前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
156件中 1 - 10件表示
  • 西日本ジェイアールバス

    西日本ジェイアールバスから見た神戸空港神戸空港

    2006年2月16日 - 神戸空港乗り入れ開始。西日本ジェイアールバス フレッシュアイペディアより)

  • 本四海峡バス

    本四海峡バスから見た神戸空港神戸空港

    神戸空港・新神戸・三宮・高速舞子 - 高速鳴門・松茂・徳島本四海峡バス フレッシュアイペディアより)

  • 日本の空港

    日本の空港から見た神戸空港神戸空港

    近畿:神戸空港(マリンエア)、南紀白浜空港日本の空港 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸市

    神戸市から見た神戸空港神戸空港

    兵庫県南部地震で市街地と港は甚大な被害を受けたが、国内3番目の市営空港として神戸空港が開港するなど復興を遂げつつある。神戸市 フレッシュアイペディアより)

  • 天草エアライン

    天草エアラインから見た神戸空港神戸空港

    2000年3月に、天草飛行場開港と同時に運航を開始した。現在は、天草飛行場 - 福岡空港、熊本空港線、熊本空港 - 大阪国際空港線を運航している。以前は神戸空港や松山空港にも就航していた。天草エアライン フレッシュアイペディアより)

  • 阿波エクスプレス神戸号

    阿波エクスプレス神戸号から見た神戸空港神戸空港

    神戸空港(21)- 新神戸駅(16)- 三宮バスターミナル(15)- 高速舞子(14)- 鳴門公園口(13)- 高速鳴門(12)- 松茂(11)- 徳島駅(10)- 徳島マリンピア(09)/新浜(27) - 論田中(26) - 徳島赤十字病院前(25) - 小松島港(06)阿波エクスプレス神戸号 フレッシュアイペディアより)

  • かけはし号

    かけはし号から見た神戸空港神戸空港

    2006年2月16日のダイヤ改正で、神戸空港に停留所追加する。かけはし号 フレッシュアイペディアより)

  • 姫路駅 - 神戸空港線

    姫路駅 - 神戸空港線から見た神戸空港神戸空港

    姫路駅 - 神戸空港線(ひめじえき - こうべくうこうせん)は、かつて神姫バスが運行していた、兵庫県姫路市から兵庫県神戸市の神戸空港へ至る高速バス路線である。姫路駅 - 神戸空港線 フレッシュアイペディアより)

  • 北摂三田ニュータウン

    北摂三田ニュータウンから見た神戸空港神戸空港

    カルチャータウンは、現在、学園1 - 8丁目まで存在するが一部は現在造成中である。ここには、通称「兵庫村」「ワシントン村」なる街があり、高級住宅が軒を連ねている。この地域には、学園小学校がある。中学生は隣のゆりのき台中学校まで通うことになる。また、兵庫県立三田祥雲館高等学校や関西学院大学神戸三田キャンパスも学園の中にあり、名のごとく「学園の街」と言うわけである。商業施設は唯一コンビニエンスストアーのファミリーマートが付近の景観をみださない外観で営業しており場所柄、学生が多数利用している。大きな買い物をするにはバスか自家用車でウッディタウンやフラワータウンまで行く必要がある。しかし、交通はそれほど不便ではなく、1時間に少なからず2本以上は新三田駅行のバスが発着し、関西学院大学や三田祥雲館高校の生徒・学生のために、三田駅やつつじが丘、フラワータウン内までの直通バスも一日数本運行されている。また、三ノ宮・神戸空港行きの特急バスも1時間に1往復を原則に運行されている。北摂三田ニュータウン フレッシュアイペディアより)

  • 鳴門・淡路エクスプレス号

    鳴門・淡路エクスプレス号から見た神戸空港神戸空港

    大阪から鳴門の渦潮観光への旅客輸送と洲本市納・南あわじ市内・鳴門市鳴門町土佐泊浦から大阪への交通アクセスとして2004年12月17日に「鳴門・淡路エクスプレス大阪号」が運行開始(1日6往復、当時1 - 12号)。2005年7月15日には「鳴門・淡路エクスプレス神戸号」が運行開始している(1日6往復、当時1 - 12号)。当時は大阪駅・新神戸駅(2006年2月16日から神戸空港) - 大塚国際美術館前の運行で、津名一宮ICと本四中川原は通過していた。2006年6月1日より鳴門観光汽船前まで延伸した。鳴門・淡路エクスプレス号 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
156件中 1 - 10件表示

「神戸空港」のニューストピックワード