に譲渡されることを嫌う)、設立手続や機関構成が簡略化されている。有限会社 フレッシュアイペディアより)

  • 東洋拓殖

    東洋拓殖から見た社債社債

    また、移民事業では日韓併合後の明治43年(1910年)には14万人を数え、その後日本からの移民が大正6年(1917年)には33万人に達した。次いで寺内正毅の鮮満一体化(いわゆる北進論)の掛け声と共に朝鮮人の満洲入植を図ったが住民の抵抗を受け行き詰まり、経営破綻を経て、フランス・米国向けの社債発行もともなってブラジル・南洋群島への日本人移民に投資した。大正6年(1917年)に東拓法が改正され、本店が東京に移されると共に満洲、モンゴル、華北、南洋諸島にまでその営業範囲を広げた。東洋拓殖 フレッシュアイペディアより)

  • 有価証券

    有価証券から見た社債社債

    社債券(相互会社の社債券を含む)有価証券 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
180件中 1 - 10件表示

「社債」のニューストピックワード