188件中 121 - 130件表示
  • 神戸空港

    神戸空港から見たヘクタール

    面積:271.6ha(うち空港施設用地 156.5ha、空港関連用地 115.1ha)神戸空港 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸空港

    神戸空港から見たサークリングアプローチ

    IFRでの着陸も明石海峡から進入し、東風の場合にはそのまま滑走路09に降り、西風の強い場合は空港南側を通り六甲沖あたりで180度旋回するサークリングアプローチで滑走路27に着陸する。南北方向の風の影響を受けやすく、同じく東西にそびえる六甲山を越えて吹く風により揺れることがある。また、近傍の大規模な空港に比べて規模は小さいため、ブロックアウトから離陸までのタクシング時間が5分少々であるという利点がある。開港後の定時運航率は、全国平均並となっている。神戸空港 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸空港

    神戸空港から見た生田川出入口

    生田川出入口(神戸港港島トンネル経由)神戸空港 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸空港

    神戸空港から見た新神戸駅

    また、山陽新幹線とのアクセス強化のため、新神戸駅 - 神戸空港間でも連節バスを使用する BRT を導入する方針であり、早ければ2020年度には運行開始される予定。導入の際には専用レーンを設け、優先信号制御を行う本格的な BRT となり、白紙となっていた阪神高速32号新神戸トンネルを神戸港港島トンネルまで直結延伸する計画も進められている。導入までに数度社会実験を行いながら他路線も含めて検討が進められる。神戸空港 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸空港

    神戸空港から見た神戸空港駅

    空港開港に合わせて、ポートライナーが延伸され、ポートアイランド中心部みなとじま駅から9分、三宮駅から18分で結び、神戸空港駅から空港ターミナルビルまでは10m足らずの連絡通路で直結する。神戸空港駅よりポートライナーで4分の次世代スーパーコンピュータ「京」、6分の神戸医療産業都市、8分の神戸コンベンションコンプレックスなどでは「日本一空港に近い」ことをうたい、都心部に近い空港として知られる。このほか、関西国際空港との間で海上アクセス神戸-関空ベイ・シャトルが新設され、高速艇により約30分で結ぶ。将来的には阪神高速5号湾岸線がポートアイランドまで延伸する予定で、道路上のアクセスも向上する。神戸空港 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸空港

    神戸空港から見たリムジンバス

    リムジンバスは、兵庫県内以外にも徳島方面からの高速バスなどが運行している。神戸空港 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸空港

    神戸空港から見た神戸市営地下鉄海岸線

    神戸空港開業に先駆けて、ポートライナーが延伸された。三宮駅と神戸空港駅を18分で結ぶ。駅舎はターミナルビル2階と直結しており、改札口からそのまま出発ロビーへ入ることができる。三宮駅からはJR神戸線、阪神本線、阪急神戸本線、神戸市営地下鉄西神・山手線、神戸市営地下鉄海岸線と接続しており、最速で大阪駅から約20分、姫路駅から約40分、京都駅から約50分で接続する。神戸空港 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸空港

    神戸空港から見た大阪空港訴訟

    一方、1972年当時は、大阪国際空港の騒音が裁判にもなり、また公害反対を強く主張する革新勢力に力があった時代でもあったことから、神戸市会は神戸沖空港反対決議を賛成多数で可決。翌年の市長選挙では空港問題が争点となり、当時の宮崎辰雄市長も神戸沖空港の反対を表明、空港推進派が推す砂田重民を退けて再選された。このような経緯もあり、翌年に出された答申は泉州沖を最適とした。宮崎市長の反対の背景には、高度経済成長と共に社会問題となっていた公害、環境問題に対する世論の関心の高まり、成田・伊丹を契機とする、反騒音・反公害運動の活発化を無視できなかったことにある。事実、1970年からの泉州各市と2度にわたる大阪府の泉州案反対決議、淡路島の各自治体による淡路案反対決議、伊丹市の大阪空港撤去都市宣言(1973年10月)など、この時期は空港そのものに対する反対がかなり強いものであった。泉州沖の答申が出た後でも、例えば1976年の泉州沖の観測塔設置について、「空港の建設を前提としたものではない」と府知事が国と約束するなど、なお根強い反対に配慮する必要があったほどである。このように大阪湾岸の自治体がこぞって反対をしている中で、神戸市は神戸沖に積極的と見られていただけに、神戸の反対は立地を審議する審議会に対する影響が大きく、この経緯が立地選定に決定的だった、とする意見は現在でも多い。しかし同時に、泉州は人口が比較的少なく開発余地が多いことから、当時の視点ではむしろ神戸沖以上の高い評価点を得ていた。神戸空港 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸空港

    神戸空港から見た神戸大橋

    都心・三宮からは、神戸大橋または神戸港港島トンネルを利用してポートアイランドを経由し、神戸スカイブリッジによりアクセスする。阪神高速5号湾岸線の延伸計画では、ポートアイランドを経由する予定であり、2016年に国の直轄事業として新規事業化、2026年度までに開通予定。タクシー利用者のために、2014年7月1日より、定額運賃タクシーの運行も開始されている神戸空港 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸空港

    神戸空港から見た連節バス

    神戸市では新たな交通手段 (LRT・BRT) の導入を神戸空港への交通利便性向上などを図るため検討している。2017年7月には、社会実験の一環として三宮 - 神戸空港間で連節バス運行を実施し、BRT 導入の検討を行う。所要時間はポートライナーと同程度を想定し、料金は大人100円。神戸空港 フレッシュアイペディアより)

188件中 121 - 130件表示

「神戸空港」のニューストピックワード

[an error occurred while processing this directive]