福島第二原発 ニュース&Wiki etc.

福島第二原子力発電所(ふくしまだいにげんしりょくはつでんしょ)は、福島県双葉郡楢葉町(敷地の一部は富岡町)にある東京電力の原子力発電所である。略称は福島第二原発(ふくしまだいにげんぱつ)、2F(にエフ)。 (出典:Wikipedia)

「福島第二原発」Q&A

  • Q&A

    『福島第2原発、原子炉の内壁に直径9.5mmの穴!腐食か劣化か? 』 2016/11…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年11月28日 00:56

  • Q&A

    凍土壁の維持に必要な電力を賄うために、福島第二原発のを再稼働するべきなのでは?

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月27日 22:00

  • Q&A

    福島第二原発は再稼働させれば動くのですか? 東日本大震災で損傷は無かったのですか?

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月22日 22:29

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「福島第二原子力発電所」のつながり調べ

  • 東日本大震災による電力危機

    東日本大震災による電力危機から見た福島第二原子力発電所

    地震後、福島第一原子力発電所の稼働していた1 - 3号機、福島第二原子力発電所の1 - 4号機が地震により停止した。福島第一原子力発電所の4 - 6号機は定期検査で停止中だった。福島第一原子力発電所では地震の影響で冷却水を供給するための電力を確保不能な状況に陥った。その後、原子炉格納容器内の圧力上昇、弁からの放射性物質の排出、水素爆発による建屋の崩壊、第一原発及び第二原発の周辺住民への避難指示が出されるなど、重大な原子力災害へと進展した。このほか、広野火力発電所の2・4号機、常陸那珂火力発電所の1号機、鹿島火力発電所の2・3・5・6号機、大井火力発電所の2・3号機、五井火力発電所の4号機、東扇島火力発電所の1号機が停止し、水力発電所も福島県内で14箇所、栃木県内で4箇所、山梨県内で4箇所、変電所も9箇所が停止した。一方新潟県の柏崎刈羽原子力発電所は通常運転を継続した。(東日本大震災による電力危機 フレッシュアイペディアより)

  • 常磐線

    常磐線から見た福島第二原子力発電所

    いわき駅を境にして路線の性格も変わり、四ツ倉駅を過ぎると単線になる。「木奴美(こぬみ)が浦」と呼ばれた四倉の海を眺めながら、久ノ浜駅を過ぎて広野駅、木戸駅に至る。浜街道の宿場町だった広野と木戸は、Jヴィレッジで知られる小さな街である。この辺りは畑も多いが、多少山がちで、勾配が急になってくる。竜田駅と富岡駅の間で福島第二原子力発電所の脇を通り、夜ノ森駅に至る。夜ノ森は、岩城家と相馬家の境だった土地であり、旬になると、駅周辺のサクラや駅ホームのツツジが鮮やかなことで知られる。夜ノ森駅を過ぎると熊川を渡り、7世紀に「苦麻の村」と呼ばれた大熊の中心駅・大野駅に到着する。大野駅を過ぎると、福島第一原子力発電所の煙突を背にしながら、双葉駅に到着する。(常磐線 フレッシュアイペディアより)

「福島第二原発」のニューストピックワード