180件中 41 - 50件表示
  • リスクプレミアム

    リスクプレミアムから見た社債社債

    クレジットスプレッド()またはクレジットリスクプレミアム()とは、ほぼ安全と見なせる経済大国の国債などと比べた場合にデフォルトの危険性が高い社債などの債券についてのリスクプレミアムである。クレジットスプレッドについての理論モデルの例としてとによる価格モデルがある。リスクプレミアム フレッシュアイペディアより)

  • 塚本無線

    塚本無線から見た社債社債

    2006年3月 - 第一回社債発行塚本無線 フレッシュアイペディアより)

  • 社債、株式等の振替に関する法律

    社債、株式等の振替に関する法律から見た社債社債

    社債、株式等の振替に関する法律(しゃさい、かぶしきとうのふりかえにかんするほうりつ)は、日本の法令の一つ。社債等の振替を行う振替機関及び口座管理機関、社債権者等の保護を図るための加入者保護信託並びに社債等の振替に関し必要な事項を定めることにより、社債等の流通の円滑化を図ることを目的とする(1条)。通称振替法。社債、株式等の振替に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • 京釜鉄道

    京釜鉄道から見た社債社債

    1903年8月11日 - 社債四百万円募集。京釜鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 外貨債処理法

    外貨債処理法から見た社債社債

    地方債・社債のうち上の借換ができないものは、対価を徴収の上、日本政府が債務を承継する。外貨債処理法 フレッシュアイペディアより)

  • テルアビブ証券取引所

    テルアビブ証券取引所から見た社債社債

    TASEは622社が上場し、その内およそ60社は外国の証券取引所にも上場している。TASEはまた180の上場投資信託(ETF)、60の国債、500の社債、1000を超えるを扱う。テルアビブ証券取引所 フレッシュアイペディアより)

  • 主幹事

    主幹事から見た社債社債

    株式会社が株式や社債、転換社債などの有価証券の募集や売り出しをする際、会社に代わって証券会社がその業務を引き受けるが、その中心になる証券会社を「幹事証券」と呼ぶ。幹事証券が1社でなく複数ある時は、その代表を選び、この代表のことを「主幹事」という。主幹事 フレッシュアイペディアより)

  • 黒部ダム (栃木県)

    黒部ダム (栃木県)から見た社債社債

    社債発行により何とか資金を調達してきた鬼怒川水力電気は、建設工事を1911年(明治44年)2月に着手し、1912年(大正元年)12月に竣工(しゅんこう)、1913年(大正2年)1月に運転を開始させた。318メートルという高落差を利用して、最大3万1,200キロワットの電力を発生する下滝発電所は、当時日本最大級の規模を誇るものであった。供給先については東京市電気局(契約当時は東京鉄道。現在の東京都交通局)との間で電力供給の契約をあらかじめ済ませておいたことで、下滝発電所で発生した電気はすぐに人々の生活に供することができた。黒部ダム (栃木県) フレッシュアイペディアより)

  • ボツワナ証券取引所

    ボツワナ証券取引所から見た社債社債

    ボツワナ証券取引所には、35個の上場銘柄と3種類の株価指数がある。3種類の株価指数とは、国内企業株価指数(BSE DCI)、外国企業株価指数(BSE FCI、ボツワナ証券取引所と他の証券取引所と重複上場している企業も含む)、上場企業株価指数(All Company Index、前者2つの加重平均で算出)の3つを指す。上場銘柄だけでなく、一般企業の株式、ボツワナ開発会社(Botswana Development Company、BDC)の社債、インベステック変動債なども取引されている個人投資家が占める割合は、時価総額の10%未満だと推定される。ボツワナ国外に本拠を置く企業が時価総額の90%以上を占める。。ボツワナ証券取引所 フレッシュアイペディアより)

  • 計画

    計画から見た社債社債

    また世界的に見て、社債を発行する場合(つまり出資してもらう場合、企業から見て借金をする場合)も、出資者に対して何らかの形で事業計画を説明することが一般的である。アメリカでも社債の出資者の募集の文書(米国 証券取引委員会が管轄)には、当該企業の事業計画や財務計画に関する章が含まれる。計画 フレッシュアイペディアより)

180件中 41 - 50件表示

「社債」のニューストピックワード