893件中 71 - 80件表示
  • アルプトランジット計画

    アルプトランジット計画から見た租税租税

    スイスはアルプス山脈を通過するトラックによる貨物輸送を制限しようと欧州連合 (EU) と交渉したが、これは拒否された。このため代わりにスイスは国内・国際を含む全ての3.5トン以上のトラックに対して、LSVAと呼ばれるキロメートルあたりの貨物輸送車両への税金を課すことを要求した。税額をめぐって交渉が引き続き行われ、その過程でスイスはアルプス山脈を縦貫する新しい鉄道をインターモーダル輸送のために建設することを提案した。この提案は、トラックの通行制限を28トンから48トンへ引き上げるという要求で一致しなかったことを除いてはEUによって受け入れられた。徐々に重量制限は引き上げられ、最終的に40トンで合意が行われた。欧州連合との相互陸上交通協定により、アルプトランジット計画が完成すれば、貨物輸送車両への税金は1トンキロあたり1.6スイスフランから1.8スイスフランまで引き上げることが可能となっている。この条件はレッチュベルクベーストンネルの完成により満たされることになる。アルプトランジット計画 フレッシュアイペディアより)

  • 公方御倉

    公方御倉から見た租税租税

    公方御倉には酒屋や土倉、味噌屋などから集められた役銭・棟別銭などの租税、各方面から幕府への献上品(武具・紙・漆器・衣類など。幕府の業務で用いる他に家臣などへの贈与や換金して仏事などの諸行事の費用にあてる場合もあった)の管理・出納、幕府公文書の管理などが上げられているが、納銭方の金融業者としての性格からして幕府の財政難の際には一般と同様に納銭方からの借入を行ったものと見られている。公方御倉 フレッシュアイペディアより)

  • 防人歌

    防人歌から見た租税

    防人は厳しい任務であり、遠い東国から九州までを自力で移動せねばならず、さらにその任務期間中の兵は食糧も武器も各自で調達しなければならない。また、の免除も行われなかったため極限の状態であった。その様な状況で作られた歌が防人歌である。防人歌 フレッシュアイペディアより)

  • 過密

    過密から見た税金租税

    人口過密地域に入る際に、税金を徴収する方法。いわゆる関所税である。ただし、地域内の産業を衰退させる可能性がある。ロンドンなどでは、都心への車の乗入れに料金が必要となる。過密 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の鉄道史 (平成)

    日本の鉄道史 (平成)から見た税金租税

    国鉄終焉当時、処理すべき債務として37.1兆円が残っていた。このうち国鉄清算事業団に25.5兆円が引き継がれ、残り11.6兆円が東日本旅客鉄道(JR東日本)、東海旅客鉄道(JR東海)、西日本旅客鉄道(JR西日本)、日本貨物鉄道(JR貨物)、新幹線保有機構の負担とされた。国鉄清算事業団は(使われなくなった広大な貨物ヤードなど)旧国鉄財産のうちでJRに移管されなかった資産の売却等で負債を減らす予定であった。しかし当時バブル景気時代で地価の高騰が甚だしく、「広大な土地の売却はバブルをあおる」として売却を凍結されてしまい債務の削減が思うように進展しなかった。その後1998年に国鉄清算事業団は解散し債務は一旦鉄道建設公団へ移管された後、2003年に債務23.2兆円が鉄道建設・運輸施設整備支援機構(略称 建設設備機構)に引き継がれた。この長期債務の返済には今まで通り税金が充当される。日本の鉄道史 (平成) フレッシュアイペディアより)

  • 金納

    金納から見た租税租税

    金納(きんのう)とは、租税を貨幣によって上納すること。古くは銭納とも呼ばれた。これに対して生産物を上納することを物納または現物納と呼ばれる。金納 フレッシュアイペディアより)

  • 石油石炭税

    石油石炭税から見た税金租税

    石油石炭税(せきゆせきたんぜい)は、石油石炭税法(昭和53年4月18日法律第25号)に基づき、原油及び輸入石油製品、ガス状炭化水素(石油ガス:LPG及び天然ガス:LNG)並びに石炭に対して課される日本の税金石油石炭税 フレッシュアイペディアより)

  • 箱物

    箱物から見た税金租税

    こうした競争、張り合いは、多額の資金をつぎ込むこととなり、施設規模や能力などにおいて不必要とすら言えるものとなってしまう。箱物 フレッシュアイペディアより)

  • 就学事務

    就学事務から見た租税租税

    行政の事務には年金制度や税金の還付のように国民の側から行動を起こさなければ実施されないものが多いが、義務教育に関する就学事務は例外的に役所の側が積極的に役割を果たすものである。就学事務 フレッシュアイペディアより)

  • 民主主義者 (ノルウェー)

    民主主義者 (ノルウェー)から見た減税租税

    移民反対や減税を主たる党是としている一方で、経済や文化などの問題については、中道寄りか社会民主主義的なスタンスを取る。これは進歩党を中心に労働党や保守党、自由党のほか社会主義左翼党の元党員らが参集して結党したことによる。民主主義者 (ノルウェー) フレッシュアイペディアより)

893件中 71 - 80件表示

「税金」のニューストピックワード