192件中 41 - 50件表示
  • 福澤朗ラジオ☆スター

    福澤朗ラジオ☆スターから見た福澤朗福澤 朗

    2005年6月で日本テレビアナウンサーを退職し、フリーとなった福澤朗が初めてレギュラー番組として持った番組であった。福澤朗ラジオ☆スター フレッシュアイペディアより)

  • TBSテレビ系列平日昼の情報番組枠

    TBSテレビ系列平日昼の情報番組枠から見た福澤朗福澤 朗

    2006年に開始した福澤朗司会の『ピンポン!』は、時間帯2位を記録する回もあった。TBSテレビ系列平日昼の情報番組枠 フレッシュアイペディアより)

  • きょう発プラス!

    きょう発プラス!から見た福澤朗福澤 朗

    番組自体は安定した視聴率を保っていたが、2006年10月から福澤朗が司会を務める情報番組『ピンポン!』を立ち上げるため、本番組は発展的に終了。終了後、恵は平日14・15時台の情報番組『2時っチャオ!』の司会を務めた。きょう発プラス! フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤明子

    佐藤明子から見た福澤朗福澤 朗

    フリーアナウンサーの福澤朗とは知り合いで、明治大学在学中に『高校生クイズ』の第10回と第11回大会で、当時のスタッフと一緒に富士登山したことがある。また同じく在学中には、毎日放送の『地球ZIG ZAG』に旅人で出演していた。佐藤明子 フレッシュアイペディアより)

  • ダウンタウンの裏番組をブッ飛ばせ!!

    ダウンタウンの裏番組をブッ飛ばせ!!から見た福澤朗福澤 朗

    1995年の大晦日にも『裏番組をブッ飛ばせ!!'95大晦日スペシャル』で全面野球拳路線から前半「腕相撲」、後半「野球拳」(前年と同様の体制、ただルーレット野球拳の項目内容は変わらなかった)の2部構成を放送。ただし、浜田が裏番組『第46回NHK紅白歌合戦』にH Jungle with tとして出場(松本も応援ゲストで出演)したため、この年はダウンタウンが司会を務めることができず、腕相撲は笑福亭鶴瓶とウッチャンナンチャン、野球拳はヒロミ、福澤朗(当時日本テレビアナウンサー)、今田耕司、東野幸治がそれぞれ司会を務めた(今田と東野は途中参加)。ダウンタウンの裏番組をブッ飛ばせ!! フレッシュアイペディアより)

  • Blue Ocean

    Blue Oceanから見た福澤朗福澤 朗

    福澤朗- 2013.9.2(月) - 9.4(水)Blue Ocean フレッシュアイペディアより)

  • ダウンタウンのバラエティ50年史

    ダウンタウンのバラエティ50年史から見た福澤朗福澤 朗

    『ダウンタウンのバラエティ50年史』(ダウンタウンのばらえてぃごじゅうねんし)は、日本テレビにて2003年の8月2日の土曜日の19:00 - 20:54まで同日オープンしたばかりの日本テレビ汐留本社のクリスタルホールから生放送で放送した特別番組である。出演したのは、ダウンタウンと当時、日本テレビアナウンサーであった福澤朗の3人である。ダウンタウンのバラエティ50年史 フレッシュアイペディアより)

  • 第51回世界卓球選手権個人戦

    第51回世界卓球選手権個人戦から見た福沢朗福澤 朗

    テレビ東京系列、J SPORTSで放送された。この大会から福沢朗がメインキャスターに起用された。またキャスターを秋元玲奈、解説を近藤欣司、松下浩二、樋浦令子、実況を植草朋樹、斉藤一也、中川聡が担当している。現地キャスターを務めた相内優香は美人だと中国で高い注目を浴びた。AKB卓球部結成された2009年、2010年の大会同様に続いて2011年大会もAKB48メンバーが大会サポーターを勤めており、番組テーマソング「Overtake」を歌っている。第51回世界卓球選手権個人戦 フレッシュアイペディアより)

  • 2年越し!超超興奮!仰天"生"テレビ!!

    2年越し!超超興奮!仰天"生"テレビ!!から見た福澤朗福澤 朗

    司会/内村光良、松本明子 出演/徳光和夫、加賀まりこ、大槻ケンヂ、篠原涼子 ほか 「いじめをやめよう」修復イベント/松村邦洋、福澤朗アナウンサー2年越し!超超興奮!仰天"生"テレビ!! フレッシュアイペディアより)

  • 米森麻美

    米森麻美から見た福澤朗福澤 朗

    バラエティー番組「とんねるずの生でダラダラいかせて!!」でアシスタント役を務め、人番組内では進行役の福澤朗から「よねっぺ」と呼ばれていた。米森麻美 フレッシュアイペディアより)

192件中 41 - 50件表示

「福澤朗」のニューストピックワード