193件中 51 - 60件表示
  • 稲葉篤紀

    稲葉篤紀から見た福岡ソフトバンクホークス

    背番号をヤクルト時代の41に変更。この年より日本ハム一軍打撃コーチに就任した淡口憲治の指導のもと長打力の強化に取り組み、自己3番目の打率.307、打点75と自己最多の26本塁打を記録、チームのリーグ優勝と日本シリーズ制覇に貢献、プレーオフでは斉藤和巳(福岡ソフトバンクホークス)から優勝を決めるサヨナラ適時打、日本シリーズではMVPを獲得するなど勝負強さを見せつけた。日本シリーズMVPにはスポンサーから賞品として自動車が贈呈されたが、翌年から賞品が廃止されたため最後の賞品獲得者となった。この年は主に五番打者を務めたが、秋のアジアシリーズではフェルナンド・セギノールの欠場により四番を打った。打撃ではヤクルト時代以来5年振りのベストナイン、守備面でも初のゴールデングラブ賞を受賞した(ともに、以後まで4年連続)。稲葉篤紀 フレッシュアイペディアより)

  • 稲葉篤紀

    稲葉篤紀から見た広島市民球場 (初代)

    入団後、外野手としての練習を始める。1年目から1軍で出場し、同年6月21日の広島東洋カープ戦(広島市民球場)にて一塁手としてプロ初出場、初打席初本塁打を打ったほか、9月9日の読売ジャイアンツ(巨人)戦(東京ドーム)ではテリー・ブロスのノーヒットノーラン達成を好捕で助けている。最終的に67試合の出場にとどまったが、8本塁打を放ち、規定打席不足ながら打率.307を記録した。稲葉篤紀 フレッシュアイペディアより)

  • 稲葉篤紀

    稲葉篤紀から見た東京ヤクルトスワローズ

    1994年のプロ野球ドラフト会議でヤクルトスワローズに3位指名され、入団した。当時のヤクルトの監督だった野村克也は、息子の野村克則(当時、明治大学3年)の試合を観戦した際に、対戦相手である法政大の稲葉のプレー(この試合で本塁打を打っている)を目にとめ、ドラフト当日3位の枠が空いていてその時の野村監督の「あの法政の左はどうなっとんのや」という発言によって獲得に至った。野村曰く、「後で聞いたらどこからも誘いはなかった、枠が空いていたヤクルトが稲葉を指名することとなり、結果プロになりたかった稲葉は大変感謝していた」。とする一方で、稲葉本人は「近鉄バファローズから指名される予定だった」「ヤクルトが指名しなければもっと早い段階で梨田昌孝監督のもとで野球をしていたかもしれない」と語っている。稲葉篤紀 フレッシュアイペディアより)

  • 稲葉篤紀

    稲葉篤紀から見た北海道日本ハムファイターズ

    稲葉 篤紀(いなば あつのり、1972年8月3日 - )は、愛知県北名古屋市出身の元プロ野球選手(外野手・内野手、左投左打)・コーチ・監督。現役引退した翌2015年より北海道日本ハムファイターズのスポーツ・コミュニティ・オフィサー (SCO) を務めている。2017年から侍ジャパンの監督を務める。稲葉篤紀 フレッシュアイペディアより)

  • 稲葉篤紀

    稲葉篤紀から見た千葉ロッテマリーンズ

    シーズンでは、4月8日の千葉ロッテマリーンズ戦(東京ドーム)で自身初となる3打席連続本塁打を打った。同じ日に金本知憲も3打席連続本塁打を打ち、複数の選手が3打席連続本塁打を同じ日に記録したのはプロ野球史上初。5月3日の西武戦(札幌ドーム)で延長12回裏にヤクルト時代以来8年ぶりのサヨナラ本塁打を打ち、ヒーローインタビューで感極まり涙を流した。5月25日に出身地の北名古屋市より市民栄誉賞が送られた。オールスターゲームではファン投票両リーグ最多の498,353票を集め、選手間投票では同じく両リーグ最多の484票を集めた。シーズン終盤やや調子を落としたが最終的には打率3割でシーズンを終えた。四死球は自己最多の79で、出塁率はキャリアハイの.391をマークした。稲葉篤紀 フレッシュアイペディアより)

  • 稲葉篤紀

    稲葉篤紀から見た杉浦享

    ヤクルト時代ではチャンス法政(法政大学応援歌)も使われていた(1997年まで)。1998年からは杉浦享の応援歌が使用された。稲葉篤紀 フレッシュアイペディアより)

  • 稲葉篤紀

    稲葉篤紀から見たミチェル・アブレイユ

    1000得点:2013年6月15日、対広島東洋カープ1回戦(札幌ドーム)、8回裏にミチェル・アブレイユの中前適時二塁打で生還 ※史上39人目稲葉篤紀 フレッシュアイペディアより)

  • 稲葉篤紀

    稲葉篤紀から見た紀藤真琴

    初打席・初安打・初打点・初本塁打:同上、2回表に紀藤真琴から右越2ラン ※史上34人目の初打席初本塁打稲葉篤紀 フレッシュアイペディアより)

  • 稲葉篤紀

    稲葉篤紀から見た佐野有美

    佐野有美 『歩き続けよう』 ※2012年8月3日より2013年まで使用。稲葉篤紀 フレッシュアイペディアより)

  • 稲葉篤紀

    稲葉篤紀から見た伊藤光

    2015年1月10日放送の「ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます!豪華2本立て!大相撲・プロ野球ぶっちゃけ祭り3時間SP!」で、「稲葉篤紀さんは『ランバンのレディースのピンク』を使っている。」とオリックス・バファローズ伊藤光選手が話していた。ピンク色の箱はランバンの『ジャンヌランバンEDP(オードパルファム)』で稲葉の胸元の匂いを確かめたパネラーの吉田羊も「凄くいい匂い」と絶賛していた。稲葉篤紀 フレッシュアイペディアより)

193件中 51 - 60件表示

「稲葉篤紀」のニューストピックワード