前へ 1 次へ
7件中 1 - 7件表示
  • 横手盆地

    横手盆地から見た秋田都市圏秋田都市圏

    横手盆地と秋田市がある秋田平野とは雄物川沿いに繋がっているが、その他に、国道13号(羽州街道)、奥羽本線(秋田新幹線)、秋田自動車道で繋がっている。横手盆地と秋田平野の境にある旧協和町は秋田都市圏(10% 通勤圏)に含まれるが、仙北郡の枠で合併して大仙市の一部となった。横手盆地 フレッシュアイペディアより)

  • 北東北

    北東北から見た秋田都市圏秋田都市圏

    3県の県庁所在地は、盛岡市30万人、青森市31万人、秋田市33万人、とほぼ同規模であるが、都市圏人口では盛岡都市圏48万人、秋田都市圏45万人、青森都市圏34万人(八戸都市圏33万人、弘前都市圏32万人)となっている(2000年都市雇用圏)。このように各県・各地域のプライメイトシティは存在するが、北東北3県を一体と見た場合には存在しないため、北東北3県に商圏が及ぶ物販(小売)・サービスの絶対的中心都市は存在せず、仙台や東京への依存傾向がある。しかし、業務においては、交通の要衝となった盛岡市に北東北3県を管轄する「北東北支店」が設置され、業務機能の集約傾向が見られる。ただし、集約されたのは最寄品関連業種がほとんどであり、同一経済圏を形成するには到っていない。北東北 フレッシュアイペディアより)

  • 東北地方の経済史

    東北地方の経済史から見た秋田都市圏秋田都市圏

    秋田都市圏を抜いて北東北第一の都市圏となった盛岡都市圏と、北上都市圏の工業・流通集積による経済力向上を受け、岩手県知事がリーダーシップをとり、北東北3県(青森県・岩手県・秋田県)を政治的に束ねる試みが行われた。秋田道開通による秋田港?秋田道?北上市(東北道との結節点)の流通ルートの確立、秋田新幹線開業による秋田市と盛岡市の関係の深まりなどを背景として、岩手県と秋田県の2県の話し合いから始まり、後に、東北新幹線が八戸まで延伸された青森県も加わった。東北地方の経済史 フレッシュアイペディアより)

  • TOYOTA LONGPASS EXPRESS

    TOYOTA LONGPASS EXPRESSから見た秋田都市圏秋田都市圏

    東北地方において、20フィート (ft) 以上の大型コンテナの取り扱いが可能なのは、太平洋側が八戸都市圏に八戸貨物駅、盛岡都市圏に盛岡貨物ターミナル駅、仙台都市圏に仙台港駅および仙台貨物ターミナル駅、郡山都市圏に郡山貨物ターミナル駅、いわき都市圏に小名浜駅、日本海側が秋田都市圏に秋田貨物駅となっている(太字は、さらに40ftコンテナの取り扱いも可能な駅)。TOYOTA LONGPASS EXPRESS フレッシュアイペディアより)

  • 秋田市

    秋田市から見た秋田都市圏秋田都市圏

    秋田県の県庁所在地であり、同県の政治、経済、交通の中心都市となる都市である。同時に、本市を中心として人口約45万人の秋田都市圏(都市雇用圏。2000年国勢調査)を形成している。秋田市 フレッシュアイペディアより)

  • 秋田県

    秋田県から見た秋田広域都市圏秋田都市圏

    秋田地域振興局1(秋田周辺地域、秋田広域都市圏) 429,987人秋田県 フレッシュアイペディアより)

  • 秋田広域都市圏

    秋田広域都市圏から見た秋田都市圏秋田都市圏

    秋田広域都市圏 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 次へ
7件中 1 - 7件表示

「秋田県央のできごと」のニューストピックワード