488件中 91 - 100件表示
  • ムクチェス

    ムクチェスから見た泥棒窃盗

    主に家畜を泥棒などから守る護畜犬などとして使われていた。家畜を盗んだり命を脅かそうとするものに対しては容赦なく攻撃を行い、命をかけて戦い、徹底的に排除した。この他、牛を誘導する牧牛犬としても使われた。ムクチェス フレッシュアイペディアより)

  • コモンドール

    コモンドールから見た泥棒窃盗

    生い立ちについてはよく分かっていないが、古くから存在する犬種である。ベルガマスコ・シェパード・ドッグやマレンマ・シープドッグのアブルツェーゼタイプのものなどが作出に用いられたと考えられている。このコモンドールという名を得たのは1544年であり、それ以前から存在していたことが確認されている。主に護畜犬として使われ、羊を狼や泥棒から守るのに使われていた。尚、羊を誘導する牧羊犬としての仕事はムーディ、プーミー、プーリーなど牧羊専門の犬種が務め、羊を守ることがコモンドールの専門職である。コモンドール フレッシュアイペディアより)

  • ラフェイロ・ド・アレンティジョ

    ラフェイロ・ド・アレンティジョから見た泥棒窃盗

    主に牛や羊を狼や家畜泥棒などから守る護畜犬として使われていた。家畜に害を与えると見なしたものに対しては、排除の鉄槌を下す。この防衛本能の高さは後に本種自身を絶滅の危機から守ることにつながり、放牧が縮小され、天敵がほぼいなくなって仕事が減った現在も警備犬として使われるようになり、需要が減ることは無かった。ラフェイロ・ド・アレンティジョ フレッシュアイペディアより)

  • 窃盗団

    窃盗団から見た盗難窃盗

    オートバイの盗難は、日本国内でも年間15万件以上に及び、未成年の不良集団が、遊び道具欲しさにオートバイを窃盗する他、国際窃盗団による大規模で計画的なものが問題となっている。窃盗団 フレッシュアイペディアより)

  • 窃盗団

    窃盗団から見た窃盗窃盗

    窃盗団(せっとうだん)とは、窃盗や、それで得た物品を売買することで利益を上げている犯罪組織である。窃盗団 フレッシュアイペディアより)

  • 逮捕前置主義

    逮捕前置主義から見た窃盗窃盗

    たとえば、「窃盗」で逮捕された被疑者につき、逮捕の際の取調べで殺人を行っていたことが明らかになり、逆に窃盗は行っていなかったことが明らかになった。この場合、「窃盗」で勾留請求しても、被疑事実の嫌疑が消滅しているから却下される。では、勾留請求において「殺人」の被疑事実で勾留請求すれば勾留は認められるか。逮捕前置主義 フレッシュアイペディアより)

  • ロッカー

    ロッカーから見た窃盗窃盗

    一般にロッカーには金庫のように本格的な防犯機能や内容物を火災から守る機能もなく、単純に盗難を防いだり無関係の者に内容物を見られないようにするために利用される。ただし、貴重品保管用の防犯機能を高めたロッカーも販売されているほか、不審物が置かれることを防ぐため公共施設等に置かれるロッカー(コインロッカー等を含む)には透明あるいは半透明のアクリル製扉を取り付けた製品もあるなど多機能化している。ロッカー フレッシュアイペディアより)

  • クラックブーム

    クラックブームから見た窃盗窃盗

    クラックブーム(Crack epidemic )とは、アメリカでクラック・コカインの使用率が急激に高まった 1984年? 1990年までの6年間のことである。これはアメリカ国内の殆どの主要都市に影響を及ぼした。クラックブームの影響をもろに受けた都市としては、ニューヨーク、ロサンゼルス、ヒューストンを挙げる事が出来る。下院議員、チャールズ・シューマーの言葉を借りれば「20年前、クラックは、まるで制御不能に陥ったマック社の大型トラックのように、東へ東へとアメリカ中に拡がっていった。そしてそれは、終にニューヨークにもろに突っ込んだ。なんの前触れもなく、それは起こった」のである。この時期に、麻薬中毒者や路上生活者が増加し、殺人、窃盗、強盗などの犯罪率が高まったのは、このクラックブームの置き土産である。 1980年代 初頭には、ブームの兆しが見え隠れしていたが、麻薬取締局の公式見解では、そのブームが最盛期である1984年?1990年をクラックブームと見なしている。クラックブーム フレッシュアイペディアより)

  • ハーレム (ニューヨーク市)

    ハーレム (ニューヨーク市)から見た窃盗窃盗

    かつてはオランダ系移民の住居地だった。その後、20世紀には、1920年代のハーレム・ルネサンスに象徴される黒人文化が長く花開いたが、また貧困から犯罪(放火、窃盗など)に走る者もいた。しかしながら、1990年代には徹底的な治安改善政策により環境が急速に改善された。21世紀に入り現在は、街の再開発も進み、文化と経済のネオ・ハーレム・ルネサンス期に入りつつある。ハーレム (ニューヨーク市) フレッシュアイペディアより)

  • 大津野村強盗殺人事件

    大津野村強盗殺人事件から見た窃盗窃盗

    福山警察署(現在の福山東警察署)は、犯人達が岡山県にいる可能性があるとして岡山県警察に協力を求めると共に、犯人達と最も面識のある職人を就職の斡旋をして福山市へ転居させ、岡山県下の警察署にある被疑者リストの写真を確認させていた。1946年5月にリストにあったある男に似ていると証言したため、身元照会をしたが岡山県側から回答はなかった。しかし、8月に鞆の浦沖で貨物船が放火された金比羅丸事件が発生し、貨物船の犠牲者が偶然にも大津野村の被害者と同郷であったことから、再捜査が行われたが、この過程で身元照会の回答がないことに気付き再度照会が行われ、味野警察署(現在の児島警察署)から牛の窃盗犯グループの3人の一人であると判明した。そこで職人を連れて行って確認させたところ一味に間違いないと判明した。この窃盗犯3人と他2人は程なく逮捕され、5人とも容疑を認めた。大津野村強盗殺人事件 フレッシュアイペディアより)

488件中 91 - 100件表示

「窃盗・強盗」のニューストピックワード