327件中 51 - 60件表示
  • はやて東京フリーきっぷ

    はやて東京フリーきっぷから見た秋田新幹線秋田新幹線

    五所川原〜弘前〜津軽新城発は、奥羽線・青森・東北線経由、奥羽線・秋田・秋田新幹線経由、奥羽線・羽越線・上越新幹線経由、奥羽線・山形新幹線経由、花輪線・東北線経由、羽越線・陸羽西線・山形新幹線経由、奥羽線・仙山線・東北線経由のいずれかが利用でき、特急列車のグリーン席、特急・新幹線の普通車指定席が利用できた。また寝台特急「はくつる」「あけぼの」「北斗星2号」のB寝台(あけぼのソロを含む)も利用可能であった。はやて東京フリーきっぷ フレッシュアイペディアより)

  • 火振りかまくら

    火振りかまくらから見た秋田新幹線秋田新幹線

    JR東日本秋田新幹線角館駅下車、徒歩15分。火振りかまくら フレッシュアイペディアより)

  • カンセンジャー

    カンセンジャーから見た秋田新幹線秋田新幹線

    新幹線トレインジャー - 東日本旅客鉄道(JR東日本)盛岡支社の東北・秋田新幹線を基にしたヒーローカンセンジャー フレッシュアイペディアより)

  • 市立田沢湖病院

    市立田沢湖病院から見た秋田新幹線秋田新幹線

    JR東日本 秋田新幹線・田沢湖線 田沢湖駅市立田沢湖病院 フレッシュアイペディアより)

  • 太平 (秋田市)

    太平 (秋田市)から見た秋田新幹線秋田新幹線

    地区内に鉄道路線・駅は無い。最寄り駅はJR東日本奥羽本線・羽越本線・秋田新幹線の秋田駅。太平 (秋田市) フレッシュアイペディアより)

  • 南東北

    南東北から見た秋田新幹線秋田新幹線

    それまでの東北地方は、奥羽山脈によって東西に分断され、冬は雪の影響で各所で通行止めとなるため、首都・東京との関係から、南北の幹線を整備して一年を通じた安定交通路の形成や高速化を主眼に開発がされてきた(常磐線・東北本線・奥羽本線・羽越本線・東北自動車道・東北新幹線など)。1990年代に入ると、東北地方内の東西の連絡高速道路(秋田自動車道・山形自動車道・磐越自動車道)や山形新幹線・秋田新幹線などが建設・供用開始され、東西交通の高速化をもたらして東西関係が密接になるようになった(東西高速道路は、冬でも安定した交通路)。特に、岩手県と秋田県は政治的に、宮城県と山形県は経済的に繋がりを深める事態になった。この流れに巻き込まれる形で、北東北3県(青森・岩手・秋田)、南東北3県(宮城・山形・福島)という枠組みが作られていった。南東北 フレッシュアイペディアより)

  • 大釜温泉

    大釜温泉から見た秋田新幹線秋田新幹線

    鉄道 : JR東日本 秋田新幹線・田沢湖線 田沢湖駅より羽後交通バス「乳頭温泉・蟹場温泉ゆき」で約55分、 「乳頭温泉」バス停下車。大釜温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 東北の駅百選

    東北の駅百選から見た秋田新幹線秋田新幹線

    角館駅(田沢湖線(秋田新幹線)、秋田県仙北市)東北の駅百選 フレッシュアイペディアより)

  • 横手盆地

    横手盆地から見た秋田新幹線秋田新幹線

    山北(仙北)三郡北側では屈曲しながら秋田新幹線が東西に通り、中部では秋田自動車道が斜めに横切り、横手IC/JCTからは湯沢横手道路(東北中央自動車道)が湯沢方面に南北に走る。横手盆地 フレッシュアイペディアより)

  • 新庄盆地

    新庄盆地から見た秋田新幹線秋田新幹線

    奥羽南線:新庄駅以北、秋田駅までの区間を結ぶが、大曲駅から秋田駅にかけては秋田新幹線と路線を共有する。新庄盆地 フレッシュアイペディアより)

327件中 51 - 60件表示

「秋田新幹線」のニューストピックワード