稲葉篤紀 ニュース&Wiki etc.

稲葉 篤紀(いなば あつのり、1972年8月3日 - )は、愛知県北名古屋市出身の元プロ野球選手(外野手・内野手、左投左打)・コーチ・監督。現役引退した翌2015年より北海道日本ハムファイターズのスポーツ・コミュニティ・オフィサー (SCO) を務めている。2017年から侍ジャパンの監督を務める。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「稲葉篤紀」のつながり調べ

  • 仲澤忠厚

    仲澤忠厚から見た稲葉篤紀

    2006年、二軍で打率.406の好成績を残し、46試合に出場。プロ初ホームランも記録した。プレーオフでも活躍し、第2ステージ第2戦では日本ハム先発・八木智哉からチーム唯一の2安打を放った。しかし3回表1死二塁で二塁走者の時に牽制死。また9回裏に2死一、二塁で稲葉篤紀の中堅に抜けそうな打球を好捕したものの、難しい体勢だったこともあり送球が逸れて二塁セーフ。その間に二塁ランナーの森本稀哲が一気に生還しサヨナラ負け。この瞬間ソフトバンクのプレーオフ敗退が決まった。結果を左右した大きなプレーだっただけに試合後は「最後の守備が…」と絞り出すように話すのがやっとだった。(仲澤忠厚 フレッシュアイペディアより)

  • ボーン・トゥ・ラヴ・ユー

    ボーン・トゥ・ラヴ・ユーから見た稲葉篤紀

    稲葉篤紀 - 日本ハム選手時代に得点のチャンス時のテーマ曲として使用された。(ボーン・トゥ・ラヴ・ユー フレッシュアイペディアより)