62件中 21 - 30件表示
  • リベロ革命!!

    リベロ革命!!から見た福浦和也福浦和也

    藤原学園高校1年。ポジションはセッター。身長182cm。意外性に富むトス回しが持ち味で、突拍子もない行動と発言を行うチームの問題児。未来が見えているかのようなスーパープレーを見せるアスリートを「TYPE-X(タイプ・エックス)」と勝手に呼んでいる。名前の由来は、千葉ロッテマリーンズの福浦和也と元千葉ロッテマリーンズの吉田篤史。リベロ革命!! フレッシュアイペディアより)

  • 1975年のスポーツ

    1975年のスポーツから見た福浦和也福浦和也

    12月14日 - 福浦和也(千葉県、野球)1975年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 神戸拓光

    神戸拓光から見た福浦和也福浦和也

    4月9日の対西武戦の一回、負傷退場した福浦和也の代打として急遽出場。涌井秀章からスリーランを放つが、その際に派手なパフォーマンスをした事が西武ベンチを刺激。直後の打席で死球を受け、それを報復と見た金森栄治コーチが捕手の細川亨に詰め寄るなどあわや乱闘騒ぎとなる。試合後神戸ははしゃぎ過ぎた件について謝罪している。この年は一軍二軍を昇降格する日々が続き、本塁打もこの1本に終わった。この一連のシーンはシーズン終了後に「プロ野球珍プレー・好プレー大賞」(フジテレビ系)でも取り上げられ、出演していた清原和博からは「投手の方に向かってガッツポーズをしたのがよくなかった」と講評された。神戸拓光 フレッシュアイペディアより)

  • 2005年の日本シリーズ

    2005年の日本シリーズから見た福浦和也福浦和也

    4回表、ロッテは1死満塁から里崎の内野ゴロが併殺崩れとなり1点を勝ち越すと、続く今江が三塁への内野安打でもう1点を追加。阪神は5回で下柳をあきらめ、藤川球児を今シリーズ初めて投入する。藤川は6回こそ福浦和也とベニーから三振を奪うなど完璧に抑えたが、7回に先頭打者里崎が遊撃手鳥谷敬のエラーで出塁、続く今江が右中間二塁打、代打フランコは四球を選び無死満塁。ここで代打橋本が9球粘ったのち中前に2点タイムリーを放つ。藤川はここで降板。桟原将司がリリーフ登板するも、西岡タイムリー、堀の四球を挟み福浦が満塁本塁打(シリーズ史上17本目)を放ちこの回一挙7点、試合を決めた。2005年の日本シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 大松尚逸

    大松尚逸から見た福浦和也福浦和也

    6月11日、対広島戦の6回裏、チームは国内最多記録となる1イニングに打者20人で15得点を挙げたが、この回だけで大松は3度打席に入った。1イニングで3度打席に入ったのはプロ野球史上初であり、この回先頭打者の福浦和也はイニング途中で代走として堀幸一と交代した関係で3打席を記録したのは大松一人だった。3打数1安打2打点1得点でアウトを2つ取られている。もう一つのアウトは田中雅彦の犠飛だったため、この回における進塁、得点に絡まない凡打は大松の2本のみであった。大松尚逸 フレッシュアイペディアより)

  • 細谷圭

    細谷圭から見た福浦和也福浦和也

    は開幕から2軍で4,5番を打つものの、成績は平凡で、2軍の選手の中でも飛び抜けていい成績ではなかったが、チームの中心の一塁手である福浦和也、フリオ・ズレータの二人が2軍に落ち、1軍に一塁を守れる選手がホセ・オーティズしかいなかったため、4月13日に1軍登録。本職は三塁だが、借り物のグラブでその日「8番・一塁」でプロ入り初出場初スタメンし、7回にプロ初安打となる価値ある同点打を放ち、初のお立ち台も経験した。細谷圭 フレッシュアイペディアより)

  • 竹原直隆

    竹原直隆から見た福浦和也福浦和也

    ルーキーイヤーのはファームにて打率.313、23本塁打、57打点の活躍で、イースタン・リーグの本塁打王に輝く。打率は3位、打点は2位と二軍では格の違いを見せつけた。ファーム日本選手権では優秀選手賞を受賞し、チームのファーム日本一に大きく貢献した。二年目のもファームで打率.310、13本塁打、66打点で、2年連続の本塁打王と打点王も獲得した。9月後半からは一軍に呼ばれ、プロ初安打を放った。に初の開幕一軍メンバーに名を連ねた。5月19日の楽天戦で谷中真二から一軍初本塁打を放つ。後半戦は主に相手が左投手の時は竹原、右の時は大松尚逸というように併用される形で一軍定着。終盤には左投手のときは福浦和也に代わって3番も任されるなど、後半戦だけで7本塁打(すべて左投手から)を打ち、パンチ力を見せた。竹原直隆 フレッシュアイペディアより)

  • 習志野市立習志野高等学校

    習志野市立習志野高等学校から見た福浦和也福浦和也

    サッカー・野球の古豪、ボクシングの強豪として知られる。野球はかつての甲子園常連校で、公立高校ながら二度の全国制覇を成し遂げた。著名な卒業生としては現東京ヤクルトスワローズ監督の小川淳司、掛布雅之や谷沢健一などが、現役では福浦和也が挙げられる。習志野市立習志野高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 殿馬一人

    殿馬一人から見た福浦和也福浦和也

    三塁ベースへ打球を命中させてヒットにする秘打。一塁手福浦和也から「お前の秘打はクラシック音楽じゃないのか?」と問われた殿馬は「最近は浜崎あゆみや宇多田ヒカルに凝ってる」とうそぶいていた。またこれに似た打法に「秘打・こんぺいとうの踊り」がある。殿馬一人 フレッシュアイペディアより)

  • 的場直樹

    的場直樹から見た福浦和也福浦和也

    ロッテでは2010年6月30日からの登場曲をDJ OZMAの「Mr.DJ」から女性アイドルグループAKB48の「ポニーテールとシュシュ」に変更された。ただし、これは的場本人の意思ではなく、福浦和也に決められたもので、本人もAKB48のファンではない。これをネタに、7月2日のヒーローインタビューでは「AKB48ファンクラブ会員番号67の……」と言った(67は自身の背番号)。以降も登場曲にAKBの楽曲が使用されていた。また、応援歌もAKB48の「みなさんもご一緒に」の替え歌であった。的場直樹 フレッシュアイペディアより)

62件中 21 - 30件表示

「福浦和也」のニューストピックワード