108件中 81 - 90件表示
  • 福浦和也

    福浦和也から見た桜間長太郎

    愛称は「はっちゃく」で本人のブログでも使われている。また「はっちゃく」という地酒も発売されている。福浦和也 フレッシュアイペディアより)

  • 福浦和也

    福浦和也から見たプロ野球選手

    福浦 和也(ふくうら かずや、1975年12月14日 - )は、千葉ロッテマリーンズに所属する千葉県習志野市出身のプロ野球選手(内野手)。左投左打。背番号は9。「幕張の安打製造機」の異名を持つ。福浦和也 フレッシュアイペディアより)

  • 福浦和也

    福浦和也から見た西武プリンスドーム

    初二塁打:1997年8月19日、対西武ライオンズ19回戦(西武ライオンズ球場)、2回表に豊田清から福浦和也 フレッシュアイペディアより)

  • 福浦和也

    福浦和也から見たオールスターゲーム (日本プロ野球)

    オールスターゲーム出場:3回 (2000年、2004年、2005年) ※2006年も選出されるも負傷のため出場辞退福浦和也 フレッシュアイペディアより)

  • 福浦和也

    福浦和也から見た2000年のオールスターゲーム (日本プロ野球)

    、石井浩郎の加入で外野での出場が前年よりも増加。シーズン中に母親を亡くすという不幸に見舞われるがレギュラーとして定着し、初のオールスターゲーム出場を果たす。シーズン成績は僅かに3割に届かず、打率.296で終えたことを反省し、ワンプレーを大切にすることを強く意識するようになる。福浦和也 フレッシュアイペディアより)

  • 福浦和也

    福浦和也から見た福岡ドーム

    1500本安打:2009年5月2日、対福岡ソフトバンクホークス5回戦(福岡Yahoo! JAPANドーム)、8回表に水田章雄から左中間へ2点適時二塁打 ※史上99人目福浦和也 フレッシュアイペディアより)

  • 福浦和也

    福浦和也から見た内野手

    福浦 和也(ふくうら かずや、1975年12月14日 - )は、千葉ロッテマリーンズに所属する千葉県習志野市出身のプロ野球選手(内野手)。左投左打。背番号は9。「幕張の安打製造機」の異名を持つ。福浦和也 フレッシュアイペディアより)

  • 福浦和也

    福浦和也から見た習志野市立第二中学校

    少年時代は習志野市の野球チーム「あずまクラブ」に所属。習志野市立第二中学校では入学と同時にバスケ部に入部するが、半年で野球部へ転部する。1年後にはエースとなり、3年春に市内大会で優勝を果たす。中学時代に同郷の井上貴朗と投げ合ったこともある。福浦和也 フレッシュアイペディアより)

  • 福浦和也

    福浦和也から見た1993年度新人選手選択会議 (日本プロ野球)

    1993年のドラフトで地元球団・千葉ロッテマリーンズに投手として7位指名され入団。指名がなければ社会人チームで野球を続ける進路を考えていたという。この年はドラフト会議における逆指名元年で、同時に始まったフリーエージェントも相俟って各球団指名選手数を絞る中、唯一ロッテは7人目を指名し、このドラフト会議での最終指名者となった。支配下登録選手枠70名の最後という扱いで背番号は70に決まった。福浦和也 フレッシュアイペディアより)

  • 福浦和也

    福浦和也から見た横浜DeNAベイスターズ

    、慢性的な腰痛や、金泰均の加入などを考慮して指名打者に転向する。ここ数年の不振から脱却し、序盤は7番や代打で出場していたものの後半戦は里崎智也、サブローの離脱や大松尚逸の不振から6番や5番を打つことも多くなり、9月8日の対オリックス・バファローズ戦では不振の金泰均に代わって、7年ぶりに4番でのスタメン出場を果たした。規定打席には到達しなかったものの最終的に打率.295を記録し、ここ数年減少していた本塁打も13本と2004年以来の2桁を記録。3月22日の対埼玉西武ライオンズ戦では通算100号本塁打を達成。史上258人目だが、1539試合での到達は6番目に遅い記録であった。また、代打率.364と代打の切り札としても結果を残した。クライマックスシリーズファーストステージの対埼玉西武ライオンズ戦では、延長11回に土肥義弘から勝ち越しソロ本塁打を放ち、勝利に貢献。チームはファイナルステージも突破し、日本シリーズでも中日ドラゴンズを破り、シーズン3位から5年ぶりの日本一を達成。1年を通した活躍で、指名打者部門で初のベストナインを受賞した。5月13日の対横浜ベイスターズ戦(横浜スタジアム)にて6回表一死満塁の場面で代打出場し、真田裕貴から、ライトポール際へ大飛球を放ち、最初は一塁塁審にファウルを宣告されるも、2010年から導入されたビデオ判定により本塁打と認定され「代打逆転満塁ビデオ判定弾」となった。ビデオ判定導入以降ファウルが本塁打に覆ったのは初の事例である。福浦和也 フレッシュアイペディアより)

108件中 81 - 90件表示