秋山真一郎 ニュース&Wiki etc.

秋山 真一郎(あきやま しんいちろう、1979年2月9日 - )はJRAの騎手。父の秋山忠一は元・JRA騎手で現在は調教助手。 (出典:Wikipedia)

「秋山真一郎」Q&A

  • Q&A

    2016年12月11日(日)中京11R「名古屋日刊スポーツ杯」は、タイセイサミット(…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年12月11日 00:51

  • Q&A

    2016年12月11日(日)中京10R「こうやまき賞」は、ペルシアンナイト(秋山真一…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年12月11日 00:49

  • Q&A

    2016年12月11日(日)中京2Rは、バイナリーコード(北村友一)やクリッパールー…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年12月11日 00:36

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「秋山真一郎」のつながり調べ

  • ゴールドシップ

    ゴールドシップから見た秋山真一郎

    7月9日の函館競馬場芝1800メートルの新馬戦で、秋山真一郎を鞍上にデビューした。単勝2番人気で、デビュー勝ちを飾った。次走のコスモス賞では、単勝1.2倍の圧倒的な1番人気に応え2連勝となった。重賞初挑戦となった札幌2歳ステークスでは、騎手が安藤勝己に変更となった。道中最後方からレースを進め、後方のまま直線に入り追い込むも前を捉えきれず2着に敗れた。次走のラジオNIKKEI杯2歳ステークスでは後方15番手追走から4角6番手まで押し上げるレースとなったが、前に届かず2着となった。(ゴールドシップ フレッシュアイペディアより)

  • カネトシガバナー

    カネトシガバナーから見た秋山真一郎

    同馬は秋山真一郎・小坂忠士両騎手の重賞初制覇並びに初GI競走騎乗馬。さらに三石川上牧場初の重賞獲得馬でもある。(カネトシガバナー フレッシュアイペディアより)

「秋山真一郎」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「秋山真一郎」のニューストピックワード