前へ 1 2 3
24件中 1 - 10件表示
  • 福島第二原子力発電所

    福島第二原子力発電所から見た東京電力

    福島第二原子力発電所(ふくしまだいにげんしりょくはつでんしょ)は、福島県双葉郡楢葉町(敷地の一部は富岡町)にある東京電力の原子力発電所である。略称は福島第二原発(ふくしまだいにげんぱつ)、2F(にエフ)。福島第二原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 福島第二原子力発電所

    福島第二原子力発電所から見た東北電力

    東京電力の施設であるが、福島県は東京電力の事業地域ではなく東北電力の事業地域である。福島第二原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 福島第二原子力発電所

    福島第二原子力発電所から見た東北地方太平洋沖地震

    2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)により3本の送電系統のうち2本を喪失、その後の津波の影響でRHRを含む原子炉の冷却機能が喪失したため、18時33分に10条通報が行われた。福島第二原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 福島第二原子力発電所

    福島第二原子力発電所から見た原子力安全・保安院

    3月18日、原子力安全・保安院は、1、2、4号機においてINESレベル3(重大な異常事象)の暫定評価結果を示した。福島第二原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 福島第二原子力発電所

    福島第二原子力発電所から見た原子力災害対策特別措置法

    3月12日5時22分、S/C温度が100℃を超えたため、原子力災害対策特別措置法に基づく緊急通報(いわゆる15条通報)が行なわれ原子力緊急事態宣言が発令された。福島第二原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 福島第二原子力発電所

    福島第二原子力発電所から見たINES

    3月18日、原子力安全・保安院は、1、2、4号機においてINESレベル3(重大な異常事象)の暫定評価結果を示した。福島第二原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 福島第二原子力発電所

    福島第二原子力発電所から見たスリーマイル島原子力発電所事故

    スリーマイル原子力発電所事故に対する東京電力の対応:より根底的なヒューマンエラー防止策の観点から、スリーマイル島原子力発電所事故を受けて3、4号機の中央制御盤は大幅に設計が改められた。福島第二原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 福島第二原子力発電所

    福島第二原子力発電所から見た東日本大震災

    2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)により3本の送電系統のうち2本を喪失、その後の津波の影響でRHRを含む原子炉の冷却機能が喪失したため、18時33分に10条通報が行われた。福島第二原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 福島第二原子力発電所

    福島第二原子力発電所から見た街宣車

    3月31日、街宣車が侵入し構内を約10分間走り回った。福島県警双葉警察署はこの街宣車を運転していた男性を逮捕した。福島第二原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 福島第二原子力発電所

    福島第二原子力発電所から見た福島第一原子力発電所事故

    2012年2月8日、東北地方太平洋沖地震後、報道陣に初めて公開された。東北地方太平洋沖地震時の津波の高さは9mあり浸水は建屋の一部にとどまったが、原子炉冷却用海水ポンプ4基中3基が一時危険な状態に陥った。つまり、津波のため、原子炉の除熱に必要な海水ポンプ3基と、それらの電源が海水に水没した。ただ、外部からの高圧電源の1回線が生きており原子炉の温度、圧力や水位などの把握は可能であった。地震が土・日曜日であれば当直など40人であったが、事故は金曜日であり約2000人が働いており、総延長9kmケーブルを人力でつなぎ合わせ仮設電源も確保でき、事故4日後に冷温停止に至る対処が行えた。当時からの所長は「福島第一原子力発電所事故の炉心溶融と同様の事態になるまでに紙一重のところだった。」と明かした。福島第二原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3
24件中 1 - 10件表示

「福島第二原発」のニューストピックワード