893件中 21 - 30件表示
  • 通貨

    通貨から見た租税租税

    通貨(つうか)とは、流通貨幣の略称で、国家などによって価値を保証された、決済のための価値交換媒体。政府は租税の算定にあたって通貨を利用する。現金通貨は、一般に「お金(おかね)・金(かね)」と呼ばれる(但し、「お金持ち」などのように資産全体を指す用法も存在する)。しばしば「貨幣」と同義で用いられる。通貨 フレッシュアイペディアより)

  • 市川市

    市川市から見た納税租税

    個人市民税納税者等が納める税のうち、その1%の相当額を自ら任意に希望指名して地域づくりの主体であるボランティア団体やNPOなど、市民の自主的な活動に対してその団体の事業費(運営費を除く)に当てるよう要請することができるという、全国初の1%支援制度(市民活動団体支援制)がある。2005年(平成17年)度に開始され、2007年(平成19年)から3団体まで支援できる団体数を拡大し、納税者以外が地域ポイントも振り当てられるよう条例改正をした。NHKでテレビ放送されたEUハンガリー国のパーセント法がヒントとなっている。市川市 フレッシュアイペディアより)

  • 在日韓国・朝鮮人

    在日韓国・朝鮮人から見た納税租税

    韓国においては、兵役、納税義務などが免除される在外国民に住民登録要件不備を理由に参政権を与えないことの違憲性についての議論が行われてきた 。本国参政権のみの獲得を目指す在日以外の在外韓国人社会と違い、在日韓国社会は日本での地方参政権の獲得も目指している。日本国内においては地方参政権獲得の議論が盛んであることに対して、本国参政権についての議論はあまり活発ではなく、欧米の在外韓国人の一部は、本国参政権獲得議論に消極的な在日社会を指して「在日韓国人はどうしてアクションを起こさないのか。民団の消極的姿勢は、参政権付与反対と言っているに等しい」と、非難する声も見られた。在日韓国・朝鮮人 フレッシュアイペディアより)

  • 所得税

    所得税から見た税金租税

    所得税(しょとくぜい)とは、担税力の源泉を、所得、消費及び資産と区分した場合に、所得に対して課される税金のこと。所得税 フレッシュアイペディアより)

  • 日本たばこ産業

    日本たばこ産業から見た増税租税

    2010年(平成22年)7月16日 - 同年10月1日から始まるたばこ税の増税により、財務省からたばこ事業法第33条第2項に基づき、タバコ小売定価変更の認可を受ける。日本たばこ産業 フレッシュアイペディアより)

  • 地租改正

    地租改正から見た租税租税

    地租改正(ちそかいせい)とは、1873年(明治6年)に明治政府が行った租税制度改革である。また、この改革により日本にはじめて土地に対する私的所有権が確立したことから、地租改正は土地制度改革としての側面を有している。地租改正 フレッシュアイペディアより)

  • 脱税

    脱税から見た納税租税

    脱税(だつぜい)とは、納税義務がある、と見なされている人が、その義務の履行を怠り、納税額の一部あるいは全部をのがれることである。脱税 フレッシュアイペディアより)

  • 消費税

    消費税から見た間接税租税

    消費税は、フランス大蔵省の官僚モーリス・ローレが考案した間接税の一種。財貨・サービスの取引により生ずる付加価値に着目して課税する仕組みであることから、欧米ではVAT(Value-Added Tax、付加価値税)、もしくはGST(Goods and Services Tax、物品税)と呼ばれる。消費税 フレッシュアイペディアより)

  • ヤマト王権

    ヤマト王権から見た租税租税

    『魏志』倭人伝は、3世紀前半に邪馬台国に卑弥呼があらわれ、国ぐに(ここで云う国とは、中国語の国邑、すなわち囲われた町のことであろう)は卑弥呼を「共立」して倭の女王とし、それによって争乱はおさまって30国ほどの小国連合が生まれた、とし、「親魏倭王」印を授与したことを記している。邪馬台国には、大人と下戸の身分差や刑罰、租税の制もあり、九州北部にあったと考えられる伊都国には「一大率」という監察官的な役人がおかれるなど、統治組織もある程度ととのっていたことがわかる。ヤマト王権 フレッシュアイペディアより)

  • 収入証紙

    収入証紙から見た租税租税

    租税や手数料などの納付に使用される。額面は様々で、租税や手数料の額と同じになるように端数の額面などがある場合もある。またデザインは都道府県によって異なっている。現在は廃止された東京都は都庁ビルであったが、近年では原版の磨耗や印刷コスト削減のため、国立印刷局が定める統一デザイン(1000円未満は「桜」、1000円以上は「唐草」がデザイン。)に移行している自治体が増えつつある。一部の会計を区切り、当該会計専用の収入証紙を別途発行しているケースもある(滋賀県の例では、滋賀県収入証紙のほか、滋賀県警察関係事務手数料収入証紙、滋賀県計量法関係手数料収入証紙がある)。収入証紙 フレッシュアイペディアより)

893件中 21 - 30件表示

「税金」のニューストピックワード