248件中 31 - 40件表示
  • 日本のTPP交渉及び諸議論

    日本のTPP交渉及び諸議論から見た福島瑞穂福島瑞穂

    社民党は、日本のTPP参加に反対している。2011年10月24日に福島瑞穂党首が政府に「環太平洋経済連携(TPP)協定交渉への参加表明に反対する申し入れ」を行った。日本のTPP交渉及び諸議論 フレッシュアイペディアより)

  • 福島みずほ

    福島みずほから見た福島瑞穂福島瑞穂

    福島みずほ フレッシュアイペディアより)

  • ザ・真相〜大事件検証スペシャル

    ザ・真相〜大事件検証スペシャルから見た福島瑞穂福島瑞穂

    第5回:田勢康弘(日経新聞)、相澤英之、志村嘉一郎、福島瑞穂、広瀬弘忠ザ・真相〜大事件検証スペシャル フレッシュアイペディアより)

  • 山本太郎

    山本太郎から見た福島瑞穂福島瑞穂

    近年は政治的発言が目立つ。後述のように反原発を主張しており、様々な政治的活動に積極的に参加している。反原発派を中心に支持者が多く、社会民主党の福島瑞穂との関わりもある。山本太郎 フレッシュアイペディアより)

  • パープルリボン

    パープルリボンから見た福島瑞穂福島瑞穂

    日本では、NPO法人全国女性シェルターネットが中心となり、パープルリボン活動を展開している。活動の一例として、2009年11月25日(女性に対する暴力撤廃国際日)の夜に行われた、東京タワーの紫色光でのライトアップがある。これは、内閣府の男女共同参画局による「平成21年度 女性に対する暴力をなくす運動」の一環として行われたものであり、ライトアップには、被害者に対して彼女が一人ではないことを伝え、励ます意図が込められていた。点灯式には内閣府特命担当大臣(男女共同参画)の福島瑞穂や、内閣総理大臣夫人の鳩山幸、近藤恵子(NPO法人全国女性シェルターネット共同代表)らが出席した。パープルリボン フレッシュアイペディアより)

  • 超人大陸

    超人大陸から見た福島瑞穂福島瑞穂

    2006年1月からスタートしたサイトであるが、1年内で大幅に内容、出演者、デザイン等が変わっており、今後どうなっていくかの予測がつけづらいサイトである。現職副大臣(2006年12月28日に行政改革担当大臣に就任と発表)の渡辺喜美のレギュラー出演に加え、最近は民主党幹事長鳩山由紀夫、同党代表代行菅直人、社民党党首福島瑞穂、国民新党代表代行亀井静香の出演などトップ級が出演するようになった。超人大陸 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道 朝まで生討論

    北海道 朝まで生討論から見た福島瑞穂福島瑞穂

    福島瑞穂(社民党 参院議員)北海道 朝まで生討論 フレッシュアイペディアより)

  • 地球温暖化への対応の動き

    地球温暖化への対応の動きから見た福島みずほ福島瑞穂

    2009年の衆議院総選挙で民主党が政権を取り、首相になった鳩山由紀夫はニューヨークの国際連合本部で開かれた国連気候変動サミットで温室効果ガスの25%削減を表明したが、あまりにもその削減量が多すぎることから産業界から疑問の声が出ており、更に具体的な実行策は示さずむしろ高速道路料金無料化など削減に逆行する政策を推し進めるなどその実現に対して疑問符が投げかけられている。二酸化炭素排出量25%削減という2009年の鳩山プランと並行して、温暖化対策としての原子力発電の促進も議論された。二酸化炭素を排出しない原子力エネルギーは日本の電力需要を満たすキーであることを鳩山は認めており、鳩山内閣として国会にて地球温暖化対策基本法を可決させる予定でいた。環境大臣在任中の小沢鋭仁もこの法案に関して、原発の記載の必要を唱えていた。しかし当時の内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全担当)であった福島みずほは、地震が頻発する日本における原発施設の安全性に懸念を示しており、この法案の閣議決定をめぐって鳩山と対立していた。地球温暖化への対応の動き フレッシュアイペディアより)

  • 永井隆雄 (コンサルタント)

    永井隆雄 (コンサルタント)から見た福島瑞穂福島瑞穂

    嫌いな人、?業績ゼロで研究能力欠落なのに、私学を十羽ひとからげにして痴愚と蔑視する旧帝大の万年准教授遠藤雄二(永井の九大における指導教官、日本共産党員)、?哲学、歴史、文学、宗教など人文的教養がまるでなく、東大至上主義で、それから脱せられない、権威主義で、屈折した劣等感の塊、立花隆、?軽重浮薄、自分の意見は何ら確たるものがない、中身なしの司会屋、詭弁家田原総一郎、?日本社会を根底から破壊するフェミズニム思想、人権至上主義を吹聴する北朝鮮籍からの帰化組・人権弁護士福島瑞穂、?自ら倒錯した性欲からグロテスクな小説を書き、共産主義者で、被差別部落出身の身許を生涯、秘匿し、インテリ気取りで人々を睥睨してきた大江健三郎。永井隆雄 (コンサルタント) フレッシュアイペディアより)

  • 成田智志

    成田智志から見た福島瑞穂福島瑞穂

    2005年(平成17年)5月には、『みんなの憲法二四条』(福島みずほ編著、明石書店、ISBN 978-4750321103)の一部を分担執筆。成田智志 フレッシュアイペディアより)

248件中 31 - 40件表示

「福島瑞穂」のニューストピックワード