1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ
100件中 91 - 100件表示
  • 大阪高等学校 (旧制)

    大阪高等学校 (旧制)から見た積水化学工業積水化学工業

    柴田健三 - 積水化学工業社長大阪高等学校 (旧制) フレッシュアイペディアより)

  • 有森裕子

    有森裕子から見た積水化学積水化学工業

    2000年9月、シドニー五輪本番で有森はTVゲスト解説者として出演、かつてリクルート所属時の後輩だった高橋尚子(当時積水化学所属)の優勝を見届けている。2004年8月のアテネオリンピックでも、TVのマラソン実況解説者として野口みずきの優勝を伝えた。有森裕子 フレッシュアイペディアより)

  • 愛知県立女子短期大学

    愛知県立女子短期大学から見た積水化学工業積水化学工業

    ゼンケンオール・名古屋テレビ映像・岡崎ニューグランドホテル・モトクロスインターナショナル・三菱自動車工業・積水化学工業・中央出版・日本通運・ワンゾーン・豊立電設・ミツカン・愛知印刷工業・トップツアー・チカタ・インターナショナルフーズ・ホシザキ湘南・長野銀行ほか愛知県立女子短期大学 フレッシュアイペディアより)

  • 宇都宮線

    宇都宮線から見た積水化学工業積水化学工業

    土呂 - 古河間は、関東山地中北部、三国山脈南麓、そして足尾山地への降雨が東京湾(一部は犬吠崎の太平洋)に注ぐ流路帯を横断していく。車窓には沿線の水辺の風景と遠く北西に日光連山の姿を臨みながら進む。当線区間が日本鉄道第二区線として開通した1885年(明治18年)7月より8年後の1893年(明治26年)8月20日、日本を訪問していた当時のオーストリア皇太子フランツ・フェルディナント候は当線を利用して日光を訪問しており、その滞在記の中で上野から宇都宮までの沿線風景を『みごとに手入れがなされた田園』と賞賛している。まず、土呂駅を出ると見沼代用水西縁を越え芝川を渡り、東大宮操車場とその一端にJR東日本の訓練所を見ながら台上に上り左にカーブすると東大宮駅に着く。東大宮駅を出ると上尾市に入り国道16号の高架橋をくぐり見沼代用水東縁および綾瀬川を渡って蓮田市へ。両水路の河岸に連なる田畑を越えて再び市街地に入ると蓮田駅である。蓮田駅を出るとまもなく元荒川の橋梁を渡る。江戸時代以前は元荒川が荒川の本流であったが、利根川東遷事業と呼ばれる河川工事の結果、荒川は入間川に合流して隅田川(住田川)となる現在の流れに瀬替えされ、この川は元荒川となった。元荒川沿いの低地から台上に上がり新興住宅街の中を走って積水化学武蔵工場、東光電気埼玉事業所の東側を通りマンション群が見えて来ると白岡市の白岡駅に着く。白岡は近年の人口増が目覚しく宅地開発が進められている。白岡駅を出て隼人堀川を越え東北自動車道の高架をくぐり姫宮落川を越すと新白岡駅でこの区間も近年の宅地開発が目覚しい。新白岡駅を過ぎ、田畑や果樹園を見ながら備前堀川、備前前堀川を越えると久喜市に入る。同市は鷲宮町、栗橋町、他1町の平成の大合併で新たな久喜市となり駅数が3つになった。暫くすると市街地に入り西から東北新幹線の高架、東から東武伊勢崎線の線路が近づくと久喜市の中心駅久喜駅に着く。久喜付近からは車窓東側に筑波山が見えてくる。久喜を出て間もなく青毛堀川を越したところで東武伊勢崎線は宇都宮線を跨ぎ西に向かう。田園地帯に入り間もなく古利根川の源流部にあたる葛西用水を渡って旧鷲宮町の東鷲宮駅に着く。この駅は1981年(昭和56年)に貨物駅として開業、その後旅客駅となったが間もなく貨物扱いは廃止され旅客扱いのみとなった。こうした経緯から配線が変則的になっており、下りホームは地上に、上りホームは高架上に設置されている。駅南東部には新幹線の保線基地がある。駅東口は貨物駅を再開発した集合住宅街が広がり、その北側の戸建て住宅街も含め一大団地となっている。東鷲宮駅を出ると田園地帯を走り中川を渡り旧栗橋町に入る。築堤上に敷かれた東武日光線の線路が宇都宮線を跨ぐと住宅地となり、ほどなく栗橋駅に着く。栗橋は江戸時代には日光街道栗橋宿の宿場町、渡良瀬川(利根川)渡しがある交通の要衝として賑わった。栗橋駅では東武日光線直通特急が客扱いホームの無い連絡線を通り東武日光線に入る。また、近年西口が開設され加須市(旧大利根町)民にも利便性が高まった。栗橋駅を出ると宅地の間の築堤を登りながら東側にカーブし加須市域をかすめ、日本国内最大級の河川で坂東太郎の異名でも知られる利根川を渡って茨城県古河市に入る。この付近になると車窓北側の日光連山の山並みが鮮明となる。利根川は江戸時代中期以降、この地を経て鬼怒川と合流し銚子にて太平洋に注ぐ川となったが、それ以前は古利根川を経て東京湾に注いでおり、この付近の利根川は同じく東京湾に注ぐ渡良瀬川(太日川)の流路であった。1893年(明治26年)のフランツ・フェルディナントの日本滞在記によると、利根川畔から日光までの日本鉄道沿線には杉並木が続いていたと記されており、並行して走る当時の日光街道(現国道4号)には未だ並木道が保たれていたことが分かる。利根川の橋梁から築堤を下ると70km/hの速度制限のある急カーブをゆっくり進み、日光街道中田宿付近を通って古河市大堤(旧総和町)の距離の長い林に続く。日本鉄道第二区線として開業した時には利根川鉄橋が開通しておらず、この付近に中田仮駅が置かれ栗橋駅 - 中田仮駅間の利根川には渡し船が就航していた。利根川架橋とともに廃止されたが、その後再びこの近隣地には中田信号所が置かれ近年まで運用されていた。列車は林間にトモヱ乳業を見ながら直線区間を走り、高架に上ると2面4線の古河駅に着く。古河は宇都宮線唯一の茨城県内の駅であり、江戸時代には古河城の城下町また日光街道古河宿の宿場町として賑わい、また渡良瀬川の渡し場があった場所でもあり当時の交通の要衝であった。また室町時代には古河公方が座した土地としても知られ、その遺構は古河総合公園として整備されている。宇都宮線 フレッシュアイペディアより)

  • 朝霞市

    朝霞市から見た積水化学工業積水化学工業

    積水化学工業東京工場(管材、建材などを製造)朝霞市 フレッシュアイペディアより)

  • 雇用・能力開発機構

    雇用・能力開発機構から見た積水化学工業積水化学工業

    監事(2名、うち、積水化学工業出身者1名、ユー・エス・ジェイ取締役1名(非常勤))雇用・能力開発機構 フレッシュアイペディアより)

  • 奈良市

    奈良市から見た積水化学工業積水化学工業

    近代工業では、大和ハウス工業や積水化学工業・スケーター・第一化工などのハウスメーカーやプラスチック製品企業があり、大型工場が稼働している。奈良市 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤 寛子

    佐藤寛子 (タレント)から見た積水化学工業積水化学工業

    積水化学工業株式会社 「セキスイハイム」佐藤寛子 (タレント) フレッシュアイペディアより)

  • 黒川 芽以

    黒川芽以から見た積水化学工業積水化学工業

    積水化学工業 セキスイハイム 「幸福の先篇」(2001年)黒川芽以 フレッシュアイペディアより)

  • ハイム

    ハイムから見た積水化学工業積水化学工業

    一般名詞としての Heim は、ドイツ語で家屋を意味し、日本語では積水化学工業の住宅「セキスイハイム」や東京都住宅供給公社の住宅団地「コーシャハイム」のように使われているケースが多い。ハイム フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ
100件中 91 - 100件表示

「積水化学工業」のニューストピックワード