94件中 31 - 40件表示
  • MUFGカード

    MUFGカードから見た空港ラウンジ空港ラウンジ

    年会費税抜1905円。空港ラウンジサービスを除く一般的なゴールドカードのサービスが利用できない点などを踏まえると、他社での一般カードの付帯サービスが多いタイプに相当する。ショッピング枠は、与信により10?200万円。MUFGカード フレッシュアイペディアより)

  • UCカード

    UCカードから見た空港ラウンジ空港ラウンジ

    空港ラウンジを無料で利用できるサービスであり、利用できるのは以下のカード会員である。UCカード フレッシュアイペディアより)

  • 空港

    空港から見た空港ラウンジ空港ラウンジ

    付属する施設としては、出発便待ち客や乗り継ぎ客、見送り客が快適に過ごせるような待合室・ロビー・VIP用空港ラウンジがあり、レストラン・売店(国際空港では免税店(DFS)や外貨両替窓口なども)等が併設されている。これに加えて国際空港にはCIQ(税関、出入国管理、検疫)に関する設備が必要となる。空港 フレッシュアイペディアより)

  • クチン国際空港

    クチン国際空港から見た空港ラウンジ空港ラウンジ

    航空会社や利用クラスに関わらず有料で利用できる空港ラウンジ(Plaza Premium Lounge)も設けられている。クチン国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

    アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードから見た空港ラウンジ空港ラウンジ

    国内外の主要な空港ラウンジを、同伴者1名と一緒に無料で利用可能。世界の空港ターミナルビルに設置されている「プライオリティ・パス」を、スタンダードプランながら年間2回まで無料で利用可能。アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード フレッシュアイペディアより)

  • ANAカード

    ANAカードから見た空港ラウンジ空港ラウンジ

    専用保安検査場・空港ラウンジの利用・国際線プレミアムエコノミーの利用ANAカード フレッシュアイペディアより)

  • DCカード

    DCカードから見た空港ラウンジ空港ラウンジ

    年会費1,500円(税抜)。ニューズの英語表記はN・E・W・Sとなっている。DCカードに最高2,000万円の海外・国内旅行傷害保険と100万円までのショッピングセイバー(買物保険)を付帯。ゴールドカードのサービスに似ているが傷害保険、買物保険の保証額が低い、空港ラウンジが使えない、会員情報誌は無いといった違いがある。DCカード フレッシュアイペディアより)

  • タンソンニャット国際空港

    タンソンニャット国際空港から見た空港ラウンジ空港ラウンジ

    ラウンジ(特別待合室)が設置されている。タンソンニャット国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • パンアメリカン航空

    パンアメリカン航空から見た空港ラウンジ空港ラウンジ

    なお、これまでの機材の倍以上の乗客数を持つボーイング707型機とダグラスDC-8型機の就航に合わせて、1960年に本拠地のニューヨークのアイドルワイルド空港に、巨大な専用ターミナルビル「ワールドポート」を竣工し同年5月24日から供用を開始した。同ターミナルビルは、ベツレヘム・スチールなどの全面的な協力を受けて建設され、乗客及び貨物の処理能力を既存のターミナルビルに比べて格段に拡大させ、またボーイング707サイズの機種を6機同時駐機した上で、雨天でも乗客が濡れることなく乗降できるほか、複数のレストランやバー、ラウンジを備えた大規模なものであり「New Jet Age Terminal」と称された。パンアメリカン航空 フレッシュアイペディアより)

  • ANAラウンジ

    ANAラウンジから見た空港ラウンジ空港ラウンジ

    ANAラウンジ (エーエヌエーラウンジ、) は、全日本空輸 (ANA) が運営するデパーチャーラウンジ(出発者用特別待合室)である。ANAラウンジ フレッシュアイペディアより)

94件中 31 - 40件表示

「空港ラウンジ」のニューストピックワード