363件中 61 - 70件表示
  • 立命館大学

    立命館大学から見た織田萬

    1931年(昭和6年) - 大学夜間部開講。総長制施行。近衛秀麿へ委嘱の校歌作曲完成。織田萬が名誉総長に推薦される。立命館大学 フレッシュアイペディアより)

  • 立命館大学

    立命館大学から見た田島錦治

    1927年(昭和2年) - 専門学部に文学科・商学部・予科3年制(昼間部)設置。尽心館(広小路)竣工。田島錦治が学長に就任。立命館大学 フレッシュアイペディアより)

  • 立命館大学

    立命館大学から見た井上由美子 (脚本家)

    2007年・等持院 出演:金刃憲人・倉木麻衣・井上由美子(脚本家)立命館大学 フレッシュアイペディアより)

  • 立命館大学

    立命館大学から見た南部陽一郎

    1994年(平成6年) - 滋賀県に「びわこ・くさつキャンパス」 (BKC) を設置し、理工学部を全面移転。理工学部に生物工学科、環境システム工学科、情報学科を設置。衣笠キャンパスに政策科学部を開設。校章とは別の全学園シンボルマークとして「Rits」を制定(2000年(平成12年)6月23日商標登録)。南部陽一郎客員教授(2008年ノーベル物理学賞受賞)が南部陽一郎研究奨励金創設。立命館大学 フレッシュアイペディアより)

  • 立命館大学

    立命館大学から見た徳大寺隆麿

    自分の意志を継いだ中川に西園寺は協力を惜しまず、自らの政治的人脈を生かし、様々な形での支援を行った。西園寺の庶弟末弘威麿が学園幹事に就任、同じく実弟の住友財閥当主徳大寺隆麿(住友友純)は大口の寄付を行った。また西園寺家家紋である「左三つ巴」の旗を立命館学園が使用することを許可しており実際に使用されていた。また大学昇格に必要な書籍を寄付するなど、ハードウェア的な支援も行っている。また満州国皇帝溥儀は立命館に巨額の寄付を行っている(衣笠キャンパスは溥儀の寄付により作られた)が、これも西園寺公望の人脈によるものである。立命館大学 フレッシュアイペディアより)

  • 立命館大学

    立命館大学から見た全日本大学サッカー選手権大会

    立命館大学体育会サッカー部は、第53回全日本大学サッカー選手権大会で準優勝、第30回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントで優勝した。立命館大学 フレッシュアイペディアより)

  • 立命館大学

    立命館大学から見た山元春挙

    現在の「衣笠キャンパス」周辺は、金閣寺、龍安寺、仁和寺、等持院などが点在する京都屈指の観光名所として知られる。キャンパス北側にはこれら名刹を結ぶ観光道路「きぬかけの路」が通る。中でも隣接する等持院の墓地には、室町幕府初代将軍・足利尊氏、5代将軍・足利義量、7代将軍・足利義勝ら武将に加え、日本映画界の巨人・牧野省三、衣笠貞之助、画家・山元春挙、木島桜谷、役者・尾上松之助らといった文化人のほか、学園創立者・中川小十郎も眠っている。立命館大学 フレッシュアイペディアより)

  • 立命館大学

    立命館大学から見たイベント

    4階、5階部には全472席の大ホールがあり、シンポジウムやイベントに利用されている。立命館大学 フレッシュアイペディアより)

  • 立命館大学

    立命館大学から見た立教大学

    立命館大学が中心となり、2008年に発足させたファカルティ・ディベロプメントに関する日本で初の私立大学連携協定。発足当初からの連携校は関西大学、関西学院大学、慶應義塾大学、中央大学、同志社大学、法政大学、明治大学、立教大学、早稲田大学。立命館大学 フレッシュアイペディアより)

  • 立命館大学

    立命館大学から見た石原莞爾

    1941年(昭和16年) - 校章が現在のデザイン(金色の立命に、銀色の大学)になる。法経学部を法文学部(法政学科・文学科)に改め、専門学部も改組(法政学科・文学科・高等商業科)石原莞爾陸軍中将を所長に迎えて国防学研究所を設置(戦後、解体)。立命館大学 フレッシュアイペディアより)

363件中 61 - 70件表示

「立命館大学」のニューストピックワード