103件中 41 - 50件表示
  • WWWA世界シングル王座

    WWWA世界シングル王座から見た神取忍神取忍

    女子プロレス最高峰のベルトで、ベルトの皮の部分の色から通称「赤いベルト」と呼ばれた。全女最強の象徴だったが、ダイナマイト関西(JWP女子プロレス)によって初めて他団体に流出してしまった(その後、神取忍(LLPW)もベルト奪取に成功)。1997年の経営危機による大量離脱の際、棚ボタ式で堀田祐美子が同王座に戴冠した際にOG達から猛烈な反発があったことからも、女子プロレス界において非常に重要な意味を持つ王座であったことがうかがえる。WWWA世界シングル王座 フレッシュアイペディアより)

  • デズリー・ピーターセン

    デズリー・ピーターセンから見た神取忍神取忍

    その後、再びWWFを離脱してLPWAに移籍。PPVイベント「スーパーレディース・ショーダウン」で神取忍と対戦も敗れた。デズリー・ピーターセン フレッシュアイペディアより)

  • 総合格闘技

    総合格闘技から見た神取忍神取忍

    女性による総合格闘技は女子プロレスや男子総合格闘技の中で行われてきたが、1995年に史上初となる女子限定の総合格闘技イベント「L-1」が女子プロレス団体「LLPW」主催で開かれ、同団体エースの神取忍らが出場。2000年には女子プロレス団体「ネオ・レディース(現:NEO女子プロレス)」が中心となって女子総合格闘技「ReMix」を開催した。総合格闘技 フレッシュアイペディアより)

  • アジア・太平洋国会議員連合

    アジア・太平洋国会議員連合から見た神取忍神取忍

    2009年8月の第40回年次総会は、初めて台湾(台北)で開催され、台湾から馬英九総統が出席した。日本の国会議員からは山本順三、玉澤徳一郎、秋元司、大江康弘、神取忍の5名が参加。齋藤正樹財団法人交流協会台北事務所長も列席した。アジア・太平洋国会議員連合 フレッシュアイペディアより)

  • リングの魂

    リングの魂から見た神取忍神取忍

    「プロレスバカ」と呼ばれた時期の剛竜馬を始めとして、本番組への出演を契機に全国的な知名度を獲得したプロレスラーも多い。神取忍の「ミスター・女子プロレス」、ダイナマイト・関西の「よっ!男前発見!」という異名も、この番組が発端である。リングの魂 フレッシュアイペディアより)

  • キューティー鈴木

    キューティー鈴木から見た神取忍神取忍

    1986年、四天王と言われたジャッキー佐藤、ナンシー久美、風間ルミ、神取忍以外は全員新人という状況でジャパン女子プロレスが発足する。ここでキューティーは山本小鉄、グラン浜田の教えを受ける。FMWを旗揚げする前の大仁田厚も指導に当たるが、選手たちは大仁田に対して快く思っておらず、キューティー本人も後年のインタビューではっきりと「大嫌いでした!」と答えている。キューティー鈴木 フレッシュアイペディアより)

  • ジャッキー佐藤

    ジャッキー佐藤から見た神取忍神取忍

    その後、新団体「ジャパン女子プロレス」の設立に参加。1986年8月17日、対神取忍(当時:神取しのぶ)戦で現役に復帰する。しかし、団体内でのトラブルから神取との確執が表面化し、1987年7月18日の神奈川・大和車体工業体育館大会において行われた神取との一騎打ちが壮絶なセメントマッチとなり、敗れたジャッキーは1988年3月20日での試合を最後に現役を引退した。ジャッキー佐藤 フレッシュアイペディアより)

  • 女子柔道強化選手による暴力告発問題

    女子柔道強化選手による暴力告発問題から見た神取忍神取忍

    柔道家であり、プロレスラーで元参議院議員でもある神取忍も、学校ではなく町道場で柔道を習っていたので体罰を受けた経験はなく、体罰なしでも選手として活躍出来たと自らの体験を語った。その一方で、暴力はよくないが、柔道は肉体的接触が避けられない競技なので暴力の線引きが難しいとも述べた。また、現在はドラマの『金八先生』でかつて描写されていたような愛の鞭が通用する状況ではなく、体罰が容認されてきた時代は終わったものの、今回の問題で今後指導が甘くなる可能性がある点には違和感を表明した。女子柔道強化選手による暴力告発問題 フレッシュアイペディアより)

  • 東日本大震災に対する個人・その他各種団体の支援活動

    東日本大震災に対する個人・その他各種団体の支援活動から見た神取忍神取忍

    女子プロレス界では、OZアカデミー代表・尾崎魔弓とLLPW社長・神取忍(元参議院議員)が代表を務める「プラムズハート」が中心となり、OZ・LLPWの他、JWP(代表・篠崎清)・WAVE(代表・二上美紀子)・ディアナ(代表・井上京子)・センダイガールズ(代表・里村明衣子)・フリー選手による募金活動を新宿FACE前の広場にて3月20日と26日に実施した。その他、アイスリボン(代表・佐藤肇)やスターダム(代表・小川宏)でも興行収入の一部を義援金に充当する考えを表明している他、スターダム所属選手の高橋奈苗も、前述の大日本プロレスと同様の救援物資募集を独自に実施。東日本大震災に対する個人・その他各種団体の支援活動 フレッシュアイペディアより)

  • グラナド・エスパダの登場キャラクター

    グラナド・エスパダの登場キャラクターから見た神取忍神取忍

    見た目は男、実は女性という神取忍のような大女。高い筋力と体力が自慢。グラナド・エスパダの登場キャラクター フレッシュアイペディアより)

103件中 41 - 50件表示

「神取忍」のニューストピックワード