134件中 51 - 60件表示
  • 香北町

    香北町から見た福留功男福留功男

    福留功男(元日本テレビ放送網アナウンサー。現フリーアナウンサー)香北町 フレッシュアイペディアより)

  • 日高常博

    日高常博から見た福留功男福留功男

    学校ではテレビ番組『全国高等学校クイズ選手権』に出場することが禁じられていたが、かたや学校の裏伝統として「決勝戦までつねにからむのが当校の誇り」という気風が校内にあり、校則を破り同校でも複数チームが参加。日高チームは前日から大会会場にテントを張って野営。会場来場一番乗りを果たし、当時のパーソナリティである福留功男から心意気を認められ、「バカな天才」チームと呼ばれるも途中で敗退。日高常博 フレッシュアイペディアより)

  • YBCジュニア放送局 君にVキュン

    YBCジュニア放送局 君にVキュンから見た福留功男福留功男

    キー局・日本テレビでは、1984年夏頃にロサンゼルスオリンピックの中継があり、当時夕方5時台に福留功男(当時の日本テレビアナウンサー)司会の番組「ロサンゼルスオリンピックハイライト」を全国ネットで編成していた。それに合わせ、この「─Vキュン」もロス五輪ハイライトO.A.期間中は5:55?6:00の5分間に短縮し「ミニミニVキュン」と題して放送された。内容もロス五輪に合わせたもので、関連のクイズが毎日出題された。YBCジュニア放送局 君にVキュン フレッシュアイペディアより)

  • 人気力士大合戦!

    人気力士大合戦!から見た福留功男福留功男

    福留功男(当時:日本テレビアナウンサー)人気力士大合戦! フレッシュアイペディアより)

  • オーロラビジョン

    オーロラビジョンから見た福留功男福留功男

    また、日本においてオーロラビジョンが大型カラースクリーンの代名詞となったのは『アメリカ横断ウルトラクイズ』における福留功男の「この(問題の)正解は(国内第1次予選の開催地・後楽園球場または東京ドームの)オーロラビジョンが知っている」とのセリフが影響したと伝えられる。オーロラビジョン フレッシュアイペディアより)

  • 歌まね振りまねスターに挑戦!!

    歌まね振りまねスターに挑戦!!から見た福留功男福留功男

    曲紹介と提供のナレーションは、番組開始から終了まで一貫して福留功男(当時日本テレビアナウンサー)が務めた。また演奏は「高橋達也と東京ユニオン」が担当した。歌まね振りまねスターに挑戦!! フレッシュアイペディアより)

  • マイスタジオ

    マイスタジオから見た福留功男福留功男

    また、設置当初は夕方の生放送で福留功男(当時日本テレビアナウンサー)が司会の『タウン5』、バラエティ番組『爆笑!!マイスタ』、三笑亭夢之助出演の『マイスタ芸能ワイド!!』などが生放送されたほか、『日本テレビハイライト』などの宣伝番組収録にも使用された。マイスタジオ フレッシュアイペディアより)

  • 東京音頭

    東京音頭から見た福留功男福留功男

    1982年に日本テレビ系列で放送された『史上最大!! 第6回アメリカ横断ウルトラクイズ』で、冒頭、後楽園球場の入場口に集まった出場者の前で、国外レポーター:福留功男(当時:日本テレビアナウンサー)が、「○」と「×」が描かれた浴衣を着て入場し、東京音頭の替え歌「ウルトラ音頭」を披露した。この音頭は、ワシントンD.C.で行われた同大会の準決勝の敗者が、「罰ゲーム」としてリンカーン像の前で歌った。だが「ウルトラ音頭」が披露されたのは、結局この回のみだった。東京音頭 フレッシュアイペディアより)

  • 超える!テレビ

    超える!テレビから見た福留功男福留功男

    超える!テレビ(こえるテレビ)は、TBS系列(JNN)で、1999年12月30日〜2000年1月1日の足掛け1日半、合計放送時間38時間にわたる長時間特別番組として行われた。司会は福留功男、薬丸裕英、進藤晶子。超える!テレビ フレッシュアイペディアより)

  • ルンルンあさ6生情報

    ルンルンあさ6生情報から見た福留功男福留功男

    鈴木君枝がMCを担当していた時期、鈴木本人が番組に遅刻した時が一度あり、その時は先輩アナウンサーの福留功男(当時)が急遽登場し、鈴木が番組スタジオに入ってくるまでの間番組の進行を代行していたことがある。ルンルンあさ6生情報 フレッシュアイペディアより)

134件中 51 - 60件表示

「福留功男」のニューストピックワード

  • アメリカ横断ウルトラクイズ

  • 史上最大! 第13回アメリカ横断ウルトラクイズ

  • 今だから話せるウルトラクイズ丸秘証言集PART2