180件中 81 - 90件表示
  • 供託

    供託から見た社債社債

    これらの場合に国債、地方債、社債等の有価証券、金銭を担保とする場合には、これらを供託すべきものとされる(国税通則法施行令16条1項)。供託 フレッシュアイペディアより)

  • 新生パーソナルローン

    新生パーソナルローンから見た社債社債

    2002年3月に新生銀行と提携し、2004年10月には社債の転換により、新生銀行が筆頭株主(39.11%)になる。当初は、新生銀行の持分法適用関連会社(36.43%保有)であったが、2007年12月13日に株主割当による増資を実施し、その時点で連結子会社(67.77%保有)となっている。新生パーソナルローン フレッシュアイペディアより)

  • 宿澤広朗

    宿澤広朗から見た社債社債

    日本の社債発行体として初となる本格的なデットIRに関った。旧住友銀行が都市銀行として初めて普通社債を発行するに当たり、発行を担当する市場営業第二部長として社債投資家説明会を東京、名古屋、大阪、福岡で開催した。今では当たり前となっているデットIRの先駆けとなるものだった。旧住友銀行の社債発行で、「Debut Deal of the Year 1999」(日経公社債情報)、「Issuer of the Year 2000」(トムソン)を受賞している。宿澤広朗 フレッシュアイペディアより)

  • 負債

    負債から見た社債社債

    固定負債は、通常1年以上後に弁済期限が到来する負債である。これには弁済期限が1年以上先の社債や長期借入金が含まれる。また、引当金のうち退職給付引当金など、通常1年を越えて使用される長期負債性引当金も固定負債に含まれる。負債 フレッシュアイペディアより)

  • 松本枩蔵

    松本枩蔵から見た社債社債

    枩蔵が経営する九州電気軌道は、当時は鉄道事業のほか電気供給事業も営む電力会社でもあった。そして同社は、北九州工業地帯や筑豊の諸炭鉱への電力供給をめぐり、九州有数の電力会社九州水力電気(九水)と対立していた。この九州水力電気は、1928年(昭和3年)に筑豊有数の炭鉱家麻生太吉が社長に就任すると九州電気軌道の経営権掌握を目指すようになる。株式買収の目標とされたのが、松方に代わって100万株(資本金5,000万円)のうち約35万株を抱える大株主となっていた枩蔵であり、取締役の大田黒重五郎が接触し、枩蔵から株式譲り受けの承諾を得た。1929年(昭和4年)8月、九州水力電気の重役会は大田黒に枩蔵との交渉を一任することを決定。その後売買手続きを進め、1930年8月、九州水力電気は枩蔵からの九州電気軌道株式約35万株の買収に成功した。枩蔵にはその対価として九州水力電気の6分利社債2,500万円が交付されている。松本枩蔵 フレッシュアイペディアより)

  • みずほ証券

    みずほ証券から見た社債社債

    社債市場において強みを持ち、主幹事関与額では野村證券や大和証券SMBC、日興シティグループ証券を抑えて首位である。特にサムライ債(外国企業が円建てで発行する社債)市場においては、29%を超える高シェアである。みずほ証券 フレッシュアイペディアより)

  • 通貨スワップ協定

    通貨スワップ協定から見た社債社債

    顧客が、自らの資金口座から他行宛に振込依頼をおこなう場合、金融機関は自らが保有する現金や譲渡性預金の中から、他行宛に送金を行っており、この金額が総額として不足しそうな場合には、短期金融市場で社債(国債など)を売却することで、資金調達を行っている。通貨スワップ協定 フレッシュアイペディアより)

  • サムライ債

    サムライ債から見た社債社債

    サムライ債の発行者側から見た利点としては、日本市場の規模の大きさからして巨額の資金を比較的低利で調達できる点、資金調達手段を多様化できる点があるが、欠点として日本市場特有の流動性の低さなどがある。投資家側から見た利点としては、円建てであることから為替リスクが無い点、日本国債や日本企業の社債に比べて金利が高い点があるが、欠点として発行主体が海外にあるため信用リスクを評価しづらい点がある。サムライ債 フレッシュアイペディアより)

  • マネーサプライ

    マネーサプライから見た社債社債

    M3 + 金銭の信託 + 投資信託 + 金融債 + 銀行発行普通社債 + 金融機関発行CP + 国債 + 外債。対象金融機関はM3のものに加えて国内銀行信託勘定、中央政府、保険会社等、外債発行機関。マネーサプライ フレッシュアイペディアより)

  • 釧路市民生活協同組合

    釧路市民生活協同組合から見た社債社債

    生活協同組合(いわゆる生協)は、組合員から借金をすることが出来る。これは「組合債」(企業でいう社債、行政でいう公債)という形で行われ、お金が必要になった際に募集を行い、一定期間後に償還することになっている。ところが、当生協は組合債を乱発していたという。釧路市民生活協同組合 フレッシュアイペディアより)

180件中 81 - 90件表示

「社債」のニューストピックワード