137件中 71 - 80件表示
  • 神戸空港

    神戸空港から見たボーイング747-400

    滑走路長は2500mであるが、燃料の搭載量が少なく離陸重量が軽い国内線に限れば、貨客が満載された大型機のボーイング747-400Dやボーイング777でも離着陸可能である。ボーイング777は定期便や代替地着陸などで離着陸の実績がある。なお、大型機で米国西海岸や欧州などの長距離国際線を運航するには、燃料搭載量が増えるなどの理由から3000m以上の滑走路長が必要となる。神戸空港 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸空港

    神戸空港から見た標準計器出発方式

    安全面においては、半径25 kmの範囲で存在する大阪国際・関西国際・神戸の3空港は標準計器到着方式や標準計器出発方式、計器進入方式の経路が接近しているため、国土交通省関西空港事務所において進入・ターミナルレーダー管制を一元的に行うことで対応している。関西空港事務所のターミナル・レーダー管制室にサテライト空港席として神戸空港離着陸機を主に取り扱う管制卓がおかれて関空機と神戸機との間のスムーズな管制をはかっている。神戸空港 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸空港

    神戸空港から見たIATA空港コード

    兵庫県神戸市中央区の沖にある人工島ポートアイランド沖南側の人工島に建設された。近隣には大阪国際空港と関西国際空港が存在し、これによって関西三空港時代を迎えた。愛称は「マリンエア」で、2500m滑走路1本を持つ海上空港である。空港3レターコードは元々神戸が持っていた都市コードと同じUKBである。運賃取扱上は大阪と同一とみなされるので、都市コードの大阪OSAには伊丹ITM・関西KIX・神戸UKBの3空港がある。神戸空港 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸空港

    神戸空港から見た入国管理

    2006年9月28日より『国際ビジネスジェット』が就航したため、税関や入国管理・検疫などを扱う出入国審査室が旅客ターミナルビル一階に設けられた。ビジネスジェット到着時に関係職員が臨時的に対応するが、利用申請の締切が2週間前(入国時)までと早い、時間も平日の9時 - 17時のみの対応と限られる、植物検疫ができないので機内のゴミが捨てられない、など不便な要素が多い。神戸空港 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸空港

    神戸空港から見た明石市

    神戸空港は、これまで伊丹や関空を利用していた姫路・加古川・高砂・明石・鳴門・徳島といった神戸以外の旅行客に対しても、その利便性の良さから利用が見込めるとする向きもある。神戸空港 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸空港

    神戸空港から見た徳島駅

    徳島駅発着便(海上アクセスターミナルは経由しない)神戸空港 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸空港

    神戸空港から見た梅田

    2006年2月16日 開港。午前5時50分に開港式。同7時21分に一番機の東京国際空港行き日本航空ボーイング777-300 (JA752J)が明石海峡方向27に離陸。同8時4分に定期便着陸一番機である羽田空港発の全日空ボーイング767-300 (JA8579)が明石海峡方向09より到着。開港後、数ヶ月の間に多数の見学者が訪れた。見学者数は開港1年で約214万人となった。[[画像:Marine Air Campaign.JPG|256px|thumb|right|ヨドバシカメラ梅田店前で行われた開港記念イベント(2006年2月11日)]]神戸空港 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸空港

    神戸空港から見たレンタカー

    レンタカー用地。2系列3社(トヨタレンタリース神戸、同兵庫、Fレンタカー)に合計0.3ha 開業時に処分。処分価格は定価の3割引。神戸空港 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸空港

    神戸空港から見た鳴門市

    神戸空港は、これまで伊丹や関空を利用していた姫路・加古川・高砂・明石・鳴門・徳島といった神戸以外の旅行客に対しても、その利便性の良さから利用が見込めるとする向きもある。神戸空港 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸空港

    神戸空港から見たトヨタレンタリース

    レンタカー用地。2系列3社(トヨタレンタリース神戸、同兵庫、Fレンタカー)に合計0.3ha 開業時に処分。処分価格は定価の3割引。神戸空港 フレッシュアイペディアより)

137件中 71 - 80件表示

「神戸空港」のニューストピックワード