53件中 11 - 20件表示
  • 神取忍

    神取忍から見たLLPW-X

    LLPW→LLPW-X(1992年 - )神取忍 フレッシュアイペディアより)

  • 神取忍

    神取忍から見たデブラ・ミセリー

    井田真木子は神取、デブラ・ミセリー、天田麗文ら1980年代の日本で活動した女子プロレスラーたちを取材し第22回大宅賞を受賞したノンフィクション『プロレス少女伝説』(かのう書房、1990年)の中で、1987年7月18日に大和車体工業体育館で行われた神取忍対ジャッキー佐藤の試合のしばらく後に行った神取へのインタビューにおいて、神取が「(佐藤の)心を折ろうと思った」と発言したことを記し、初めて聞いた表現であったと書き添えている。神取忍 フレッシュアイペディアより)

  • 神取忍

    神取忍から見たグンダレンコ・スベトラーナ

    1995年、女子初の総合格闘技L-1に参加。優勝候補と目されていたが、グンダレンコ・スベトラーナに敗れ準優勝。1998年の第2回大会でリベンジを果たし優勝。神取忍 フレッシュアイペディアより)

  • 神取忍

    神取忍から見たプロレスラー

    神取 忍(かんどり しのぶ、本名:神取 しのぶ/読みは同じ、1964年10月30日 - )は女子プロレスラー。元柔道選手、元参議院議員。神奈川県横浜市磯子区出身。私立横浜学園高等学校卒業。神取忍 フレッシュアイペディアより)

  • 神取忍

    神取忍から見た神取恭子

    神取恭子 - 遠縁の親戚にあたる。神取忍 フレッシュアイペディアより)

  • 神取忍

    神取忍から見たタナカジュンジ

    1999年、格闘探偵団バトラーツのマッハ純二(現・タナカジュンジ)に勝利。女子プロレスラーが男子にシングル戦で勝利した数少ない例。また2000年、「私が入っても全然違和感がない」と語った男女混合マッチを経て、天龍源一郎とシングルで対戦。拳で殴られ顔を腫らした結果、セコンドのタオル投入によるTKOで敗北したが、「女子プロレスという枠を壊したい」という発言を体現した。神取忍 フレッシュアイペディアより)

  • 神取忍

    神取忍から見た井田真木子

    井田真木子は神取、デブラ・ミセリー、天田麗文ら1980年代の日本で活動した女子プロレスラーたちを取材し第22回大宅賞を受賞したノンフィクション『プロレス少女伝説』(かのう書房、1990年)の中で、1987年7月18日に大和車体工業体育館で行われた神取忍対ジャッキー佐藤の試合のしばらく後に行った神取へのインタビューにおいて、神取が「(佐藤の)心を折ろうと思った」と発言したことを記し、初めて聞いた表現であったと書き添えている。神取忍 フレッシュアイペディアより)

  • 神取忍

    神取忍から見たタレント

    後楽園ホール控え室のドアを壊したという逸話を残すなど、女性であるにもかかわらずその男っぷりのよさから、別名「女子プロレス最強の男」、「ミスター・女子プロレス」と呼ばれる。また、そのキャラクターを生かし、テレビ・ラジオへの出演や写真集の発売などのタレント活動も行っている。タレントから「しんじゅ兄やん」と呼ばれる。また、素人にはたとえ芸人などウケ狙いであっても、断じて技をかけたり、殴らないという方針を取っている。神取忍 フレッシュアイペディアより)

  • 神取忍

    神取忍から見た近代オリンピック

    神取は突然プロレスラーへ転向した理由を「年齢的に数年後に開催されるオリンピックを目指すモチベーションを保てなかった」ことであると公言しており、当時の関係者からの引きとめも同様の理由で全て固辞した。後年『リングの魂』で神取本人が語ったところによれば、それ以来講道館が主催する柔道大会会場への出入りを禁止され、柔道家としては事実上の除名状態にあるという。神取忍 フレッシュアイペディアより)

  • 神取忍

    神取忍から見た横浜市

    神取 忍(かんどり しのぶ、本名:神取 しのぶ/読みは同じ、1964年10月30日 - )は女子プロレスラー。元柔道選手、元参議院議員。神奈川県横浜市磯子区出身。私立横浜学園高等学校卒業。神取忍 フレッシュアイペディアより)

53件中 11 - 20件表示

「神取忍」のニューストピックワード