415件中 61 - 70件表示
  • 福井県

    福井県から見た斯波高経

    1336年、足利尊氏の入京により恒良親王、尊良親王を奉じて北陸落ちした新田義貞が金ケ崎城(敦賀)に入るが、越前国守護斯波高経の軍勢により翌年落城する。義貞は脱出するも、1338年に越前国藤島燈明寺畷(福井市新田塚)にて戦死する。この後も越前国内は戦乱が続き1341年、北朝方が平定する。この後、主に斯波氏が越前国の守護となる。しかし、実質的に越前国を統治していたのは守護代甲斐氏であった。福井県 フレッシュアイペディアより)

  • 福井県

    福井県から見た泰澄

    この頃は泰澄の開基とされる白山信仰が盛んになり、11世紀末にはその拠点である平泉寺(勝山市)が延暦寺の末寺になり興隆する。福井県 フレッシュアイペディアより)

  • 福井県

    福井県から見た道元

    1243年には、道元が越前国志比庄にある吉峰寺(永平寺町)に入り、翌年に大佛寺(後の永平寺)を創建する。福井県 フレッシュアイペディアより)

  • 福井県

    福井県から見た藤原仲麻呂

    764年、クーデターに失敗した恵美押勝(藤原仲麻呂)が越前国に逃れようとするも愛発関が閉じられたため失敗する(藤原仲麻呂の乱(恵美押勝の乱))。福井県 フレッシュアイペディアより)

  • 福井県

    福井県から見た酒井忠勝 (若狭国小浜藩主)

    1634年、小浜藩は京極忠高に代わって幕府老中の酒井忠勝が領主となり、その後、廃藩置県まで酒井氏が若狭を統治する。福井県 フレッシュアイペディアより)

  • 福井県

    福井県から見た杉田玄白

    1774年、小浜藩医である杉田玄白と中川淳庵が前野良沢らとともに「ターヘル・アナトミア」を翻訳し、「解体新書」を刊行する。福井県 フレッシュアイペディアより)

  • 福井県

    福井県から見たラムサール条約

    三方五湖(国の名勝、ラムサール条約指定湿地)福井県 フレッシュアイペディアより)

  • 福井県

    福井県から見た新潟市

    一方で、日本海沿岸部では対馬暖流の影響により冬でも比較的暖かく、雪よりも雨の日が多い。このために、「弁当忘れても傘忘れるな」という天気の格言が存在する。福井市などは内陸に位置するため、沿岸部に面する新潟市や金沢市などよりは豪雪となりやすい。過去には1963年1月31日に213cm、近年でも2011年1月31日に積雪119cmを記録しているなど1m以上の積雪となることもある。福井県 フレッシュアイペディアより)

  • 福井県

    福井県から見た

    一方で、日本海沿岸部では対馬暖流の影響により冬でも比較的暖かく、よりも雨の日が多い。このために、「弁当忘れても傘忘れるな」という天気の格言が存在する。福井市などは内陸に位置するため、沿岸部に面する新潟市や金沢市などよりは豪雪となりやすい。過去には1963年1月31日に213cm、近年でも2011年1月31日に積雪119cmを記録しているなど1m以上の積雪となることもある。福井県 フレッシュアイペディアより)

  • 福井県

    福井県から見た連続テレビ小説

    『ちりとてちん』(2007年度下期、NHK朝の連続テレビ小説福井県 フレッシュアイペディアより)

415件中 61 - 70件表示

「福井のできごと」のニューストピックワード