78件中 41 - 50件表示
  • 長池徳士

    長池徳士から見た福浦和也福浦和也

    コーチとしての手腕は高く、秋山幸二・金森栄治(西武)、佐々木誠(南海)、鈴木尚典・石井琢朗・波留敏夫(横浜)、小坂誠・福浦和也(ロッテ)を育てた。長池徳士 フレッシュアイペディアより)

  • 応援歌

    応援歌から見た福浦和也福浦和也

    Let's go習志野 - プロ野球でも同校OBのロッテ・福浦和也の応援歌として毎年夏季に使用される応援歌 フレッシュアイペディアより)

  • チャンステーマ

    チャンステーマから見た福浦和也福浦和也

    なお、この曲はロッテMVP時代の福浦の西武ドーム限定応援歌としても用いられている。チャンステーマ フレッシュアイペディアより)

  • 近藤昭仁

    近藤昭仁から見た福浦和也福浦和也

    1997年からはロッテの指揮を執る。当時のロッテは前年の低迷に加え、小宮山悟に並ぶエース格であった伊良部秀輝とエリック・ヒルマンが退団しており、戦力的にはかなり厳しい状態であったが、その中で小坂誠、福浦和也といった新戦力が近藤に見出されて台頭した。しかし、1年目はチームの防御率3点台に対して打線が振るわず最下位、2年目も現在でも日本プロ野球記録である一軍公式戦18連敗を記録し、横浜監督時代に続き再び「チーム総得点が総失点を上回ったにも関わらず最下位」を経験する。これにより契約期間を1年残しての引責辞任となったが、その辞任会見の席で「もっと強いチームで監督をやりたかった」という発言をし、ロッテファンの批判を浴びた。近藤昭仁 フレッシュアイペディアより)

  • Smile.dk

    Smile.dkから見た福浦和也福浦和也

    千葉ロッテマリーンズ ※2002年まで福浦和也の西武ドーム限定応援歌として応援団が「Butterfly」の一部を演奏Smile.dk フレッシュアイペディアより)

  • 2013年の東北楽天ゴールデンイーグルス

    2013年の東北楽天ゴールデンイーグルスから見た福浦和也福浦和也

    その21日に行われた第4戦(Kスタ宮城)では、1回にアンドリュー・ジョーンズの犠飛、2回には銀次のタイムリー安打などで3点を先取。4回にはG.G.佐藤の3ランホームランなどで逆転されたが、ジョーンズの2ランホームランで再逆転、7回には根元俊一のタイムリー安打で同点に追いつかれるも、マギーがソロホームランを打って勝ち越した。8回には則本が角中勝也、サブロー、クレイグ・ブラゼルを抑えると、その裏には藤田・銀次のタイムリー安打により点を追加。9回、楽天は田中が登板し、鈴木大地・金澤岳を抑えた後、根元・福浦和也に安打を許すが、井口資仁が凡退し試合終了。楽天は8-5でロッテに勝利し、球団創設9年目にして初となる日本シリーズへの進出を決めた。クライマックスシリーズのMVPには、1勝1Sの成績を挙げた田中が選ばれた。2013年の東北楽天ゴールデンイーグルス フレッシュアイペディアより)

  • 小笠原道大

    小笠原道大から見た福浦和也福浦和也

    、シーズン当初の打順は主に2番や3番であったが、後半戦から1番に定着。千葉ロッテマリーンズの福浦和也との首位打者争いには敗れたが、打率.339(リーグ2位)を記録。ただ本塁打数は32本と前年を上回ったものの同年から試合数が増加したことや飛ぶボールの影響かリーグ総本塁打数が1000本を超える打高年になったこともあり順位を落とし(リーグ8位)、打点も86打点と前年を下回った(リーグ13位)。しかしながら前年に続きパ・リーグ最多安打を記録(195安打)。195安打はシーズン安打数両リーグで歴代2位の数字(当時)であり、イチロー以来、史上2人目となる複数年での180安打以上も記録した。ベストナイン一塁手部門を受賞した。小笠原道大 フレッシュアイペディアより)

  • 黒木知宏

    黒木知宏から見た福浦和也福浦和也

    3月15日、千葉マリンスタジアムの対東北楽天ゴールデンイーグルスとのオープン戦の試合後に引退セレモニーが行われた。オープン戦としては異例の前売り券25000枚が完売、当日券も発売10分で売り切れるなど、28926人の満員の観客を集めて行われ、同期入団のサブロー、同級生の楽天の礒部公一、最後は福浦和也と対戦し、サブローを三振、礒部を三塁ゴロ、福浦も三振に打ち取った。挨拶の後、ライトスタンド前で胴上げが行われた。黒木知宏 フレッシュアイペディアより)

  • 肘井竜蔵

    肘井竜蔵から見た福浦和也福浦和也

    愛称は「ゴジ」。2014年ロッテ浦和球場での打撃練習で、高卒新人としては異例の右翼場外へ推定140メートル弾を放ち、松井秀喜の愛称の「ゴジラ」にあやかって関係者につけられた。ベテランの福浦和也やサブローからもそう呼ばれているという。肘井竜蔵 フレッシュアイペディアより)

  • 細谷圭

    細谷圭から見た福浦和也福浦和也

    は開幕から二軍で4,5番を打つものの、成績は平凡で2軍の選手の中でも飛び抜けていい成績ではなかったが、チームの中心の一塁手である福浦和也、フリオ・ズレータの二人が二軍に落ち、一軍に一塁を守れる選手がホセ・オーティズしかいなかったため、4月13日に一軍登録。本職は三塁だが、借り物のグラブでその日「8番・一塁」でプロ入り初出場初スタメンし、7回にプロ初安打となる価値ある同点打を放ち、初のお立ち台も経験した。細谷圭 フレッシュアイペディアより)

78件中 41 - 50件表示

「福浦和也」のニューストピックワード