前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
747件中 1 - 10件表示
  • 福岡市

    福岡市から見た西日本鉄道

    都市名は「福岡」であるが、「福岡」を称する市の中心駅名は、西鉄の西鉄福岡(天神)駅(旧名称は「西鉄福岡」)のみで、JRは「博多」を用いている。福岡市 フレッシュアイペディアより)

  • 福岡市

    福岡市から見た北九州市

    同市を中心とする福岡都市圏は都市雇用圏として全国第5位の人口を擁し、北九州市(北九州都市圏)とともに形成する北九州・福岡大都市圏は都市単位の経済規模において日本の4大都市圏に数えられる。日本の民間研究所が2016年に発表した「世界の都市総合力ランキング」では、世界36位と評価された。近年はグローバル創業・雇用創出特区として、北九州市とともに国家戦略特別区域に指定されている。福岡市 フレッシュアイペディアより)

  • 福岡市

    福岡市から見た豊臣秀吉

    博多湾に面するこの地域は古来から博多(はかた)として認識されており、大陸方面への玄関口として利用されてきた。中世に商人による自治都市が形成され、戦乱で度々焼き払われながらも、豊かな町人文化を育んだ。豊臣秀吉の手で復興されたのち、黒田氏が福岡城とその城下町を築いたことで、那珂川を境に西が城下町としての「福岡」、東が商人町としての「博多」となった。その後、江戸時代から明治時代初頭にかけて、福岡と博多は共存していたが、1876年(明治9年)に福岡と博多は統合され福博(ふくはく)となり、その後、福岡と改称された。福岡市 フレッシュアイペディアより)

  • 福岡市

    福岡市から見た大阪市

    九州地方の行政・経済・交通の中心地であり同地方最大の人口を有し、西日本においても大阪市に次ぐ人口を擁する都市である。また、日本の市では5番目に多い。福岡市 フレッシュアイペディアより)

  • 福岡市

    福岡市から見た日本テレビ放送網

    福岡放送(FBS):日本テレビ系列(5ch)福岡市 フレッシュアイペディアより)

  • 福岡市

    福岡市から見た九州旅客鉄道

    共通乗車カードとしては、ICカードであるSUGOCA(JR九州)・nimoca(西鉄)・はやかけん(地下鉄)、ならびにSuica(JR東日本)などの「全国相互利用サービス」対応の各カードが市内の全ての電車・バスで利用可能となっている。磁気式カードとしては、よかネットカード・ワイワイカード・えふカードが存在したがICカード乗車券の普及により全て廃止された。福岡市 フレッシュアイペディアより)

  • 福岡市

    福岡市から見た鹿児島市

    明治維新当時、九州地方最大の都市は長崎市・鹿児島市であり、九州地方を統括する中央の出先機関は当時熊本市に置かれるなど、九州地方における福岡県および福岡市の重要性は低かったが、1899年(明治32年)博多港開港、1911年(明治44年)九州帝国大学(現在の九州大学の前身)設置に端を発して発展が進み、徐々に九州地方の中枢として位置づけられるようになった。1910年代(明治43-大正8年)に熊本市の人口を抜き九州地方最大となる。1920年(大正9年)の人口統計では熊本県の人口の2倍を超えている。また、この時期から九州を統括する中央の出先機関は福岡市に移行している。1963年(昭和38年)に、5市合併で小倉市が元々は筑前国遠賀郡であった現在の戸畑区、若松区、八幡西区、八幡東区と合併し北九州市が発足すると、日本製鉄などの重工業地域を吸収したことによって同市の人口が九州地方最大となったことから、福岡市は県庁所在地でありながら福岡県最大の都市ではないと言うねじれ現象が生じたが、その後、昭和後期の日本における炭鉱の相次ぐ閉山・第三次産業の急速な発達と、政令市指定・山陽新幹線博多延伸などを経て、1979年(昭和54年)に再び福岡市の人口が九州地方最大となったことでねじれ現象は解消された。福岡市 フレッシュアイペディアより)

  • 福岡市

    福岡市から見た九州大学

    明治維新当時、九州地方最大の都市は長崎市・鹿児島市であり、九州地方を統括する中央の出先機関は当時熊本市に置かれるなど、九州地方における福岡県および福岡市の重要性は低かったが、1899年(明治32年)博多港開港、1911年(明治44年)九州帝国大学(現在の九州大学の前身)設置に端を発して発展が進み、徐々に九州地方の中枢として位置づけられるようになった。1910年代(明治43-大正8年)に熊本市の人口を抜き九州地方最大となる。1920年(大正9年)の人口統計では熊本県の人口の2倍を超えている。また、この時期から九州を統括する中央の出先機関は福岡市に移行している。1963年(昭和38年)に、5市合併で小倉市が元々は筑前国遠賀郡であった現在の戸畑区、若松区、八幡西区、八幡東区と合併し北九州市が発足すると、日本製鉄などの重工業地域を吸収したことによって同市の人口が九州地方最大となったことから、福岡市は県庁所在地でありながら福岡県最大の都市ではないと言うねじれ現象が生じたが、その後、昭和後期の日本における炭鉱の相次ぐ閉山・第三次産業の急速な発達と、政令市指定・山陽新幹線博多延伸などを経て、1979年(昭和54年)に再び福岡市の人口が九州地方最大となったことでねじれ現象は解消された。福岡市 フレッシュアイペディアより)

  • 福岡市

    福岡市から見た広島市

    福岡市から壱岐・対馬を挟んで向かい側に朝鮮半島がある。日本の人口100万人以上の主要都市としては韓国のソウル特別市、中国の上海市、台湾の台北市に最も近い都市で、直線距離では東京特別区から約880km、大阪市から約480km、広島市から約200km、韓国の釜山広域市から約200km、ソウル特別市から約540km、中国の上海市から約890km、台湾の台北市から約1280kmの位置にある。福岡市 フレッシュアイペディアより)

  • 福岡市

    福岡市から見た山崎拓

    中南部については、2000年代中ごろに地元有力国会議員の山崎拓にちなんだ地元では「山崎道路」といわれる構想 が噂があったが立ち消えとなった。中南部への軌道系交通機関の整備も含め、現状は全て構想段階に止まり、具体化している有効な交通対策は現時点で存在しない。福岡市 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
747件中 1 - 10件表示

「福岡市長選」のニューストピックワード