100件中 31 - 40件表示
  • 道浪漫

    道浪漫から見た積水化学工業積水化学工業

    『道浪漫』(みちろまん)は、1996年10月6日から2004年3月28日まで、毎日放送(MBS)を製作局として、TBS系列で放送された旅・紀行番組である。スポンサーは、積水化学工業の一社提供。道浪漫 フレッシュアイペディアより)

  • 積水樹脂

    積水樹脂から見た積水化学工業積水化学工業

    積水樹脂株式会社(せきすいじゅし、)は、大阪府大阪市北区に本社を置く防音壁、人工芝、防護柵、梱包材などを製造、販売する化学メーカーである。積水化学工業の関連会社。積水樹脂 フレッシュアイペディアより)

  • 東京都立商科短期大学

    東京都立商科短期大学から見た積水化学工業積水化学工業

    ?部・?部:一般企業への就職者が大半となっていた。実績の一例としてアルプス電気・石川島播磨重工業・INAX・沖電気・オリンパス・大林組・花王 ・カシオ計算機・キユーピー・協和発酵キリン・熊谷組・シチズンホールディングス・セイコーエプソン・積水化学工業・ソニー・大成建設・大鵬薬品・大日本印刷・第一法規出版・日清製油・日産自動車・ブリヂストン・富士重工業・本田技研工業・パナソニック・東京電力・ワコール・イトーヨーカ堂・りそな銀行・みずほコーポレート銀行・日興コーディアル証券・マニュライフ生命保険などがある。東京都立商科短期大学 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木博美 (陸上選手)

    鈴木博美 (陸上選手)から見た積水化学積水化学工業

    名将小出義雄に素質を見出され、早くから活躍。陸上競技の名門校である千葉県の市立船橋高校を卒業後、リクルートを経て積水化学に所属。鈴木博美 (陸上選手) フレッシュアイペディアより)

  • 堀江知佳

    堀江知佳から見た積水化学工業積水化学工業

    須磨女子高等学校(現・須磨学園高等学校)卒業後、1999年4月に積水化学工業に入社、小出義雄の指導を受ける。その後、小出と他の部員らと共にアルゼ(2009年11月1日に「ユニバーサルエンターテインメント」にチーム名変更)へ移籍した。161cm、45Kg。堀江知佳 フレッシュアイペディアより)

  • ワンダーゾーン

    ワンダーゾーンから見た積水化学工業積水化学工業

    当時再び話題になっていた「心霊現象」の影響から、国内・海外の不思議な現象を徹底的に捉えていく番組としてスタートした。司会は関口宏が、アシスタントは当時関口の所属事務所に在籍していた藤岡久美子などが務めていた。番組前半は積水化学グループの単独提供で、後半はP&G筆頭の複数社提供という形式で放送されていた。この形式は、後番組の『関口宏のびっくりトーク ハトがでますよ!』へと引き継がれた。ワンダーゾーン フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤幸男

    伊藤幸男から見た積水化学積水化学工業

    1960年に大鉄高等学校(現:阪南大学高等学校)で選抜高等学校野球大会に出場。高校の1期下に土井正博がいる。積水化学に進み、1962年の第33回都市対抗野球大会では日本新薬の補強選手として準々決勝まで進出。同年、近鉄バファローズに入団する。本格派投手として期待されるが結果を残せず、1967年オフに阪神タイガースに移籍。1969年には8勝をあげ、一躍右のエース候補となる。翌年も先発として活躍するが、故障もあり好調を維持できなかった。1973年オフに引退。巨人戦に強く、連続完封も記録した。スライダー、カーブ、少し落ちる球など多彩な変化球を持つ。伊藤幸男 フレッシュアイペディアより)

  • セキスイハイム

    セキスイハイムから見た積水化学工業積水化学工業

    セキスイハイムは、積水化学工業が発売している住宅のブランド名称である。セキスイハイム フレッシュアイペディアより)

  • 京都府立桂高等学校

    京都府立桂高等学校から見た積水化学積水化学工業

    飯島希望 - 陸上選手(佛教大学卒、現在は積水化学京都府立桂高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 信越化学工業

    信越化学工業から見た積水化学工業積水化学工業

    同根企業はチッソ(事業会社としてはJNC)、旭化成、積水化学工業、積水ハウスなどがある。信越化学工業 フレッシュアイペディアより)

100件中 31 - 40件表示

「積水化学工業」のニューストピックワード