103件中 71 - 80件表示
  • ファイヤープロレスリングの登場レスラー

    ファイヤープロレスリングの登場レスラーから見た神取忍神取忍

    神咲しおり(神取忍ファイヤープロレスリングの登場レスラー フレッシュアイペディアより)

  • 神取恭子

    神取恭子から見た神取忍神取忍

    神取忍 - 神取の遠縁の親戚にあたる。神取恭子 フレッシュアイペディアより)

  • 嘉風雅継

    嘉風雅継から見た神取忍神取忍

    2017年秋巡業中、神取忍からインタビューを受け、そこで場所中は午前中の稽古事取組後にトレーナーに体を診てもらうこと、本場所の1番1番を「今日この日の1番で終わっても良い」という覚悟で取っていることを明かした。嘉風雅継 フレッシュアイペディアより)

  • シャーク土屋

    シャーク土屋から見た神取忍神取忍

    1998年、FMWを離脱。LLPW、GAEA JAPANを主戦場とし、神取忍、長与千種といった絶対的ベビーフェイスに対抗する選手として活躍した。やがてLLPWのイーグル沢井率いる「平成GUREN隊」、Jd'のライオネス飛鳥率いる「裁恐軍」と合体して「平成裁恐猛毒GUREN隊」を結成し、FMW・Jd'で大活躍を見せた。この時期、冬木弘道ら男性レスラーとも対戦している。シャーク土屋 フレッシュアイペディアより)

  • 明石家さんまのコンプレッくすっ杯

    明石家さんまのコンプレッくすっ杯から見た神取忍神取忍

    強すぎる女代表:神取忍(プロレス)、杉本美香、デヴィ夫人、山本美憂(レスリング)明石家さんまのコンプレッくすっ杯 フレッシュアイペディアより)

  • 貴景勝光信

    貴景勝光信から見た神取忍神取忍

    兵庫県芦屋市出身で、本名の「貴信」は当時現役の横綱だった貴乃花から1字を取ったものであり、そこに織田信長の「信」の字を加えてある。父は「男に生まれたからには、天下を取らないと駄目だぞ」という思いを込めてこの名前を付けたという。幼少期はK-1ブームの中で過ごし、ジェロム・レ・バンナ、ボブ・サップなどのヘビー級の選手たちの試合をよく観戦していた。佐藤少年は幼少時代から仁川学院小学校3年次まで極真空手を習っており、全国大会で準優勝の実績を残していたが、決勝で受けた判定に納得がいかず「おかしい判定(反則)で負けにされた。判定がある競技はやりたくないと思った」と3年生からは相撲に転向して地元の道場(関西奄美相撲連盟)に通い始めた。 父の指導で450gのハンバーグ3枚、牛丼特盛り3杯などを食べ続け、小学4年生の頃に30?だった体重は2年で40?増。特にその内20?分の増量はいきなりであったと、後に2017年秋巡業中に行われた神取忍によるインタビューで明かしている。本人いわく「一番足が速かったのに、1年で遅くなってリレー選手に選ばれなくなった」とのこと。四つ足歩行での階段昇り、後ろ姿の坂道ダッシュなど、そのトレーニングから芦屋では父子が奇人扱いされることもあった。父は仕事があるにもかかわらず中々食べ終わらない佐藤に付き合ってくれたため佐藤は投げ出すことができなかったようであり、おかげで佐藤はハンバーグがトラウマになってしまった。小学校4年生から6年生の間までは芦屋の実家から東京にある貴乃花部屋のキッズクラブまで稽古に通っていた。小学校時代は4年次にわんぱく相撲で全国3位、5年次に2位、6年次に3位であった。貴景勝光信 フレッシュアイペディアより)

  • 八木淳子

    八木淳子から見た神取忍神取忍

    8月16日、東京・後楽園ホールにおいて、対堀田祐美子、前川久美子組戦でデビュー。デビュー戦のパートナーは神取忍八木淳子 フレッシュアイペディアより)

  • 風間ルミ

    風間ルミから見た神取忍神取忍

    1986年、ジャッキー佐藤に誘われジャパン女子プロレスに入団。同期入団には神取忍がいる。団体旗揚げ当初はその経歴から、佐藤、ナンシー久美、神取と共に四天王扱いを受けるが、その容姿から芸能活動にも駆り出され、「都会の流星」で歌手デビューしたり、朝日ソノラマとタイアップした同時進行漫画「蹴撃エンジェルRUMI」が「コミックファイター」に連載されたり、各種グラビアを飾るなど、人気先行型の選手へと変わっていく。このアイドル路線は後にキューティー鈴木や尾崎魔弓らに引き継がれていく。風間ルミ フレッシュアイペディアより)

  • アメリカン・レスリング・アソシエーション

    アメリカン・レスリング・アソシエーションから見た神取忍神取忍

    シェリー・マーテルが日本でジャッキー佐藤や神取忍相手に防衛戦を行っている。アメリカン・レスリング・アソシエーション フレッシュアイペディアより)

  • ファイトTV24・やればできるさ!

    ファイトTV24・やればできるさ!から見た神取忍神取忍

    一般人の若者たちと、ガチンコ!の最強講師達(オール巨人、大和龍門、佐野実、竹原慎二、神取忍)が世代間で議論するコーナー。しかし、若者たちは露骨な不良少年ばかりで、一般の若者の標本と呼ぶには程遠かった。議論と言うよりも口喧嘩、罵り合いを見せるコーナーであった。放送禁止用語も何度か出たが、特に番組側の謝罪などはなかった。ファイトTV24・やればできるさ! フレッシュアイペディアより)

103件中 71 - 80件表示

「神取忍」のニューストピックワード