132件中 51 - 60件表示
  • 福士加代子

    福士加代子から見たリリア・ショブホワ

    2011年9月8日、10月9日開催のシカゴマラソンに、福士がエントリーしたと主催者が発表。福士のフルマラソン出場は、2008年1月の大阪国際女子マラソン以来3年9か月ぶり2回目。福士は「2時間20分を目指す。ロンドンオリンピックに女子マラソン代表を目指す為の準備になる」と意気込んで臨んだ。本番当日はレース途中までは野口みずきの日本記録(2時間19分12秒)を更新するペースで快走したが、中間点を過ぎた辺りからペースダウン。レースは優勝したリリア・ショブホワ(2時間18分20秒・世界女子歴代2位をマーク)に6分近く離され、日本最高にも5分以上及ばなかった。それでも初マラソン時のタイムから16分以上も大幅に更新、マラソン2回目で2時間25分を切る2時間24分38秒の自己ベストの3位でゴールした。福士加代子 フレッシュアイペディアより)

  • 福士加代子

    福士加代子から見たハイレ・ゲブレセラシェ

    その後、合宿場所をエチオピアに移した。この時この種目のスーパースターである、ハイレ・ゲブレセラシェとも出会い直接アドバイスも受けている。福士加代子 フレッシュアイペディアより)

  • 福士加代子

    福士加代子から見たニューヨークシティマラソン

    同年11月4日のニューヨークシティマラソンにエントリーしていたが、開催前にハリケーン発生による被害の影響を受け、中止された。福士加代子 フレッシュアイペディアより)

  • 福士加代子

    福士加代子から見た名古屋国際女子マラソン

    それから数日経ってからのインタビューでは、福士自身曰く「とても良い経験をさせてもらいました。マラソンに挑戦した事に後悔はありません。ゴール後のタオルが欲しかったので、何時間掛かっても何回転んでも完走するつもりでした。もし途中で辞めてたら、『名古屋(国際女子マラソン)走ります』と言って名古屋の練習をしてるかも知れませんよ」と時折苦笑いを浮かべながら、初マラソンの感想を笑顔で語っていた。福士加代子 フレッシュアイペディアより)

  • 福士加代子

    福士加代子から見たワイドナショー

    川内と全く逆に、1992年バルセロナオリンピック女子マラソン日本代表選出が有力視されながら、まさかの五輪落選に泣いた松野明美は、フジテレビ「ワイドナショー」へ出演中、福士に対し「名古屋ウィメンズも出場したら、リオ五輪本番前に疲れてしまう。五輪メダルを獲るなら出て欲しくない」と呼び掛けた。又五輪マラソン選出基準に松野は「私も非常にわかりにくい。出場枠は3選手なのに4つも選考レースがある事が問題。暑さに強いとか経験豊富だとか、その都度(選考理由が)付け加えられるので、記録・順位・経験・陸連の好みか何で選ばれるかが分からない」と日本陸連を批判。実際松野自身バルセロナ五輪選考の当事者として「(日本陸連からの)口約束が一番怖い。私も同じ。大阪国際女子マラソンで2位の時点では(五輪代表入りが)不明という事で、名古屋(国際女子マラソン)も出場の準備をしたら、陸連の一人が私に『大丈夫。ほぼ間違いなく選出』と言われた。それを信じて名古屋に出なかったら、世界陸上4位の有森裕子さんと私とが比較され落ちてしまった」とコメント。そのバルセロナ五輪は有森が銀メダル、山下佐知子が4位入賞と好結果を残すも、松野自身「私なら金メダルでした。凄く悔しくて涙が出ました。バルセロナ五輪の女子マラソンに出ていたら、私の人生は全く違ってたと思います」等と、福士を初め現役選手達の五輪への思いを代弁、さらに選考方法について「マラソンは一発勝負が絶対良い」と意見を述べていた。福士加代子 フレッシュアイペディアより)

  • 福士加代子

    福士加代子から見た女子

    福士 加代子(ふくし かよこ、1982年3月25日 - )は、日本の女子陸上競技(主に長距離走・マラソン)の選手。2010年5月末の時点で、3000mと5000mの日本記録、ハーフマラソンおよび10km、15kmのアジア記録を有する。福士加代子 フレッシュアイペディアより)

  • 福士加代子

    福士加代子から見たベルリンマラソン

    2014年9月28日、1年1か月振りのフルマラソンとなるベルリンマラソンに出走。しかし女子の部優勝のティルフィ・ツェガエには6分7秒離され、日本女子ではトップだったが2時間26分台の6位に留まった。福士加代子 フレッシュアイペディアより)

  • 福士加代子

    福士加代子から見た国民体育大会

    高校時代まではこれといった実績も無く、インターハイや国体でも決勝に辛うじて残る位であったが(当時は)駅伝の古豪だったワコールに入社してからは、トラックレースや駅伝などで頭角を現し始める。福士加代子 フレッシュアイペディアより)

  • 福士加代子

    福士加代子から見た全国高等学校総合体育大会

    高校時代まではこれといった実績も無く、インターハイや国体でも決勝に辛うじて残る位であったが(当時は)駅伝の古豪だったワコールに入社してからは、トラックレースや駅伝などで頭角を現し始める。福士加代子 フレッシュアイペディアより)

  • 福士加代子

    福士加代子から見たタオル

    それから数日経ってからのインタビューでは、福士自身曰く「とても良い経験をさせてもらいました。マラソンに挑戦した事に後悔はありません。ゴール後のタオルが欲しかったので、何時間掛かっても何回転んでも完走するつもりでした。もし途中で辞めてたら、『名古屋(国際女子マラソン)走ります』と言って名古屋の練習をしてるかも知れませんよ」と時折苦笑いを浮かべながら、初マラソンの感想を笑顔で語っていた。福士加代子 フレッシュアイペディアより)

132件中 51 - 60件表示

「福士加代子」のニューストピックワード