137件中 71 - 80件表示
  • 森智香子

    森智香子から見た積水化学積水化学工業

    森 智香子(もり ちかこ、1992年11月25日 - )は陸上競技選手。長距離走、障害走。積水化学に所属している。3000m障害において第99回日本陸上選手権から3年連続2位以内を記録し、第101回大会で優勝した。森智香子 フレッシュアイペディアより)

  • 清水裕子

    清水裕子から見た積水化学工業積水化学工業

    清水 裕子(しみず ゆうこ、1985年7月13日 - )は日本の元陸上競技選手。積水化学に所属していた。長距離走。清水裕子 フレッシュアイペディアより)

  • 川村芳次

    川村芳次から見た積水化学積水化学工業

    この他、市民会館、市庁舎、市消防庁舎、岩見沢競馬場、万字ダム、浄安殿(火葬場)、緑が丘霊園、南光園下水処理場、東山公園などを建設。ホクレン種鶏場、積水化学工場、鉱山保安センターなどの企業誘致、駒澤大学や青年の家(現在は廃止)の教育誘致、北海道教育大学岩見沢校の存続運動などを展開し多くの業績を残した。川村芳次 フレッシュアイペディアより)

  • 上野理恵

    上野理恵から見た積水化学積水化学工業

    上野 理恵(うえの りえ、1976年6月11日 - )は、日本の元陸上競技選手。長距離走。順天堂大学卒業、積水化学に所属した。1999年日本陸上選手権1500m優勝者。上野理恵 フレッシュアイペディアより)

  • 第一三共

    第一三共から見た積水化学工業積水化学工業

    第一化学薬品 - 2006年10月に積水化学工業へ売却し、同社の子会社に。2008年4月に同社のメディカル事業と統合し、積水メディカル株式会社に社名変更した。第一三共 フレッシュアイペディアより)

  • 1964年東京オリンピック

    1964年東京オリンピックから見た積水化学積水化学工業

    「ゴミ都市」と呼ばれていた東京に、都の主導でゴミ収集車が250台導入され、また、積水化学製のポリバケツが普及した。1964年東京オリンピック フレッシュアイペディアより)

  • 発泡プラスチック

    発泡プラスチックから見た積水化学工業積水化学工業

    アクリルフォームは強靭で耐光性に優れた性質を持ち、耐薬品性にも優れる。積水化学工業やドイツのローム(Röhm)が実用化した。経済性から普及は限定的だったが、接着用両面テープ基材などに使用される。発泡プラスチック フレッシュアイペディアより)

  • 武井咲

    武井咲から見た積水化学工業積水化学工業

    積水化学工業 セキスイハイム 「あったかスマートハイム」(2011年 - )武井咲 フレッシュアイペディアより)

  • アーク (企業)

    アーク (企業)から見た積水化学工業積水化学工業

    しかしながら、近年はOEM関連メーカーを中心に企業買収を乱発しすぎて身の丈に合った経営を行ってこず経営難となり、一部は身売りを実施した案件もある(元積水化学系の積水工機製作所など)。アーク (企業) フレッシュアイペディアより)

  • 岩出玲亜

    岩出玲亜から見た積水化学工業積水化学工業

    3週間後の2014年11月16日には、自身初のフルマラソン挑戦として横浜国際女子マラソン大会に出場、終盤までトップ争いを演じる健闘ぶりで2時間27分21秒のタイムで3位に入線した。岩出が出したタイムは堀江知佳(積水化学工業、当時)が2000年長野マラソンで記録した2時間29分12秒を更新する10代女子日本最高記録となった。翌2015年3月8日開催の名古屋ウィメンズマラソンを出走し、世界陸上北京大会・女子マラソン日本代表を狙ったが、20Km手前で先頭集団から徐々に遅れて、結果2時間29分16秒の日本人5着・総合8位に留まった。岩出玲亜 フレッシュアイペディアより)

137件中 71 - 80件表示

「積水化学工業」のニューストピックワード